かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【賃金未払いじゃ~意味が無い】

【『危機の造船業』、下半期33,000人の雇用が消える】
下半期の雇用見通し発表・・・受注の崖、大規模構造調整の影響
2017.07.30 13:16 Pressian

 今年下半期、造船業は受注の急減と大規模構造調整の影響で、昨年同期比33,000人の雇用が消えると予想されている。

 繊維、金融、保険業も雇用が減少する一方、機械、半導体、建設業は雇用が増加すると予想されている。

 韓国雇用情報院と韓国産業技術振興院は、機械、造船、電子、繊維、鉄鋼、半導体、自動車、ディスプレイなど輸出製造業8業種、建設、金融、保険など10業種の『2017年下半期の雇用見通し』を30日発表した。

 今回の予想値は、雇用保険データベース、企業の労働力調査、経済活動人口調査、各界の専門家の意見を基に作成されている。

 雇用見通しが最も暗い業種は造船である。

 造船業は、世界景気の鈍化、供給過剰、原油価格安による悪化が続き、受注の急減と構造調整の影響が重なり、今年下半期雇の用は、昨年同期(161,288人)比20.2%(33,000人)減と予想されている。

 繊維は、東南アジア地域の素材需要の増加、EUなど先進国の景気回復に伴うオーダーの増加で、昨年下半期(188,835人)に比べ1.7%(3,000人)減と予想されている。

 金融・保険も、信用リスクの拡大、家計の融資規制強化による成長鈍化で、昨年同期(806,530人)比3.6%(29,000人)雇用減が予想されている。

 鉄鋼も、不況で昨年下半期(114,895人)比1.4%(2,000人)、ディスプレイはLCD市場の縮小に伴う部品素材市場の縮小で昨年同期(131,552人)比0.9%(1,000人)減と予想されている。

 一方、機械・半導体・建設業は、雇用増が予想されている。

 機械は、アメリカや新興国のインフラ投資の拡大を背景に昨年下半期(740,616人)比1.8%(13,000人)、半導体はPCの高機能化、スマートフォンの搭載メモリーの高容量化よる好況が続き、昨年同期(106,263人)比2.5%(3,000人)増と予想されている。

 建設業は、社会間接資本(SOC)予算の減少、住宅用建築物の過剰供給解消遅延で、受注額の減少が予想されるが、建設投資が今年前半に続き増加傾向を維持し、雇用は昨年同期(1,901,097人)比2.9%(55,000人)増と予想されている。

 電子、自動車業は、昨年下半期比多少増と予想されている。

 電子は、保護貿易主義政策の影響を比較的受けないパネル、SSDを中心に輸出が増加し、昨年同期(695,331人)比0.9%(6,000人)の雇用増と予想されている。

 この他、自動車は内需拡大を輸出不振が相殺し、昨年下半期(398,219人)比0.6%(2,000人)増に留まると予想されている。

 キム・スヒョン雇用情報部員副研究委員は、「造船業は、受注は改善の兆しを見せているが、雇用に繋がるまで時間がかかる関係で、来年上半期まで雇用が減少し続けると予想している」と話した。
http://www.pressian.com/news/article.html?no=164481

減少は、造船33,000人+繊維3,000人+金融・保険29,000人+鉄鋼2,000人+ディスプレイ1,000人=65,000人
増加は、機械13,000人+半導体3,000人+建設55,000人+電子6,000人+自動車2,000人=79,000人
79,000人-65,000人=14,000人の雇用増と言う事に・・・。

韓国で発表される予想が当たった事はタダの1度も無いし、ムン・ジェインを意識して辻褄を合わでプラスにしてみましたって感じかな?(笑)

どれだけ雇用が増加しようが、賃金未払いじゃ~何の意味も無い。
って言うか、ちゃんと金払ってから言えよ!!って感じ。
まずは、オリンピック施設の建設費用くらい払え。(笑)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック