かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【韓国の正しいしつけ方 Part.2】

[中国のTHAADの意地悪]
爆発すべきものが爆発した
・・・韓国旅行禁止令に免税店・ホテルの『キャンセル相次ぎ』

中国人売上依存度80%に達する免税店、ダメージ最も大きく・・・予約『1/3』に
中国のホテル事業計画遅延の可能性・・・問題長期化時の影響懸念
中国人観光客の急減で観光ホテルの予約率も『急減』
2017.03.03 10:29 アジア経済

 中国がTHAADの土地決定の報復として、自国の旅行会社に韓国観光禁止を指示し、免税店、ホテル、観光業界が直撃弾を受けている。売上の半分以上を占める中国人観光客の減少で一部事業者の存続が危ぶまれる可能性が懸念されている。

◆訪韓の問い合わせ頻度急減
 ・・・免税店の団体予約のキャンセル不可避

 国内の免税店は、韓国観光禁止の報道に接し、非常対応体制に入った。国家旅遊局は昨日午後遅く、北京一帯の旅行会社を招集し、韓国旅行商品の全面販売中止を指示し、訪韓団体観光だけで無く、旅行会社を通じた自由旅行も不可能になった。

 最も深刻なダメージが予想される業種は、中国人の売上依存度が80%に達する免税店である。中でも、親企業がターゲットになったロッテ免税店は、超非常事態に陥っている。ロッテ免税店関係者は、「最近、THAAD関連の葛藤激化で中国人観光客のインバウンド(外国人の国内旅行)旅行会社への訪問の問い合わせ頻度が、普段の1/3に減少しているが、状況は今後、更に悪化する可能性が高い」と伝えた。

 通常、免税店の訪問は、中国人の団体観光パッケージ商品に含まれている。ロッテがTHAAD問題で中国政府と国民の反韓感情を刺激した後、相当数の中国人が、『ロッテ免税店が含まれる商品』を避ける事が分かった。

 ロッテ免税店関係者は、「観光禁止を本格的に体感するのは、1~2ヶ月程度後と見られ、現在は状況を注視する以外に無い」と吐露した。

 首都北京で始まった韓国観光禁止は、今後全国に拡大すると見られている。中国人観光客の構成を見ると、個別旅行客が約60%、残り40%が団体旅行客である。個別旅行客の半数程度が、旅行会社経由の個別旅行客と推定されている。中国の観光禁止で、中国人観光客の60~70%を失う可能性がある。昨年訪韓した中国人観光客は約806万人だった。

 ロッテ以外の免税店にも、本格的にTHAADの影響が及んでいる。特に、中国人団体観光客に縋る新規免税店の売上は直撃弾が予想される。

 業界のある関係者は、「今はロッテ免税店だけがHPをハッキングされるなど、被害を被る状況だが、観光禁止を境に、全ての免税店が報復の射程圏内に入った。中国は旅行会社を経由しない個別観光客も制限するつもりか?」と反問した。

 ドゥータ免税店関係者は、「15日、中国の『消費者の日』以降、韓国観光が全面禁止されると言われており、緊張して見守っている。売上の大半を占める中国人観光客が途絶えると被害は遥かに大きくなる」と伝えた。

中国のホテル事業計画遅延・・・消えた団体観光バス

 ホテルも、THAADの影響から自由では無い。中国進出予定事業の遅延長期化の可能性を注視している。国内のホテルは、観光客の減少に苦しんでいる。

 ホテルロッテは、買収を決定した中国のホテルのOPENが遅れている。ホテルロッテは、煙台と瀋陽のホテルの買収を決定し、リノベーション後OPENの計画だった。しかし、煙台は、今年6月のOPENが現地の事情で2018年3月に遅延し、昨年11月には設計・構造変更に関連する許認可の問題で6ヶ月程度遅れる可能性があると言う公文書を受取った。

 ホテルロッテ関係者は、「ビルの所有者が設計を変更し、新たに許認可を申請している。6ヶ月程度OPENが遅れる可能性はあるが、それはTHAADとは関係無い」と説明した。

 しかし、今後中国政府が更に積極的に韓国企業を制裁すれば、ホテル事業にも影響すると見て、状況を注視している。

 国内では、中国人団体旅行客の急減で、中国人が比較的安価で宿泊していたビジネスホテルなどにダメージが及んでいる。

 明洞(ミョンドン)の4ッ星級ホテルの担当者は、「中国人の割合は、昨年3月の20%→12月16%に減少した」と話した。別のビジネスホテルの中国人の割合は、昨年7月の25%、8月の25%→THAADの配備場所が決まった9月以降、12~13%台に減少し、昨年11月は7%に急減した。

 業界は昨年、明洞(ミョンドン)を含むソウル中(チュン)区のホテルの客室占有率を60%と評価している。

 中区の特級ホテルの関係者は、「以前は道路に団体観光客を乗せたバスが4~5台並んでいたが最近は見なくなった。低価格で訪韓し、比較的安価な宿泊施設に宿泊する為、1~ 3級程度の観光ホテルのダメージが特に大きい」と説明した。
http://news.naver.com/main/hotissue/read.nhn?mid=hot&sid1=100&cid=1045984&iid=1179902&oid=277&aid=0003944587&ptype=052

三浦瑠麗氏が、工作員の金慶珠に言い放った、『韓国は、近い内に中国の見せしめにあいますよ』を思い出した。(笑)

【中国、一帯一路会議・・・韓国首脳・閣僚誰も招請せず】
2017.03.04 04:40 中央日報朝鮮語版

 中国政府が5月に行う一帯一路(新シルクロード経済圏)首脳会議に約60数ヶ国の首脳・閣僚級幹部を招請したが、関係国の中で韓国は招請されていない事が3日確認された。THAAD配備問題による意図的な冷遇と指摘されている。中国政府は2015年9月、戦勝節70周年閲兵式にパク・クネ大統領を招請し、手厚く歓待した。

習近平が精魂込めた国際イベント
楊 潔篪(ヤン・チェーチー)が60ヶ国に招請状
韓国は研究機関2ヶ所だけ招待

 中国は5月14~15日北京で行われる今回の会議を、一帯一路プロジェクトの主唱者である習近平国家主席の威信がかかった問題として報告外交力を総動員している。

 中央日報が複数の国の北京駐在外交関係者を取材した結果、中国はすでに60数ヵ国を、最高級招請・閣僚級招請に分類し、招請状を送付している。ウラジミール・プーチン大統領(ロシア)、テリサ・メイ首相(イギリス)、ロドリゴ・ドゥテルテ大統領(フィリピン)、チュオン・タン・サン国家主席(ベトナム)、ジャルガルトルガ・エルデネバト首相(モンゴル)の他、スイス・カザフスタン・パキスタン・カンボジアなど20ヶ国が最高級出席を約束している。この他にも、フランス・ドイツ・イタリアなど、ヨーロッパ・トルコ・イランなど中東・アジア・アフリカの主要国の最高級幹部を招請している。

 更に、日本・オーストラリアなど、中国と対立関係にある、又は一帯一路への関係性が低い国については経済閣僚級を招請している。アメリカは、ロバート・ライトハイザーアメリカ合衆国通商代表部(USTR)代表の出席を打診している事が確認された。今回の会議を総括指揮する楊 潔篪(ヤン・チェーチー)外交担当国務委員は最近、「アジア・ヨーロッパ・アフリカなど、約20ヶ国の首脳が出席を約束した」と発表している。

 しかし、韓国政府は、大統領も、首相も、長官級も、公式に招請されていない。高位外交当局者は3日、「招待状を受取っていないだけで無く、出席の意志確認さえ打診されていない。しかし、国際交流財団と対外経済政策研究院の代表は、シンクタンク分科委員会への参加を要請された」と話した。招請対象格で、韓国を最下位レベルの対象国に分類したものである。

 外交部当局者は、▲THAAD問題による意図的な冷遇、▲不透明な国内の政治状況の2つが原因と分析している。しかし、国内の政治状況とは無関係に、長官級の招請は可能な点で、THAADによる意図的冷遇の可能性が優勢である。東南アジアの国の某外交官は、「韓国は一帯一路と不可分の関係にあるアジアインフラ投資銀行(AIIB)総会(6月)の開催国であるにも拘わらず、招請から事実上排除された事はおかしい」と話した。

 一方、中国国家旅遊局は、2日の北京に続き、3日、上海・江蘇・山東・陝西省地方の旅行会社関係者を招集し、今月15日以降、韓国観光商品販売中止を通知した。
http://news.joins.com/article/21336657

一帯一路会議=中国による離米大作戦。
こんな会議に招待されなくても、何の問題も無いんだけどね?

が・・・韓国政府や朝鮮人には一大事。
国際と名が付く会議から排除される事への恐怖心、精神的ダメージはとてつもなく大きい。

さすが宗主国、朝鮮人の扱いが上手い。
跪いて土下座懇願するまで妥協せず徹底的に攻撃する。

中国が、朝鮮人の扱い方のお手本を示してくれている。
日本政府は見習うべき!!
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック