かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【韓進、THEアライアンス強制脱退】

【韓進海運受け入れず 日本勢参加のコンテナ船連合】
2016.09.28 18:58 日本経済新聞

 日本船主協会の工藤泰三会長(日本郵船会長)は28日の記者会見で、経営破綻した韓国の海運最大手、韓進海運と日本の海運会社の共同運航は「もう無理だろう」と述べた。郵船など日本の海運大手3社と韓進などは、コンテナ船を共同運航する新連合を来春に結成する予定だった。

 郵船と商船三井、川崎汽船、韓進、独ハパックロイド、台湾の陽明海運の6社は5月にコンテナ船の新連合「ザ・アライアンス」を来年4月に設立すると発表していた。韓進は8月にソウル中央地裁に法的管理手続き(会社更生法に相当)の開始を申請、世界各地で船舶の運航を停止した。

 コンテナ船は複数の海運会社が組み、船舶を出し合って世界規模で運航している。来春に共同運航を始めるには年内に航路やスケジュールを決める必要があるが、韓進は再建の方向性すら固まっていない。信用力の低い海運会社が加わると荷受けが難しくなるため、韓進を受け入れない方針になったようだ。

 韓進は単独では従来のサービスを維持するのが難しくなる。韓進は日本経済新聞の取材に対し「新連合からの脱退を決めたことはなく、維持できるように努力している」とコメントした。

 新連合に加わる独ハパックロイドは7月、クウェートの海運会社と合併することで合意した。この結果、韓進が抜けても新連合は約2割の世界シェアを維持できる。工藤会長は「サービスに影響は出ない」と話した。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ28HS6_Y6A920C1TI1000/

>新連合からの脱退を決めたことはなく、維持できるように努力している
 どんな努力?(笑)
 往生際の悪さ世界一の民族なのは分かるけど、今回ばかりは無理やろ?

[ニュースTALK]
海外の船会社、問題の無いコンテナ船廃船の便りに、
借金返済のため船を売却する計画の国内の海運会社心配

2016.09.28.19:28 朝鮮日報朝鮮語版

 ノルウェーの海運専門誌『トレードウィンズ』は27日、「スイスの海運会社MSCが、ドイツの船主から傭船していたコンテナ船『ビクトリアブルプ』号4,546TEU(1TEUは6mの長さのコンテナ1個)が配船予定」と報じた。このニュースに韓国の海運会社がショックを受けている。何が問題なのか?

 この船は、建造から10年しか経っていない。通常、コンテナ船の使用年数は30年で、後20年は使用出来る船である。海運専門メディアは、「歴史的に、これまで配船されたコンテナ船では使用期間が最も短い」と報じた。故障も無い正常な船を、なぜ配船するのか?船を運用しても利益は出ず、スクラップとして売却した方がいいと船主が判断したからである。通常4,000~5000TEU級の船舶を『パナマックス』級と呼ぶ。パナマックス級の船の1日当たりの傭船料は、2015年1月の15,000ドル(約1,640万円)→現在は1/3以下の4,500ドル(約500万円)である。

 『パナマックス』級の船舶が不要になった最大の原因は、6月、パナマ運河が開通したからである。これまでのパナマ運河は、水深が浅く、幅が狭く、最大5,000TEU級のコンテナ船しか運航出来なかった。そこでパナマ運河を通過するアジア~アメリカ路線では『パナマックス』級の船が人気だったが、パナマ運河が拡張され、14,000TEU級の船の通行が可能になった。海運会社としては、荷物を沢山積めば、運賃を下げる事が出来る。その為、海運会社は先を争いアジア~アメリカ路線に、14,000TEUの『超パナマックス船(ポスト・パナマックス船)』を投入し、『パナマックス』級は不要になっている。

 問題は、国内の海運会社が『パナマックス』級の船を多数保有している事である。韓進(ハンジン)海運が保有するコンテナ船37隻の内12隻、現代商船は22隻の内9隻が『パナマックス』級である。特に、借金返済の為、船の売却を計画している韓進(ハンジン)海運は、安値で売る以外になくなった。海運業界関係者は、「中古船の価格は、1年前に比べ50%以上下落した。一銭でも高く売りたい韓進(ハンジン)海運にとっては、大きな悪材料」と話した。

30年近くも経った『パナマックス船』なんか誰が買うねん。
屑鉄として買って、改造して使う韓国みたいな国は無いやろ?
あったとしても、屑鉄以下の価格でしか売れん。
金に困って売りに出すと、足元見られて買い叩かれるのがオチや。

屑鉄として売った方が高いと思うわ。
素直に屑鉄として売った方がええんとちゃう?(笑)

【日本の船会社
『韓進(ハンジン)海運を排除し新アライアンス発足』・・・共同運航放棄】

2016.09.29 11:09 MBN

 日本の船会社は、法廷管理中の韓進(ハンジン)海運を排除し、新アライアンスを発足すると日本経済新聞が29日報じた。

 日本の船主協会の工藤泰三会長(NYK会長)は、韓進(ハンジン)海運と日本の船会社の共同運航は『もう無理だろう』と話した。

 日本の3大海運会社NYK(日本郵船)、Kライン(川崎汽船)、MOL(Mitsui O.S.K. )は、韓進(ハンジン)海運、ドイツのハパックロイド、台湾の陽明海運と2017年4月『THEアライアンス(The Alliance)』を発足すると5月発表していた。

 会員企業が船舶を共有するアライアンスが予定通り運営されるには年内に航路やスケジュールを決める必要があるが、韓進(ハンジン)海運が、どのように回復するか不透明だと日経は伝えた。

 更に、信用度の低いパートナーを加えると荷受けが難しくなるため、他の企業は韓進(ハンジン)海運を排除し、アライアンスを発足する事にしたと見られると付け加えた。

 ハパックロイドが7月、中東最大のユナイテッドアラブシッピングカンパニー(UASC)との合併に合意したため、THEアライアンスの市場占有率は韓進(ハンジン)海運を排除しても約20%を占める事になる。

 工藤会長は、韓進(ハンジン)海運を排除しても『サービスに問題は無い』と話した。

 しかし、韓進(ハンジン)海運の関係者は、「(THEアライアンスに)残る為に作業している」とし、韓進(ハンジン)海運がアライアンスから排除されると見るのはまだ早い」と日経に話した。

 一方、世界4位でアジア最大の海運会社中国コスコは、韓進(ハンジン)海運のコンテナターミナルの買収を検討出来ると発表した。

 同日、ブルームバーグによると、コスコの万敏(Wan Min)会長は28日上海で、韓進(ハンジン)海運に売却の意志があれば、ターミナルの買収を検討出来るとし、まだ検討はしていないと話した。

 韓進(ハンジン)海運を管理するソウル中央地方法院は、会社の売却も考慮していると発表している。

 しかし、万敏(Wan Min)会長は、韓進(ハンジン)海運の船を買収する計画は無いと釘をさした。

 コスコが、カリフォルニアのロングビーチ港にある韓進(ハンジン)海運のターミナルを買収すれば、影響力拡大の助けになるとブルームバーグは伝えた。

 韓進(ハンジン)海運は、ロングビーチターミナルの他、韓国に2ヶ所のターミナルを保有している。

 コスコは前日、アブダビのコンテナターミナル建設に、4億ドルの投資を発表し、コスコはアブダビのカリファポート港にターミナルを建設し、長期間運営する計画である。

 韓進(ハンジン)海運の船の一部は、解体される可能性があると見られている。

 ブルームバーグによると、物流会社キューネ・アンド・ナーゲルのトム・ゴアズ最高経営者は、韓進(ハンジン)海運の法廷管理行で、この会社の船の一部は解体される可能性が高いと28日話した。

 深刻な海運不況で、船を解体し、屑鉄として売却する例が増加している。
http://media.daum.net/society/clusterview?newsId=20160929110918324&clusterId=2104960

>「(THEアライアンスに)残る為に作業している」とし、韓進(ハンジン)海運が
 アライアンスから排除されると見るのはまだ早い」

 排除は決定。
 韓進に決定権は無い。
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック