かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【キタ~、半値のMS】

【半額セールに乗り出した龍仁(ヨンイン)MSなぜ?】
高額分譲で議論になった一部のMS
施工者の不渡り、売れ残りなど悪材料
1年で割引率50%に・・・安値誘惑分譲詐欺が幅を利かせる可能性も
2016.12.18 17:38 ソウル経済

 最初の分譲価格は9億8,000万ウォンでした。しかし現在、4億9,000万ウォン、半値です。売残りの新築物件ですが、この程度ならまだ大丈夫なんです。」 (A分譲会社関係者)

 京畿道(キョンギド)龍仁(ヨンイン)市器興(キフン)区のAマンションは、50%OFFの『半額セール』に乗り出した。二団地は完成後売れ残った物件で、1年前の分譲価格から40%OFFで販促に乗り出し、最近半値になった。二団地が、『半額セール』に乗り出したのは、高額分譲、売残り物件の停滞など、様々な要因が複合的に作用した結果である。

 18日、不動産業界によると、龍仁(ヨンイン)市器興(キフン)区の某団地の占有面積192㎡は半値で販売されている。1年前の40%OFFから更に値引きしている。近く142㎡(占有面積)と161㎡(占有面積)も、『割引』価格で販売に乗り出す計画だと分譲会社は耳打ちした。

 2007年の分譲当時、このMSは高額分譲で議論になった。弱り目に祟り目で、施工会社が法廷管理に入った。その後、競売に移り、一部がSALE価格で販売される事になったものである。

 半値まで下げざる得ない理由は、龍仁(ヨンイン)地域が首都圏の売残り量1位の地域である事も影響している。実際。龍仁(ヨンイン)では、売残り量の解消の為、『中途金・残金無利子ローン支援』、『バルコニー無償拡張』、『ビルトイン家具、大型TV・エアコン無料』は、ありふれた話である。

 未分譲詐欺事件も発生している。分譲代理店を詐称する者が消費者に『分譲詐欺』を働いているのである。安く売ると誘惑し、契約金を持ち逃げする事件が増加していると現地の仲介業者は説明する。

 業界関係者は、「龍仁(ヨンイン)Aマンションの例が示唆する所は大きい。最近、不動産市場が萎縮しし、供給過剰と高額分譲が続けば、ここと同じような団地が増えそうだ」と話した。
http://www.sedaily.com/NewsView/1L5ANG4QLD?OutLink=nstand

キタキタ、半値のMS。(笑)
築1年の売残りMSが半値で4,900万円?
192㎡=63.3坪・・・高級住宅並みに広いけど、それでも4,900万はまだ高い。
韓国の平均年収で、韓国の金利で30年ローンで買うとすれば、2,500万円くらいが適正価格じゃないかしら?
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック