かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【晴れてレッドチーム入り】

【韓米首脳共同記者会見、質問は受け付けない方針】
2017.06.27 08:08 朝鮮日報日本語版

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領とドナルド・トランプ米大統領は30日(現地時間)に米ワシントンD.C.で韓米首脳会談終了後の記者会見で、記者からの質問を受け付けないことが26日、分かった。両首脳は共同声明を発表し、それぞれ会談の感想を「メディア発表」形式で述べる予定だ。終末高高度防衛ミサイル(THAAD)など韓米間の懸案に関連して敏感な質問が出た場合、意見の相違が公になる余地をなくすためのものではないか、との見方もある。

 大統領府国家安保室の鄭義溶(チョン・ウィヨン)室長は26日、記者らに対して文在寅大統領の訪米日程と意義を説明する際、「文在寅大統領は30日、トランプ大統領と単独で拡大首脳会談を行い、『メディア発表』を通じて意義を直接説明する予定だ」と述べた。政府筋は「記者たちからは別途に質問を受け付けないと聞いている」と話す。質問を受け付けないという形式を韓米どちらが先に要請したのかは分かっていない。政府関係者は「米国から要請があったと聞いている」「双方が合意した」として、はっきりとは答えなかった。

 政府関係者らは同日、「質問のないメディア発表はトランプ大統領のやり方」と言ったが、トランプ大統領は実際には首脳会談以降、ほとんど記者の質問を受け付けている。今月9日に行われたルーマニアのクラウス・ヨハニス大統領との首脳会談記者会見でも質問を受け付けた。また、今年2月に日本の安倍晋三首相との日米首脳会談後も、記者会見で質問を受け付けている。ただし、4月に行われた中国の習近平国家主席との首脳会談後は共同記者会見を行わなかった。

 文在寅大統領は28日に米国に向けて出発し、長津湖戦闘記念碑への献花、韓米ビジネス・ラウンド・テーブル出席(28日、以下現地時間)、ポール・ライアン下院議長らとの懇談会、ホワイトハウス公式晩さん会(29日)、韓米首脳会談(30日)、韓国系居住者との懇談会(7月1日)を行う予定だ。鄭義溶安保室長は「長津湖戦闘は6・25戦争(朝鮮戦争)の中で最も激しかった戦闘の一つで、この戦闘で興南撤収が行われた。文在寅大統領のご両親も当時の難民の中にいた」と語った。

 一方、文在寅大統領は同日、元駐米大使らを大統領府に招き、首脳会談のための助言を求めた。大統領府の朴洙賢(パク・スヒョン)報道官よると、元大使らはTHAAD問題について、「会談の議題に(THAAD問題が)なくても、トランプ大統領は話し出す可能性があるが、そうなったら共感の意を示す方法で回答するのが良いだろう」と述べたという。また、出席者らは「両首脳は具体的な懸案を話し合うというよりも、同盟の意義に主眼を置き、これを強調する方法として大きな枠組みで協力の方向性をつかまなければならない」と言った。文在寅大統領は「今回の会談では具体的な成果にはこだわらず、トランプ大統領との信頼関係を築き、韓米同盟を強固なものにして、北朝鮮の核問題を話し合う」と語った。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/27/2017062700617.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/27/2017062700617_2.html

ムンさんは、相当分が悪いらしい。
THAADを議題から外す事が出来なかった。
が・・・記者の質問は避けたい・・・「そうだ、質問を受け付けない事にしよう」って事だね?

>政府関係者は「米国から要請があったと聞いている」「双方が合意した」として、はっ
 きりとは答えなかった。

 アメリカが要請する理由が無い。
 韓国政府が嘘吐いてるに決まってるじゃん。

ケンチャナ!!
トランプがtwitteで暴露してくれるよ、きっと。(笑)
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック