かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【アメリアより先に訪朝する キリッ!!】

【ムン・ジェイン
『国民の憲法意識が憲法・・・弾劾棄却の次は革命しかない』】

2016.12.17 03:02 朝鮮日報朝鮮語版

『当選時、アメリカより先に訪朝』

 ムン・ジェイン共に民主党前代表の発言水位が高まっている。ムン前代表は16日、月刊誌のドール・キム・ヨンオク氏とのインタビューに、憲法裁判所が弾劾棄却を決定した場合どうするのか?との質問に、「国民の憲法意識が憲法で、想像し難いが、そのような判決であれば、次は革命しかない」と答えた。

 ムン前代表は、「もし、大統領に当選し、北朝鮮とアメリカの両方に行く事が出来るとすれば先に行くのは?」と言う質問に、「躊躇せずに言う。私は北朝鮮に先に行く。事前に、アメリカ、日本、中国に十分説明する」と答えた。ムン前代表は、「反則と特権を打破する。親日の清算、独裁の清算を出来ていないが、断固たる報復を敢行する」と話した。 ムン前代表は、「ドール先生が攻撃的に質問した状況を考慮して欲しい」としている。

 ムン前代表は、昨日の外信記者懇談会で、独島(ドクト)問題を『領土紛争』と言及し、議論を巻き起こした。専門家は、「我が国の固有領土 独島(ドクト)は、『領土紛争地域』では無い。国際法上、独島(ドクト)を紛争対象にする事が日本の意図」と話した。

 ムン前代表は同日、癌で闘病中のMBCの解職記者に会い、「言論を弾圧し、掌握しようとする勢力に対し、徹底して責任を問い、公営放送の支配構造を改善する法的装置も制度化する必要がある」と話した。ムン前代表は、「キャンドルは、民心の要求する積弊の大掃除であり、言論を弾圧し掌握する勢力から生じた積弊の清算要求も含まれている。今回、キャンドル革命の力で、きちんと変えてみよう」と話した。

 ムン前代表は昨日、『チェ・スンシルゲート』の国政調査聴聞会で提起されたヤン・スンテ最高裁判所長の査察疑惑文書についても、報道資料を発表し、『一言で'憲法クーデター』である。特検が、大統領府と国家情報院を押収捜索すべき事案。大統領選挙への介入に続き、司法府査察疑惑まで提起された国家情報院をそのまま置くのか?深刻に判断する時が来た」と話した。
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2016/12/17/2016121700192.html

従北左派筆頭のムン・ジェインが大統領に当選し、国交断絶を発表してくれますように。(笑)
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック