かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【罰ゲーム】

【武藤元大使『韓国人に生まれなくて良かった』嫌韓本出版】
2017.05.28 21:57 朝鮮日報朝鮮語版

 武藤正敏(69)元駐韓日本大使が、『韓国人に生まれなくて良かった』と言うタイトルの嫌韓本を出版する事が分かった。

 武藤大使は在任中、『知韓派外交官』とされた人物である。

 武藤大使が来月1日に出版する著書で、ムン・ジェイン大統領を『最悪の大統領』とし、「北朝鮮危機の時期に韓国人は親北・反日のムン・ジェイン大統領を選んでしまった」と書いていると東亞日報インターネット版が28日報じた。武藤大使は、「私が会ったムンは、北朝鮮の事しか頭の中になかった」と言及したと伝えられた。

 更に、「経済政策を知らないポピュリスト(ムン・ジェイン大統領)は、ばらまき政策で支持を得ようとするだろうが失敗する。そうなると、次に必ず露骨な反日政策を主張し始める」とし、「その時日本は、毅然と対応する必要がある」と付け加えた。

 更に、パク・クネ大統領の弾劾と、今回の政権交替について、「理性より感情で動く(韓国人の)悪い面が出た。米日の圧力が韓国を窮地に追い詰める」と評価したと伝えた。

 武藤大使は2月、日本の経済週刊誌『ダイヤモンド』のインターネット版に、『韓国人に生まれなくて良かった』元駐韓大使が心底思う理由と言うタイトルのコラムを寄稿し、議論になった。

 彼はコラムで、「韓国は大学の入試戦争、就職競争、老後不安、結婚難、高自殺率を記録する苛酷な競争社会。私は韓国人に生まれなくて本当に良かったと思っている」と明かした。

 2010年8月~約2年間、駐韓日本大使を務めるなど、韓国に12年勤務した武藤前大使は、日本の外交界で代表的な『韓国通』と評価され、韓国語も流暢と伝えられている。
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2017/05/28/2017052801779.html

『韓国人に生まれなくて良かった』なんて優しいじゃん。
朝鮮人に生まれる事は罰ゲームとしか思えない。
生まれた国や受けた教育は生かされず、やってる事は本国の朝鮮人と何ら変わらないんだもの。
人間には学習能力が備わっているはずなのに何でそうなるんだろね?(笑)

「韓国人に生まれなくて良かった」元駐韓大使が心底思う理由
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック