かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【無理だと思うけど一応】

【文(ムン)、5年間に178兆必要
・・・『4大ビジョン・12大公約』大統領選挙マニュフェスト公開】

2017.04.28 18:34 イーデイリー

-政策本部、28日公約集発行式行い19代大統領選挙公約提示
-財政改革で112兆ウォン、歳入改革で66兆ウォン財政確保
-『国民との約束守る』公約履行強調


 ムン・ジェイン共に民主党大統領候補は28日、『4大ビジョン、12大公約』の履行を宣言し、大統領選挙のマニュフェストを公開した。ムン候補が提示した公約を履行するには、年平均35.6兆ウォン、5年間に178兆ウォン必要と予想されている。

 選挙対策委員会ユン・ホジュン政策本部長は同日、汝矣島(ヨイド)の党事務所でマニュフェスト発行式を行い、「ムン・ジェインが夢見る国らしい国を国民と一緒に作る」と約束した。

 ユン本部長が提示した4大ビジョンは、△キャンドル革命の完成で国民が主人の大韓民国、△共に成長する大韓民国、△平和な朝鮮半島と安全な大韓民国、△持続可能な社会と活気に満ちた大韓民国である。

 同時に、4大ビジョン実現に向けた12大公約として、△不正腐敗の無い、△公正な、△民主・人権強国、雇用が用意された、△成長動力が溢れる、△国全体の豊な暮らし、△出産・老後の心配が無い、△民生・福祉・教育強国、△強く平和で、△安全な、△持続可能で平等な、△文化が呼吸する大韓民国を提案した。

 ユン本部長は、「4大ビジョン達成に向けた12大公約は、国民の夢が実現し、正義が復活する国を作る為の政策課題を細かく入れた」と説明した。

 ムン候補は、4大ビジョンと12大公約の実現の為、2017年度予算を基準に追加財源投入額を推計した。しかし、既存の予算事業の調整で総支出の自然増分として推進可能な事業に必要な財源は推計から除外した。

 ユン本部長によると細部の予算は、公共雇用81万人の創出に4兆2,000億ウォン、少子化・高齢化克服、住宅福祉、社会安全網の強化など、福祉支援に18兆7,000億ウォン、教育費支援に5兆6,000億ウォン、小商工人・中小企業支援に2兆5,000億ウォン、国防・その他に4兆6000億ウォン必要と予想した。

 財源調達策は、「公約の履行に必要な財源は、別途財源調達策を用意し、財政健全性悪化を防止する。歳出面では、財政支出の大幅な削減、投資の優先順位の再調整など、『財政全般の改革』で財源を用意する」と強調した。

 同時に、不足分の財源は、金持ち減税政策の正常化、非課税減免の縮小、脱税所得の課税強化など、『歳入改革』で調達する方針である。

 細部の財源調達策は、財政支出の削減で年平均18兆4,000億ウォン(5年間に92兆ウォン)、事業性基金の余裕財源を使用で年平均3兆ウォン(5年間に15兆ウォン)、民間資金で調達可能な融資事業の2次保全方式転換で年平均1兆ウォン(5年間に5兆ウォン)を調達する計画である。ムン候補が推計した財政改革が実行される場合、年平均22兆4,000億ウォン、5年で112兆ウォン規模の財源が調達可能である。

 歳入改革による財源調達策は、『税法改正』で年平均6兆3,000億ウォン(5年間に31兆5,000億ウォン)調達し、『脱税所得の課税強化』で年平均5兆9,000億ウォン(5年間に29兆5,000億ウォン)、『税外収入』の拡大で年平均1兆ウォン(5年間に5兆ウォン)確保する方針である。政策本部が提示する歳入改革が全て成功すれば、5年間に66兆ウォン、年平均13兆2,000億ウォン前後の財政が確保出来る。
http://news.naver.com/main/hotissue/read.nhn?mid=hot&sid1=100&cid=1058893&iid=1199736&oid=018&aid=0003812647&ptype=052

99.9%実現出来ないと思うけど、大統領に最も近い男の公約だし、後に評価しようと思うから一応取り上げておく。(笑)
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック