FC2ブログ

かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【ホルホル(笑)】

【『スリオン』に試乗したドゥテルテ、韓国型ヘリコプターの購入検討指示】
2018.06.07 10:26 デジタルタイムス

スリオンに試乗したフィリピンのドゥテルテ、韓国型ヘリコプターの購入検討指示

 最近訪韓し、機動ヘリコプター『スリオン』に試乗したフィリピンのドゥテルテ大統領は、デルフィン・ ロレンザナ国防長官に韓国型ヘリコプターの購入を検討するよう指示したと現地メディアが7日報じた。

 ヘルモヘネス・エスペロン国家安保補佐官は、フィリピン空軍がスリオンの能力を検討する技術実務グループの構成を発表した。

 フィリピン政府は昨年末カナダ企業と2億3,300万ドル(約2,525億ウォン)規模の『ベル412』ヘリコプター16機の購入契約を締結し、カナダがフィリピンの人権の実態を問題にすると今年初め契約を解除した。

 その後フィリピン政府は、韓国、中国、ロシア、トルコに目を向けた。

 エスペロン補佐官は、「最も重要なのは、ヘリコプターの品質とアフターサービス。ベルは6人乗りだが、スリオンは16人乗る事が出来る」と話した。

 更に、「ベルはアフターサービスと予備部品の供給能力を証明し、スリオンは我が国に近い」と発表した。

 ベルのヘリコプターの購入予算でスリオンを10~12機を買えると説明した。

 ドゥテルテ大統領は、ムン・ジェイン大統領との首脳会談の為に訪韓した5日、龍山(ヨンサン)国防部庁舎前の練兵場に展示されたスリオンに関心を示し、スリオンの副操縦席に座り約10分間、性能や操縦法について説明を聞き、ヘリコプターのエンジンをかけた。

 最近、軍事力の現代化に乗り出したフィリピンは、我が国の軽攻撃機FA-50PH 12機の購入など、韓国との防衛産業協力を強化している。FA-50PHは、KAIがロッキード・マーチンと共同開発した高等訓練機T-50に武器を装着した軽攻撃機である。
http://www.fnnews.com/news/201806071025582790

スリオンは国産で無く、開発を海外に頼みパーツを輸入し組み立てただけのもの。
しかも、欠陥だらけで、韓国軍でさえ納入を停止した代物で、本来なら輸出出来るようなものでは無い。

が・・・朝鮮人は定期的にホルホルしないと精神の安定を保てない生物だから、実現する可能性は限りなくゼロに近いと思うけど許してやって。(笑)
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック