かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【大韓航空もヤバイ】

【『飛びたい』・・・海運の罠に嵌った大韓航空】
第3四半期、史上最大の営業利益予想にも拘わらず、
韓進(ハンジン)海運の法廷管理で債権発行難航
アメリカの利上げも伏兵・・・営業力回復が鍵
2016.09.28 20:50 毎日経済

 原油価格の下落・為替相場の上昇・航空需要の急増で、第3四半期史上最大の四半期実績を記録すると予想される大韓航空が、韓進(ハンジン)海運の余震に足をとられている。

 大韓航空は、子会社の韓進(ハンジン)海運の法廷管理(企業回復手続き)で、下半期以降も、約4,300億ウォンの株の損失が予想されている。更に、国内外の投資家の視線が零下に冷え込み、追加資金の調達を邪魔している。その為、1,000%を突破した負債比率を下げる事が先決課題の大韓航空の歩みにブレーキがかかっている。大韓航空は、韓進(ハンジン)海運の株33.23%を保有する筆頭株主である。

 韓進(ハンジン)海運の出血で、韓進(ハンジン)グループの主軸である大韓航空の財務状態は着実に悪化して来た。2013年以降、韓進(ハンジン)海運に8,200億ウォン資金支援した事が財務悪化の主犯である。

 最近の半年間、負債比率は868%→1,082%に跳ね上がり、格付けは投機等級(BBB+)に急落している。短期借入れは1兆ウォンで、年間の利息が4,000億ウォンに達する。

 このような出血は続くと予想されている。大韓航空は下半期以降も、韓進(ハンジン)海運株で4,306億ウォンの損失になると分析されている。上半期3,900億ウォンを損失処理し、国内の社債市場では資金調達が困難になっている。

 問題は、大韓航空が21日、韓進(ハンジン)海運への600億ウォン規模の担保融資を決定した後、海外の投資家の視線が冷たくなっている点である。28日、大韓航空は、来月3億ドル規模の海外永久債(公募新種資本証券)を発行する計画を発表した。

 27日、投資の意思を示していた海外の大手機関投資家が、韓進(ハンジン)海運リスクを懸念し次々に手を引き、発行に失敗した事に伴うものである。来月の発行も失敗すれば、最悪の場合、危険水準に達した負債比率を下げる手段を失う事態に発展する可能性がある。

 更に、12月アメリカが利上げすれば、大韓航空の資金調達条件は更に悪化する。28日、投資銀行(IB)業界関係者は、「系列会社のリスクを抱え発行に乗り出す大韓航空は高金利を提示する以外に無い」と話した。

 最終的な大韓航空の運命は、第3四半期のシーズン中の航空市場を、どれだけ消化出来るのかが最大の鍵である。営業に関する予想は楽観的である。28日、証券情報会社エフ&ガイドによると、大韓航空の第3四半期の営業利益予想は4,027億ウォンと分析されている。

 シン・ミンソク ハナ金融投資研究員は、「原油価格の下落・為替相場の上昇でコストは減少したが、旅客の輸送量は急増している。7~8月の搭乗率は82%を越え、四半期最大の実績を記録すると予想している」と分析した。

 アメリカ最大の航空会社デルタ航空との共同運航に乗り出す事になった事も肯定的である。イ・ジユン大信証券研究員は、「デルタとのコードシェア(共同運航)で、アメリカの売上が1,000億ウォン以上増加する可能性がある」と予想した。

 28日、韓進(ハンジン)の高位関係者は、「韓進(ハンジン)海運の損失を考慮し、今年下半期のシーズン中の営業力拡大に集中している。旅客・貨物など、本来の実績で勝負せざる得ない状況」と話した。

 一方、韓進海運の法定管理を担当するソウル中央地裁破産6部(首席部長判事ギムジョンマン)は同日、調査委員のサミル会計法人と会い、コンテナ輸送の営業に関連するネットワーク、人材を譲渡する案を議論した。裁判所関係者は、「再生計画の認可前の買収・合併(M&A)が会社を生かす最も確実な方法で、それを検討すると言う事。営業網など有形・無形の資産価値が無くなる前に売却した方がいい」と話した。
http://media.daum.net/economic/newsview?newsid=20160928175006170

だから、『600億では焼け石に水、ムダ金になる。
600億支援する金があるなら、大韓航空の借金を返済した方がいい』って言ったのに・・・。(笑)

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック