かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【ざま~みろ!!】

【中国漁船のせいで・・・朝鮮半島の漁獲量44年ぶりに100万トン崩壊】
2017.02.22 12:00 ソウル経済

[統計庁、2016年漁業生産結果]
近海漁業生産量92万トン・・・1972年以降、初めて100万トン下回る
イワシ-33%、ワタリガニ-24%、タチウオ-22%


 中国漁船の不法操業などで、朝鮮半島近海の漁獲量が44年ぶりに100万トンを下回った。

 22日、統計庁が発表した『2016年漁業生産動向調査結果(暫定)』によると、昨年朝鮮半島近海の水産物の漁獲量を意味する近海漁業生産量は916,367トンで、前年比13.4%減少している。年間近海漁業生産量が100万トンを下回るのは、1972年(956,276トン)以降初めてである。統計庁の関係者は、「中国漁船の不法操業が続き、地球温暖化で海水温度が上昇し、漁獲量が減少した」と説明した。

 細部を見ると、イワシが33.4%、タチウオが21.5%、アジ類が50.2%、キングチが40%、ワタリガニが23.7%、カキ類が28%、スルメイカが21.8%減少している。

 問題は、韓国人の1人当りの水産物の摂取量が世界1に達するほど、韓国人の『水産物愛』が特別な中、生産量が減少している事である。最近、海洋水産部は、国連(UN)食料農業機構(FAO)の資料を引用し、2013~2015年、韓国の1人当りの水産物の摂取量(58.4kg)は、日本(50.2kg)を抜き世界1と発表した。これは、水産物の値上げに繋がり、家計に負担として作用している。1月の水産物物価の上昇率は6.6%(前年比)で、平均物価上昇率(2%)を3倍以上上回っている。

 一方、昨年の近海漁業生産量、遠洋漁業、沿岸漁業などを含む総生産量は3,256,733トンで、前年比2.6%減少している。漁業生産量の減少は、2013年以来3年ぶりである。遠洋漁業が453,671トンで21.5%減、沿岸漁業は1,851,295トンで10.7%増加している。養殖は35,400トンで7.1%増加している。
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=101&oid=011&aid=0002979379

中国漁船の影響もあるだろうけど、日韓漁業協定の影響もある。
ざま~みろ!!

廃棄物の海洋投棄をやめ、海を綺麗にし、海産物を育成するよう努力しろ!!
北側の海は、中国に漁業権を売った北朝鮮の問題で、韓国には無関係だし、韓国近海の海洋資源は枯渇寸前なんだから。
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック