かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【免税だもの】

【今年の夏海外で7.3兆使った・・・四半期基準史上最高】
海外支出額、第2四半期比21.7%急増
国内消費不振とは対照的
2016.11.06 11:28 EBN

 今年の夏、国民が海外で使った金が7兆ウォンを突破し、史上最高を記録した事が分かった。

 6日、韓国銀行の国際収支統計によると、今年第3四半期(7~9月)の一般旅行支出額は65億9,500万ドル(約7兆3,800億ウォン)を記録した。一般旅行支出額は、留学や研修で無く、旅行や出張目的で外国に滞在し、宿泊、飲食、物販に支出した金額を言う。

 今年第3四半期の一般旅行支出額は、四半期基準で史上初めて60億ドルを越え、最高を記録した。これまでは、昨年第4四半期(56億2310万ドル)が最高だった。今年第2四半期に比べ21.7%増加し、昨年第3四半期に比べ24.0%増加している。

 今年の夏、海外旅行客が急増し、海外支出額も増加した。韓国観光公社によると、今年7~9月の出国者は6,054,833人(暫定)で、第2四半期に比べ19.4%増加し、1人当りの支出額は1,089ドルと集計されている。

 韓国観光公社関係者は、「夏休み、国内旅行だけで無く、海外旅行を楽しんだ国民が増加した。低価格航空路線の拡充も、海外旅行の増加に影響したと思われる」と説明する。

 海外支出額の増加は、国内の消費不振と対比される。韓銀の実質国内総生産(GDP)統計によると、今年第3四半期の民間消費は、第2四半期比0.5%増、前年同期比2.6%増に留まっている。景気低迷の影響で、国内の増加傾向は鈍化したが、消費余力のある人は海外旅行を楽しむと見られている。

 我が国の国民の海外支出額が増加する一方、外国人観光客が我が国で使った金は減少した事が分かった。

 今年第3四半期、国際収支の一般旅行収入は41億2,490万ドル(約4兆6,000億ウォン)で、第2四半期比10.1%減少している。今年第3四半期の訪韓外国人は4,891,726人で、第2四半期に比べ8.3%増加したが、外国人の支出額は減少している。外国人1人当りの支出額は、第2四半期の1,016ドル→第3四半期843ドルに大幅に減少している。

 これに伴い、一般旅行収入額から支出額を引いた観光収支の赤字は大幅に拡大している。第3四半期の観光収支の赤字は24億7,010万ドルで、第2四半期(8億3,200万ドル)の3倍に増加している。
http://www.ebn.co.kr/news/view/860060

流通の全ての過程で中抜きするから、販売価格が高くなる。
海外で購入すれば免税だし、中抜きが少ない、又は無い分、同じ物が安く買える。
それだけの事かと。

韓国は1度行けば十分だし、韓国へ行かなきゃ買えない物も無い。
ワザワザ反日の国に行く必要も無いし、悪口を言われながら金を使うなんてバカバカしい。汗水垂らして、せっせと働き、貯めた金だからこそ気持ちよく使いたいじゃん?
だから、私は韓国へは2度と行かない。
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック