かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【中韓スワップも危ないニダ!!】

【『THAAD報復』威嚇する中国・・・金融協力にも影響する?】
2017.02.28 19:08 NEWSIS

 ロッテがTHAAD配備用地として慶北(キョンブク)城主(星州)ロッテスカイヒルゴルフ場を提供する事に決め、中国との経済関係悪化が懸念されている。

 一部は、様々な非関税障壁を利用し、通商圧迫を強化する中、両国の金融協力に影響する可能性を懸念している。

 最初に報復が予想されるのは、今年10月期限の韓中通貨スワップである。

 通貨スワップは外貨準備高不足に備え、特定の国と通貨の交換を約束する協定である。経済危機などで資金流出発生に備えた『為替の安全網』の性格が大きい。

 28日、韓国銀行などによると、我が国は現在、6ヶ国と通貨スワップを締結しているが、内中国との契約規模(3,600億元、約60兆2,000億ウォン)が最大で、通貨スワップ総額の約半分を占める。

 その為、中国との通貨スワップが中止されれば、我が国の経済の心理的ダメージは大きい事が予想される。先月、日本との通貨スワップ協議が外交問題で中止された事で懸念は更に大きくなっている。

 政府と韓銀は、7~8月以降、本格的に延長協議を開始すると予想される。

 韓銀関係者は、「まだ時間が残っており、相手がある交渉の為、焦っている様に見えると良くない影響を与える可能性がある。適切な時期になれば、交渉が行われるよう努力する」と話した。

 イ・ジュヨル韓銀総裁は同日、国会企画財政委員会に出席し、「韓中通貨スワップは、政治・外交問題の影響を受けてはならない」と強調した。

 イ総裁は、「通貨スワップは、相互経済・金融協力次元で締結したと言う面で接近した方がいい。両国が好意的次元で締結したもので、両国の経済に役に立つと言う理論で協議に臨む」と話した。

 韓中の金融分野の協力は、2014年7月パク・クネ大統領と習近平国家主席の首脳会談後、急速に進んだ。

 首脳会談後の2014年12月、ウォン-元取引市場をソウルに開設し、昨年6月上海に取引市場がOPENした。

 また、政府は2015年12月、海外の政府としては初めて中国で元建て外平債の発行に成功した。

 政府は、中国の債権市場で30億元(約5,400億ウォン)規模の外国為替平衡基金債権(外平債)を発行出来る事になった。一般的に、中国で発行される債権は香港で発行される。

 韓国は、中国の債権市場で元建て国債を発行し、海外投資家が中国の株や債券に直接投資出来る人民元適格海外機関投資(RQFII=香港市場を経由して人民元に両替し、上海や深センなど中国本土の金融商品に投資する制度)限度も880億元→1,200億元に拡大した。

 韓中金融協力分野は、貿易報復のように、すぐに韓国企業に直接ダメージを与える事は無いが、両国関係の象徴的な意味が大きく、心理的な影響は小さくないと分析されている。

 更に、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の韓国の地位が狭まり、国内企業が参加のチャンスを失う可能性も懸念されている。

 我が国は2015年6月、中国が主導するAIIBの初代会員国として参加した。アメリカの牽制はあったが、中国との経済関係を考慮した決定だった。

 しかし、THAAD配置以降、AIIBの我が国の地位が急激に低下したとの評価は少なくない。我が国は、37億4,000万ドル(4兆1869億ウォン)の分担金を出資し、参加国の中で5番目に多い持株率(3.81%)を確保したが副総裁職を失った。

 ホン・キテク元産業銀行会長が就任した投資リスク管理副総裁は、局長級に降格した。表向きの解任理由は、ホン会長『個人の事情』だが、THAAD配置が決定的原因になったと大半は見ている。

 我が国は6月、済州(チェジュ)で第2回AIIB年次総会を誘致している。年次総会の成功的な開催と、今後のAIIBの地位向上の為にも、中国と円満な関係を維持する事は必須である。

 政府と国策研究機関は、中国が金融協力分野で報復して来る兆しは無いと把握している。

 某国策研究機関関係者は、「AIIBへの懸念もあるが、現在は韓国企業の積極的な投資を望むとしている。韓国と中国の双方に利益になる事の為、AIIB内で協力を堅く守って行く姿を見せる必要がある」と話した。
http://v.media.daum.net/v/20170228190802684

>韓中通貨スワップは、政治・外交問題の影響を受けてはならない
 交渉のテーブルとやらは用意されるの?
 って言うか、断られると分かっているのに土下座する勇気あるの?(笑)
 『政治・外交問題の影響を受けてはならない?』
 外交・安全保障・経済は一体だから無理!!

アホの経済副総理が、G20の財務相・中央銀行総裁会議で、ムニューシン米財務長官との会談を申し入れる方針」で、「『直接顔を合わせて』話をすれば『より深い問題』を協議しやすくなる」とか言ってたっけ。
ムニューシン米財務長官に、三跪九叩頭の礼が通じるといいね?(笑)

どうでもいいけど、日本は関係無いからな!!
こっち見んな!!
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック