かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【反移民政策は無関係】

【アメリカの空港で手錠された韓国人・・・トランプの反移民が原因?】
2017.02.11 15:15 中央日報朝鮮語版

 韓国人旅行客がアメリカの空港で強制追放された事実が知らされ波紋を呼んでいる。オーストラリア ブリスベンを出発し、アメリニューヨークに向かった我が国の国民が、経由地のホノルル空港で強制追放されたのだ。ドナルド・トランプ大統領の反移民行政命令に関連するものか?関心が集中している。

 10日(現地時間)、ホノルル総領事館によると、オーストラリアの農場で働くキム氏は2日、ブリスベンを離れ、ニューヨーク行きの航空便に乗り換える為に経由したホノルル空港に到着した。その後、ホノルル空港で4時間近く移民審査を受け、入国を拒否された。

 追放を命じられたキム氏は、犯罪者が収容される空港付近の連邦拘置所に留まり、翌日3日、韓国行きの飛行機で帰国した事が分かった。韓国とアメリカのビザ免除協定で、アメリカ入国後、最長90日間合法的に滞留出来るプログラム『電子旅行許可制(ESTA)』を申告し、知人がいるニューヨークに向かう途中の事である。

 特に、ホノルル空港の税関国境保護局(CBP)は、強圧的に取り調べした事が分かった。キム氏が以前、アメリカで不法就労した事があるとの証言を強要したのである。キム氏は、アメリカで不法就労した事は無い。CPBは、キム氏に手錠かけ、連邦拘置所に閉じ込めた。

 キム氏は8日、韓国に帰国し、ホノルルの韓国総領事館に抗議した。ホノルルの韓国総領事館は、被害者の証言を基に真相究明に乗り出している。

 総領事館関係者は、「ニューヨークのキム氏の知人の情報提供で、3日事件を知り、すぐにCBPに問い合わせたが、具体的な回答は聞いていない。キム氏の申告に基づき、CBPに真相調査を要求する抗議文書を送り対応する予定」と発表した。
http://news.joins.com/article/21243288

反移民は無関係だと思う。
で、帰国じゃなく、送還されたという事だよね?

別に珍しい事じゃ無いし、騒ぐような事でも無い。
国籍は韓国でも、現住所も、勤務先もオーストラリアでしょ?
オーストラリアに不法滞在してるか?
勤務先をやめてるか?
NYの知人に問題があるか?
どれでしょう?

私は、オーストラリアに不法滞在中の朝鮮人が、アメリカに入国しようとして送還されただと思うけど。(笑)

日本人の想像以上に、アメリカの入国審査は朝鮮人に厳しい。
不法滞在者は多いし、売春や麻薬など、メキシコのカルテル絡みの事件にも深く関与している。
自業自得でしょ?
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック