かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【損害賠償請求しよう】

【日本の水産物輸入禁止、WTO敗訴の見通し・・・福島産入って来るのか?】
2017.09.24 16:26 イーデイリー

-WTO紛争解消パネル来月初め最終報告書
-輸入禁止するだけの科学的証拠無く
-韓国上訴時2019年頃最終結論予定
-2年後、国民の食卓に日本の水産物上がるのか?


 政府の福島産水産物の輸入禁止は、世界貿易機構(WTO)の紛争で日本に敗訴するとの見方が優勢である。上訴も敗訴すれば、2019年頃には日本産水産物が国民の食卓に上がる事になる。

 奇東旻(キ・ドンミン)共に民主党議員は24日、国会政論館で記者会見を行い、「先月23日、WTOは韓日両国の意見書の検討、WTOの紛争処理委員会(パネル)の口頭審理会議を基にした紛争意見書を送って来た。紛争意見書は、日本政府が主要争点としてきた『差別性』と『貿易制限性』の面で、日本側に有利な内容であることを確認した」と発表した。

 韓国と日本は、水産物の輸入を巡り、2011年から争って来た。2011年、日本の東部で発生したマグニチュード9.0の大地震による津波で福島原子力発電所で爆発が起き、この事故で政府は福島と周辺8県、50品目の水産物の輸入を禁止した。2年後、東京電力が原子力発電所の放射能汚染水が海で流出したと発表し、政府は福島周辺の8県の全ての水産物の輸入を禁止した。

 日本は反発し、WTO・SPS委員会に特定の貿易上の懸念(STC)」に5回、韓国の輸出規制は自国の輸出に深刻な影響を与えると異議を提起した。特別な解決策が見られなかった為、日本はWTOに提訴した。WTOは昨年2月、WTO紛争処理小委員会(パネル)を構成し審理して来た。パネルの最終報告書は、来月10日頃報告される予定である。

 報告書は、我が方に不利な内容になると見られている。輸入禁止を決定するには、明確に証明出来る科学的根拠を提示する必要があるが、我が国はWTOを説得する証拠を確保出来なかったと知らされている。

 キ議員は、「2018年1月、最終報告書がWTOの会員国に回覧され、紛争意見書と様々な通商スペシャリストの客観的な意見、これまでの進行状況などを総合して見た際、残念ながら1次紛争の敗訴は確実と思える」と予想した。政府の高位関係者も、「政府が敗訴する可能性が高いのは事実」と説明した。

 韓国が敗訴すれば、すぐに日本産の水産物が輸入される訳では無い。最終報告書が届いた後2週間以内に、両国が問題の解決に合意し、満足出来なければ上訴する事になる。上訴すれば最大15ヶ月かかる為、2019年頃日本産水産物輸入の可否の結論が出ると思われる。

 今回の結果が敗訴の場合、政府の対応もまな板に上がると思われる。キ議員は、「前政府は、WTOの規定を理由に、WTOの対応方法について、国会と国民の情報提供要求を握り潰した。2016年、WTOにどんな内容の意見を伝えたのか、具体的にどんな部分が日本政府に有利に作用したのかを調査する必要がある。今回の事態解決の為、大統領府、又は首相室次元の対応主体を直ちに作る必要がある」と要求した。
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=101&oid=018&aid=0003931028

キとか言うアホ議員は、「前政府は日本の水産物放射能管理の実態を分析する為、専門家委員会を発足し、現地調査を実施した事実がある。その後、調査結果を公開すると約束したが、釈然としない理由で守られなかった」とも主張している。
ムン・ジェイン政権と、与党共に民主党は、いつまでパク・クネ政権ガ~を言い続けるんでしょ?(笑)

調査結果を公開すると約束したが、釈然としない理由で守られなかった理由を教えてやろうか?
現地調査の結果が韓国が不利なもので、安全だと分かっちゃうからだよ。
政権交代したんだから公開しろよ!!

日本政府は、損害賠償請求しようよ。
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック