かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【みずほ銀行は回収出来るのか?】

【輸出入銀行、造船・海運の不良4兆1,000億・・・不良融資の76.3%】
2016.10.11 11:06 NEWSIS

 韓国輸出入銀行が産業構造調整の中心である造船・海運業に融資を集中した結果、該当部門で大規模な不良が発生した事が分かった。

 11日、国会企画財政委員会パク・ミョンジェ セヌリ党議員が、輸出入銀行から入手した『産業部門別不良融資の現状』によると、造船・海運部門の不良融資は4兆1,016億ウォンである。

 これは、輸出入銀行の不良融資5兆3,779億ウォンの76.3%に当る水準である。

 総融資残高118兆9,680億ウォンの内、造船・海運部門の融資残高は35兆4,307億ウォンで29.8%に達する。

 建設部門(14兆4,047億ウォン)、石油・化学部門(5兆3,656億ウォン)、鉄鋼部門(4兆6,747億ウォン)に比べ、最低2.5倍、最大7.6倍である。

 不良融資額が大きい造船・海運会社は、城東(ソンドン)造船海洋(1兆7,824億ウォン)、STX造船海洋(1兆459億ウォン)、SPP造船(7,196億ウォン)、デソン造船(4,844億ウォン)、松江(ソンカン)重工業(227億ウォン)の順と調査された。

 融資残高8兆9,126億ウォンの大宇造船海洋は現在、固定以下融資より一段階高い要注意に分類されているが、経営悪化が続き、輸出入銀行の追加不良が懸念される状況にある。

 パク議員は、「輸出入銀行が、造船・海運企業に融資を集中した結果、財政健全性が悪化する結果を招いた。特定分野に集中する融資の割合を下げ、リスク管理を徹底し、公的輸出信用機関としての役割を果たす必要がある」と指摘した。
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=101&oid=003&aid=0007516460

官治が原因なんだから、政府か役人に言えよ!!
輸出入銀行がどうなろうが、韓国の造船会社がどうなろうが、どうでもいいけど、みずほ銀行は、日本国民が汗水垂らして働き、せっせと貯めた預金を、こんな銀行に湯水のように貸して、回収出来るのかしら?
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック