かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【養子縁組と言う名の人身売買】

【『NYの韓国人兄弟奴隷事件』、加害者の夫婦人身売買認める】
2017.07.21 13:40 NEWS1

9月の裁判控え、容疑認める
虐待夫婦に懲役・保護観察求刑


 昨年、アメリカと韓国を沸騰させた『NYの韓国人兄弟奴隷事件』'の加害者が、児童人身売買容疑を認めたと、NYクィーンズカウンティ検察が発表した。

 リチャード・ブラウン検察官は19日(現地時間)、声明を発表し、NYのパク某(50)とイ某(54)容疑者が、2010年養子縁組した韓国人の兄弟を奴隷のように働かせた2件の人身売買容疑を認めたと発表した。

 昨年の逮捕当時、容疑を強く否認し、子供達の態度を問題視した加害者は、9月13日の公判を控えている。

 検察は、朴容疑者に懲役6ヶ月・保護観察5年、イ容疑者に保護観察5ヶ月を求刑した。

 夫妻は2010年1月、韓国人の兄弟(9才の男児と11才の女子)を養子縁組した。子供は朴容疑者を『ママ』と呼んでいたが、実際、以前韓国で朴容疑者が子供園の院長を務めていた頃、一緒に過ごした間柄だった。

 新たな人生を期待し、アメリカに渡った子供達の夢は、到着後まもなく粉々に打ち砕かれた。夫妻は子供のパスポートを奪い、学校から帰宅後10時間強制的に労働させた。朴容疑者の背中や足のマッサージ、マニキュアを塗る事も日課だった。

 家庭内暴力も頻繁に発生した。朴容疑者は物で子供を殴り、足蹴りも憚らなかった。熟眠する事は許されなかった。子供の寝床は、床や狭いクローゼットの中だったと検察は発表した。

 2013年4月以降、スーパーマーケット、ネイルショップ、レストランなどで女子を強制的に働かせ、2年後には男子もスーパーでアルバイトさせた。子供達が韓国の両親に時々連絡し、両親から貰った小遣いも、パク夫妻が脅し取っていた事が分かった。その金は10万ドル(1億 1,210万ウォン)に達した。パク夫妻は、自分達の在宅中だけ両親に連絡出来るようにし、虐待の事実を知らせられないよう徹底的に見張っていた。

 子供達が学校に暴力の事実を報告し、虐待は6年で終わった。NY警察が捜査し、検察の人身売買担当チームが起訴した。この事件は昨年、SBSの時事番組『そこが知りたい』で放送されたが、当時NYの韓国人教会関係者やNYの韓国人父兄協会は、夫妻を擁護し論議を育てた。
http://v.media.daum.net/v/20170721102721819?rcmd=rn

7年で1,000万円以上の金を仕送り出来る両親が、子供園=孤児院に子供を預ける理由は何か?
子供達に何らかの障害がある・・・それ以外に考えられない。

NY警察は、人身売買として捜査している?
養子縁組と言う名の人身売買(孤児輸出)の実態が明らかになるのか?注目しましょう。

こんな民族に日本を批判する資格ある?
スポンサーサイト

Comment

Re: 届く? 

> このコメントフォーム、変だけど
> 、ちゃんとブログ主に届くのですか?
届いてますよ。
  • posted by nanakotedy 
  • URL 
  • 2017.09/18 13:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: Re: 届く? 

> > このコメントフォーム、変だけど
> > 、ちゃんとブログ主に届くのですか?
> 届いてますよ。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック