かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【本当はマイナスの外貨準備】

【我が国の外貨準備高3,800億ドル突破『史上最大』】
2017.07.05 06:00 NEWSIS

中国1位3兆536億ドル・・・韓国は9位水準

 我が国の外貨準備高は3,800億ドルを突破し、史上最大を記録した。

 5日、韓国銀行は、6月末現在の外貨準備高は3,805億7,000万ドルと集計され、5月末(3,784億6,000万ドル)に比べ21億1,000万ドル増加したと発表した。

 先月、歴代最大を記録したのに続き、2ヶ月連続史上最大を更新している。

 外貨準備高は、2月小幅に減少し、3月以降4ヶ月連続増加傾向を示している。

 先月の外貨準備高の増加は、外貨資産運用の収益増、ユーロなど外貨建て資産の米ドル換算額が増加した事に起因している。

 有価証券が最も多い3,522億6,000万ドルで92.6%、予備据置き金187億6,000万ドル(4.9%)、金47億9,000万ドル(1.3%)、SDR 30億ドル(0.8%)、IMFポジション17億5,000万ドル(0.5%)である。

 我が国の外貨準備高は、世界で9位(5月末基準)の規模で、4月末に比べ1段階下がっている。

 1位の中国は3兆536億ドルで、4月末に比べ240億ドル増、日本が96億ドル増の1兆2,519億ドルで2位を維持した。

 3位はスイス(7,643億ドル)、4位サウジアラビア(5,002億ドル)、5位台湾(4,403億ドル)、6位ロシア(4,057億ドル)、7位香港(4,027億ドル)、8位インド(3,801億ドル)、9位韓国(3,785億ドル)、10位ブラジル(3,765億ドル)の順だった。
http://www.newsis.com/view/?id=NISX20170704_0000031643&cid=10401


<5月末>
有価証券 3,502億6,000万ドル
国際通貨基金(IMF)特別引き出し権(SDR) 29億8,000万ドル
IMFリザーブポジション 17億6,000万ドル
預金 186億6,000万ドル
金 47億9,000万ドル(2013年2月~変動せず)

<6月末>
有価証券 3,522億6,000万ドル(前月比20億ドル増)
(通貨安定証券6月発行分15兆1,000億ウォン=131億3,700万ドル、通貨安定証券発行残高 174兆8,100億ウォン=1.,520億8470万ドル含む)

4月末時点の米国債 938億ドル
米国債以外は使える金では無い為
3,522億6,000万ドル-938億ドル=2,539億6,000万ドルは粉飾

通貨安定証券は返済負担がある借金を使い込んで しまっている状態にある為
米国債938億ドル-通貨安定証券発行残高1.,520億8470万ドル=-582億8,470万ドル

国際通貨基金(IMF)特別引き出し権(SDR) 30億ドル(前月比2,000万ドル増)
国際通貨基金(IMF)リザーブポジション 17億4,000万ドル(前月比2,000万ドル減)
金 47億9,000万ドル(2013年2月~変動せず)
SDR、IMF、金資金は、IMF当局等への事前説明を要する事実上使えない資金。

預金 186億6,000万ドル
<スワップ>
中国 560億ドル
オーストラリア 100億オーストラリアドル=76億1,400万ドル
インドネシア 15兆ルピア=86億2,500万ドル
IMF公認の指定通貨は、米ドル、英ポンド、日本円、スイスフラン、カナダドル、オーストラリアドル、人民元の7通貨で、それを硬貨と称し、その他通貨は軟貨で外貨準備に参入出来ない。
が・・・韓国政府は、スワップ枠を外貨準備に参入する粉飾を行っている。

6月末時点の外貨準備高は、米国債938億ドル-通貨安定証券発行残高1.,520億8,470万ドル=-582億8,470万ドル
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック