かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【ムン・ジェイン政権の嘘でした】

【青、『トランプ、対北支援批判』日本のメディア報道に『意図的歪曲残念』】
2017.09.22 16:01 聯合ニュース

『トランプ、対北人道支援文大統領の説明に『そのような事が出来る』呼応』

『歪曲された日本のメディア報道確認せずに報じた国内メディアも残念』

 大統領府は22日、韓国時刻同日早朝、ニューヨークで行われた韓米日首脳会談で、トランプ大統領が韓国の人道的支援方針に関連して『怒った』などの日本の一部のメディア報道について、「韓米日首脳会談を巡る悪意的あ報道について、該当メディアと日本政府に強い遺憾を示す」との立場を発表した。

 ユン・ヨンチャン大統領府国民疎通首席は同日、春秋館ブリーフィングで「今日の日本の新聞とTVは、韓米日首脳会談で韓国の対北人道的支援800万ドルの決定に、米日首脳が否定的な意見表明したと報じ、特に安倍総理の随行関係者は、トランプ大統領が非常に怒ったと報じた。しかし、現場に同席した我が国の関係者は、報道は全く事実で無く、意図的歪曲があるようだと言っている」と話した。

 ユン主席は、「首脳会談の対話内容は、公式ブリーフィング以外に言及しないのが慣例だが、事実とかけ離れた内容が日本政府消息筋の話を引用し、報道されている事に強い遺憾を表明し、このような状況が再演されないよう願う」と発表した。

 彼は、「このような形態が、韓日の友好的関係に悪影響を及ぼす恐れがある事を憂慮する。歪曲された報道を確認もせずに報じた国内のメディアにも同じように遺憾を示す。僅か4日前、この席でこの問題について話したが、同じ事が繰り返されている。誤報を報じるのも誤報である」と指摘した。

 大統領府関係者は、これについて、「トランプ大統領は、(対北人道支援についての)ムン大統領の話を聞き、そのような事が出来ると言う趣旨の発言を簡単にしたと理解している。具体的に明らかにする事は出来ない」と伝えた。

 大統領府のこのような対応は、日本メディアが、韓国と米日首脳が、対北人道的支援を巡り深刻な異見があるかのように報じる事によって、ムン大統領が今回の歴訪で韓米・韓米日首脳会談は勿論、国連を含む多国間首脳外交で高強度の対北圧迫・制裁を加えるものの、窮極的には外交的解決策を維持した成果を蔑視し、それを遮断する為と考えられる。

 共同通信は、3ヶ国首脳会談で、トランプ大統領と安倍晋三総理が、韓国の800万ドルの人道的支援は、北朝鮮への圧力を損傷する可能性があるとし、慎重な対応を要求したと伝え、日本TVは両首脳がムン大統領に、『今がその時期なのか?』、『トランプ大統領が怒った。これで人道支援は当分実施出来なくなるだろう』と報じた。

 日本のメディアは、最近も事実と異なる報道で、物議をかもした。日本の極右メディア産経新聞の系列会社フジニュースネットワーク(FNN)は7日、「トランプ大統領は、安倍総理と先月29日通話で、北朝鮮との対話に執着する韓国に対し、北朝鮮に対話をもの乞いするしている、気に食わないと痛烈に批判した」と報じた。

 これに対し大統領府は、「駐日韓国大使館が日本の外務省と接触し、事実で無い事を確認した。国際社会の共助を傷付けた事を警告する」とし、即刻遺憾を示した。
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=100&o>id=001&aid=0009565991

>駐日韓国大使館が日本の外務省と接触し、事実で無い事を確認した。
 日本政府が記者会見で誤報である事を発表し、メディアに訂正報道を指示すると回
 答したと韓国政府は主張するも、これまで日本政府が誤報を認め、訂正報道を指示
 する事はありませんでした。(笑)

メディア報道がどうとかの問題じゃなく、日本政府が嘘を吐く理由は無い。
外交的慣例だとか言いながら、常にダダ漏れなのは韓国の方だしね?
ムン・ジェインにとっては、余程都合が悪く、困るところに触れた報道だったと言う事で。(笑)

トランプの性格で、「そんなことも出来るだろう」なんて、言うと思う?絶対言わないでしょ?
嘘を吐くにもほどがある。

>韓日の友好的関係に悪影響を及ぼす恐れがある事を憂慮する
 友好的関係?いつの時代の話や?
 日韓は、近くて遠いタダの隣国であって、それ以上でも、それ以下でも無い。
 友好関係を叫ぶ時代は、とうに終わった。

その内、アメリカメディアが報じドツボに嵌りますね?

【日米韓首脳会談】
針のむしろだった文在寅大統領 トランプ米大統領と安倍首相の連携プレーにタジタジ・・・「ハッピー・バースデー」で絆の演出も
2017.9.23 00:27 産経ニュース

 21日に開かれた安倍晋三首相、米国のトランプ大統領、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領の日米韓首脳会談は、表向きは3カ国の結束をアピールした。だが、内実は、北朝鮮になお融和的な態度を続ける文大統領を日米両首脳がジワジワと締め上げる「査問」の場だった。文大統領は針のむしろに座らされた気分だったのではないか。

 「北朝鮮への人道支援は逆のメッセージとなる。とても賛成できない」

 会談でトランプは、韓国政府が唐突に打ち出した北朝鮮に対する800万ドル(約8億9千万円)相当の人道支援について、強い不快感を示した。

 安倍も厳しい表情でこう語った。

 「北朝鮮は、核やミサイル開発に回す金がある。その金を人道目的に回すべきじゃないのか?」

 トランプは横で深々とうなずいた。

 トランプは国連総会の一般討論演説で、北朝鮮の朝鮮労働党委員長、金正恩(キムジョンウン)を「ロケットマン」呼ばわりし、北朝鮮の「完全破壊」にも言及したばかり。安倍も演説のテーマを北朝鮮一点に絞り、「圧力」強化を訴えた。北朝鮮と対決姿勢を強めるトランプ、安倍には、文政権の人道支援の動きは「裏切り」に映ったに違いない。

 緊迫した空気が流れる中、突然サプライズが起きた。

 「ハッピー・バースデー、シンゾー!」

 トランプが大声でこう語ると大きな誕生日のケーキが運び込まれた。この日に63歳の誕生日を迎えた安倍への粋な計らいだった。

 日米両政府関係者から割れるような拍手。さすがの安倍も相好を崩した。

 いきなり日米同盟の絆の強さを見せつけられた文はさぞ面食らったことだろう。人道支援について、ろくな反論もできぬまま、こう釈明した。

 「人道支援を実際に行うタイミングは慎重に考える。日米韓の足並みを乱すことはしない…」

 北朝鮮に対する日米と韓国の温度差は、写真撮影のために報道陣を招き入れた会談冒頭の時点から歴然としていた。

 トランプが、北朝鮮への追加制裁をいきなり明言すると、安倍は「米国の強力な新しい制裁措置を歓迎し、支持する」と賛同した。にもかかわらず、文は追加制裁には一切触れず、北朝鮮の弾道ミサイルが日本上空を通過したことについて「日本国民にお悔やみの言葉を申し上げたい」と人ごとのように語った。

 日米韓首脳会談は昼食をとりながら約1時間。この後、安倍とトランプは同じホテルで約1時間の首脳会談を行った。「本当に重要な話をするときは、韓国は入れられない」と言わんばかりの対応だといえる。

 日米首脳会談でトランプは安倍にこう告げた。

 「まあ、当面は制裁の効果を見る。効かなければさらに制裁をかける。どの時点で北朝鮮が対話を求めてくるかな…」

 軍事行動をちらつかせながらジワジワと締め上げるトランプ流の外交術。その矛先は北朝鮮だけでなく、韓国にも向けられていた。

(ニューヨーク 杉本康士 文中敬称略)
http://www.sankei.com/world/news/170923/wor1709230006-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/170923/wor1709230006-n2.html
http://www.sankei.com/world/news/170923/wor1709230006-n3.html

遺憾も、抗議も、どこ吹く風の如く、頭を抱えるムン・ジェインに産経のダメ押し。

愉快、愉快!!(笑)

【青『日本メディアの歪曲深刻』
・・・ホワイトハウス『日本のメディア報道、3ヶ国共助に亀裂生じ】

2017.09.23 10:35 聯合ニュース

大統領府-ホワイトハウス高位関係者30分通話・・・『日本のメディア報道懸念』共感
青関係者『日本メディアの相次ぐ歪曲報道で、韓米日共助維持困難予想』
ホワイトハウス関係者『日本メディアの歪曲報道は、3ヶ国共助に亀裂生じ・・・北朝鮮が望む状況』
『ホワイトハウス内に文大統領ファンクラブ出来・・・文大統領の所信・原則尊敬する人多く』

 大統領府とホワイトハウスの複数の高位関係者が23日午前通話し、韓米日首脳会談の発言と関連する一部の日本メディアの歪曲報道を批判した事が確認された。

 特に、ホワイトハウスは、日本メディアの報道の仕方について、韓米日3ヶ国共助に亀裂を生じさせる可能性があるとし、深刻な懸念を示したと伝えられた。

 大統領府の核心消息筋によると、大統領府の高位関係者は同日午前7時30分~30分間、ホワイトハウス高位関係者と通話し、北朝鮮のキム・ジョンウン労働党委員長の強硬発言に伴う後続対応と、11月に予定されたトランプ大統領の訪韓問題を議論した。

 この通話で、大統領府高位関係者が、「日本のメディアが日本政府消息筋の話を引用し、韓米日首脳会談の発言内容を数回歪曲報道している」と懸念を表明した。

 更に、「これは非常に深刻で遺憾だ。今後の韓米日共助維持に困難が予想される」と強調した。

 これに対しホワイトハウスの高位関係者は、「それこそ韓米日3ヶ国共助に亀裂を引き起こす。北朝鮮が望む状況」と指摘した。

 更に、「非常に残念で懸念の恐れがある。このようなアメリカの立場を日本政府にも伝える」と話したと大統領府消息筋は伝えた。

 この関係者は更に、「ホワイトハウス内に、ムン・ジェイン大統領のファンクラブが出来た。トランプ大統領との出会いが続き、ムン大統領の所信と原則への尊敬心が大きくなっている」と言及した。

 最近、日本のメディアは、確認されていない日本政府消息筋の話を引用し、韓米日首脳の発言内容を歪曲報道している。

 日本の極右メディア産経新聞は22日、ニューヨークで行われた韓米日首脳会談の雰囲気を伝え、米日首脳がムン大統領に、政府の人道的対北支援方針に関し、強い不快感を示したと報じた。

 これと関連し、大統領府の核心関係者は聯合ニュースとの通話に、『完全な小説で歪曲。発言内容を歪曲・報道する事について、政府も座視しない」と強い遺憾を示した。

 この他、日本TVも、韓米日首脳会談の発言内容を歪曲報道し、フジTVは7日、米日首脳の通話当時、トランプ大統領の韓国関連の発言内容を歪曲報道し、日本政府が誤報である事を確認する騒動を起こした。
http://news.naver.com/main/read.nhn?oid=001&sid1=100&aid=0009566799&mid=shm&mode=LSD&nh=20170923110238

事実関係から先に行こうかな?
>フジTVは7日、米日首脳の通話当時、トランプ大統領の韓国関連の発言内容を歪曲
 報道し、日本政府が誤報である事を確認する騒動を起こした

 トランプが、ムン・ジェインは『物乞いのようだ』と発言したと言う報道の事ね?
 菅官房長官が定例会見で否定すると韓国政府は主張。
 が・・・抗議したのは8日、今日は23日。
 半月経っても、否定のコメントは出ていません。(笑)

>ホワイトハウスは、日本メディアの報道の仕方について、韓米日3ヶ国共助に亀裂を
 生じさせる可能性があるとし、深刻な懸念を示した

 日韓合意そっちのけで、慰安婦像を次々に建てまくる韓国政府に、そんな事を言う資
 格ある?
 韓国の大統領府がどう言おうが、ホワイトハウスから日本政府に実際に抗議がある
 か?
 100%無いと断言出来る。

>ホワイトハウス内に、ムン・ジェイン大統領のファンクラブが出来た。
 トランプ大統領との出会いが続き、ムン大統領の所信と原則への尊敬心が大きくな
 っている

 金とハニートラップに引っかかった哀れな奴等の集団の事?

3ヶ国共助に亀裂を入れたのは、ウリで無く日本ニダ!!と言いたいだけだろ!!
たかが30分の電話で、ホワイトハウスの複数の関係者とどうやって話すんだよ!!
昨日の深夜に帰国したのに、なんでアメリカにいる内に抗議しないんだよ!!
それほど懸念してるなら、アメリカにいる内に日本政府関係者に抗議すればいいじゃん。(笑)

朝鮮人って、ホント分かり易い。
単純で、幼稚。ムン・ジェイン政権は、特に幼稚。(笑)/span>
【トランプ『THAAD配備無事終わったようだね』・・・ミン大統領『中国の報復深刻』】
2017.09.23 08:20 朝鮮日報朝鮮語版

[ニューヨークで首脳会談"韓国最先端軍事資産獲得・開発"合意・…核推進潜水艦保有も議論]

文大統領、北の挑発『嘆かわしい』表現に、トランプ『嘆かわしい?私には幸運の言葉』
大統領選挙の時、ヒラリーの逆風に合ったと冗談
安倍、韓・米・日首脳会談の席で800万ドル対北支援に懸念表明
日本のメディア『トランプが文大統領に、今北を支援する時かと怒った』
青『悪意的誤報、日本に強い遺憾』

 ムン・ジェイン大統領は21日(現地時刻)、ニューヨークでトランプ大統領と就任後2度目の韓米首脳会談を行った。韓米会談で両首脳は、「北朝鮮への圧倒的な軍事力優位を維持する事が必須だと言う事で共感し、韓国の最先端軍事資産の獲得と開発を通じ堅固な韓米連合防衛態勢を維持・強化し、韓国と周辺地域に、アメリカ戦略資産の循環配置を拡大する事で合意した」と大統領のパク・スヒョンスポークスマンは伝えた。ムン大統領は、米韓会談の直後、安倍晋三総理を含む韓米日首脳と昼食会談を行った。その席で安倍総理は、韓国の800万ドルの対北支援に懸念を表明した。

 先に行われた韓米首脳会談で両首脳は、B-1B戦略爆撃機など米軍の戦略資産を平時にも韓国と周辺地域に循環配置する事で合意した。ムン大統領は会談で、軍の原子力潜水艦の保有問題にも言及したと伝えられた。トランプ大統領は今月の初め、慶北(キョンブク)星州に臨時配備が完了したTHAADの砲台について、「THAADの配備は無事終わったようだね」と尋ね、ムン大統領は、「中国の経済報復が深刻。アメリカは関心を持つ必要がある」と答えたと大統領府の関係者は伝えた。この関係者は、「11月、トランプ大統領の韓中日訪問時、(中国の経済報復問題が)扱われる可能性がある」と話した。

 トランプ大統領が、『北朝鮮の挑発は非常に嘆かわしい』と言うと、『嘆く(deplorable)』と言う言葉を使った事が嬉しい。私にとっては『幸運の言葉』だと言いながら笑った。アメリカ大統領選挙で、ヒラリー・クリントン国務長官がトランプ大統領の支持者を『嘆かわしい集団』と表現し、逆風を迎え、トランプ大統領の当選を助ける形になった。

 続いて行われた韓米日首脳会談は、昼食をしながら行われた。カン・ギョンファ外交部長官は、その後ブリーフィングで、「3ヶ国の首脳は、北朝鮮が耐え切れず自ら対話の場に出て来ざる得なくなるよう国際社会全体が北朝鮮に対し最高強度の制裁と圧迫を加える必要があると言う事に共感し、緊密に協調して行く事にした」と発表した。両大統領は最近国連総会で相次いで演説し、トランプ大統領は「北朝鮮の完全破壊」を、ムン大統領は「平和的解決」を強調した。しかし、カン長官は同日、両大統領の演説の「脈絡は同じだと思う」と発言した。「トランプ大統領の強い発言は、(結果的に)軍事的オプションを必要としない状況になるよう願うもので基調は同じだ"と言う事である。

 しかし、韓米日会談が終了後、一部の日本メディアは、政府消息筋の話を引用し、「米日首脳は、韓国の800万ドル対北支援についてムン大統領に慎重に対応するよう要請し、トランプ大統領は、「今が人道支援すべき時か」と怒った」と報じた。これに対し大統領府のユン・ヨンチャン国民疎通首席はブリーフィングで、「悪意的報道. 全く事実で無い報道」とし、「該当メディアと日本政府に強い遺憾を表明する」と発表した。

 大統領府高位関係者は、「(会談で)人道支援問題について話をしたのは安倍総理で、トランプ大統領はムン大統領の(対北支援)話を聞き、「そんな事が出来る」と言う趣旨の発言をした」と伝えた。ムン大統領はトランプ大統領に、「対北支援は国際機構の要請により行うもので、支援の時期は延期出来る」と話した事が分かった。安倍総理が問題提起はしたが、ムン大統領が状況を説明しトランプ大統領は理解を表明したと言う事である。日本政府は、このような韓国政府の遺憾表明に対応していない。
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2017/09/23/2017092300221.html


【韓米FTA廃棄に影響を及ぼし】
北への強力制裁にムン政権反発
2017.09.28 19:29 Yankee Times

 ムン・ジェイン政権の対北政策へのトランプ大統領の反感が韓米自由貿易協定(FTA)の廃棄決定に影響を与えているとの評価がウィルバー・ロス商務長官の口から飛び出した。.

 ウィルバー長官は22日(現地時間)、アメリカの非営利組織『国際理解のためのビジネス協議会(BCIU)』の主催で、NYで行われた非公開セミナーに参加し、「全世界が北朝鮮を経済的に孤立させる為に圧迫している時に、対北人道的支援を行う韓国の政策を、トランプ大統領は不満に思っていると話した

 「韓米FTAを廃棄したいトランプ大統領の心に影響を与えている」と話したと某出席者は伝えた。

 ロス長官は、「ムン・ジェイン大統領が北朝鮮と対話出来ると考えている事が混乱を招いている。ムン・ジェインの北朝鮮に対する姿勢がよく分からない」と話した。

 強硬になるべきだが、そうでは無い。このような気流は、韓米FTAの廃棄の変数になる」とも発言したと伝えられた。

 ロス長官は8日、ワシントンポスト(WP)のインタビューでも、「北核問題が韓国との貿易赤字の解消を非常に複雑にしている。韓国と緊密な(安保上の)関係は、(韓米FTA議論で)韓国の防壁にはならない」と指摘していた。


 トランプ大統領は先月22日、ソウルで行われた韓米FTA共同委員会の第1回特別会議の結果報告を受けた後、「廃棄の検討」と指示し、不安な安保状況で韓米同盟が揺れてはならないと言う点を考慮し、議論を保留している。

 結局、対北共助問題で韓米関係が揺らげば、安保と経済を分離し、トランプ大統領が再びFTA廃棄を押し付ける可能性も排除出来ないと見られている。

 アメリカのFTA廃棄の威嚇は、実際に切迫していると判断された。アメリカは実際、廃棄を韓国に通知するメールを作成していたと話した。
http://www.yankeetimes.com/bbs/board.php?bo_table=world&wr_id=8283

嘘を吐いていたのは、ムン・ジェインと大統領府でした。(笑)
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック