かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【パク・クネ政権は異常】

【韓進(ハンジン)海運支援『空念仏』になるか
・・・どん底の物流大乱更に悪化懸念】

2016.09.08 15:00 NEWSIS

大韓航空理事会支援決定決められず・・・政府・債権団も裁判所の支援要請事実上拒否
緊急資金支援なければ、漂流中の『15兆貨物』飛び物流大乱深刻化

 解決兆しを見せていた韓進(ハンジン)海運足の物流大乱が、奈落の底に落ちている。資金支援に乗り出す事を決めた韓進(ハンジン)グループの内部では、反発気流が感知され、裁判所から出資を要請された債権団も、事実上拒否の意向を示しているからである。

 韓進(ハンジン)海運に緊急資金支援が行われなければ、漂流中の約140億ドル(約15兆ウォン)規模の貨物は、主人を見付けられず、債権者などに処分される可能性が高く、物流大乱の波紋は、更に悪化すると懸念されている。

 韓進(ハンジン)グループと産業銀行など債権団は8日、韓進(ハンジン)海運の資金支援について、内部で議論したが結論は出なかった。

 大韓航空は同日緊急理事会を行い、韓進(ハンジン)海運の資産を担保に融資を受け、留保金を支援する案を議論したが、一部が反対し、9日も議論を続ける事にした。

 韓進(ハンジン)グループは7日、物流大乱解消の為、韓進(ハンジン)海運が保有する海外ターミナルの株、貸与金債権を担保に大韓航空が600億ウォン出資し、チョ・ヤンホ会長が追加で私財400億ウォンを出資すると発表していた。

 しかし、同日の理事会では、韓進(ハンジン)海運はすでに法廷管理手続きを踏み、事実上清算の可能性が有力な会社に留保金を支援する事は経済理論と合わず、ややもすれば背任を疑われる可能性がある事が提起されたと伝えられている。

 債権団も条件の無い追加資金支援は不可能としている。産業銀行関係者は、「裁判所の要請を公式に断った訳では無いが、『担保の無い追加支援はしない』との原則は変わらない。業界の状況が厳しく、回復が不透明な状況で、債権団がむやみに金を貸す事は出来ない」と話した。

 韓進(ハンジン)海運の回復手続きを担当するソウル中央地方地裁破産6部は6日と7日、債権団、企画財政部、金融委員会、海洋水産部に1,730億ウォン規模の資金支援を要請した。

 裁判所は、運行不能に陥る韓進(ハンジン)海運の船舶に積載された貨物の価額を約140億ドル(約15兆ウォン)と推定し、物流大乱が続けば、国内企業に相当額の損害が発生する事を懸念している。

 このような状況について業界関係者は、「運航不能に陥る韓進(ハンジン)海運の船舶が日増しに増加し、これによる関連企業の有形・無形の被害が手の施しようが無いほど拡大している。船積みされた貨物を迅速に下ろすべきだが、資金支援が今日、明日と引き伸ばされ、窮屈になっている」と話した。

 一方、韓進(ハンジン)海運は、昨日午後5時時点でコンテナ船70隻、バルク船16隻など86隻が運行不能に陥っていると発表している。
http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20160908_0014375832&cID=10401&pID=10400

物流大乱って何ぞ?(笑)
結論をギリギリまで引き延ばし、傷口を広げ、手に負えなくなってから解決するようなフリをする。
借金を返すつもりなど端から無く、踏み倒す事しか考えない。
そんなだから信用されないんだよ!!

市中銀行の株主の半分以上は外国人で、回収出来ない金を貸す事に同意するはずが無い。
最終的には政府が払わざる得ないんだから、さっさと払え!!

で、国内企業の被害しか考えない裁判所も異常なら、決められないパク・クネ政権はもっと異常!!

【運賃にプレミアム、インセンティブも・・・海外の船会社に国富流出】
2016.09.08 15:31 聯合ニュース

 韓進(ハンジン)海運の法廷管理による物流大乱の影響で、国富が海外の船会社に流出している。

 営業不能に陥る韓進(ハンジン)海運の船舶が積み出した輸出入貨物の大半が、海外の船会社に移り、莫大な運賃が国外に流出している。

 これまで、どれだけの貨物が海外の船会社に移ったのか把握されていないが、韓進(ハンジン)海運は釜山(プサン)で年間100万個以上のコンテナを処理していた事を考慮すれば、流出規模は相当な規模になると推定されている。

 韓進(ハンジン)海運の空白が長期化するほど流出規模は拡大する。

 国内の輸出企業が、韓進海運以外の船会社で送る為に負担したプレミアムは少なくない。

 年末シーズンを控え、物流量が増加する時期に、韓進(ハンジン)海運が崩壊し、企業は船会社の言い値=プレミアム付き運賃を支払っている。

 アメリカ、ヨーロッパ航路の運賃は50%以上上昇し、普段の運賃とプレミアムを支払った企業も相当数あると知らされている。

 その金も、超大型船を多数保有する海外の船会社に支払われたと推定されている。

 積み替え貨物の流出を防ごぐ為、釜山(プサン)、麗水(ヨス)光陽(クァンヤン)港湾公社が拡大支給するインセンティブ100億ウォンも、海外の船会社に支払われる事になると見られている。

 問題は、このような莫大な国富の流出が、短期に終わない可能性である。

 韓進(ハンジン)海運が倒産、又は生き残っても、規模が縮小し、我が国が輸出入貨物の大半を海外の船会社に依存する境遇になれば、高運賃が固定化し、製造企業が稼いだ金で海外の船会社の腹を満たす結果になると業界は懸念している。

 更に、世界の海運市場で海外の船会社の支配力が拡大し、国内のコンテナ ターミナルの荷役料の引下げ圧迫が強まり、ターミナルの生存競争が激化する過程でも、多くの国富が海外の船会社に渡る可能性が高い。

 匿名を要求した某海運専門家は、「国家の基幹産業である港湾と海運は、韓国企業の安定した物流を担保し、国際競争力を維持する重要な基礎。それが同時に崩壊し、海外の船会社への従属、莫大な国富流出を防ぐには、韓進(ハンジン)海運を早く回復させるなど、海運産業の競争力強化が必要」と話した。
http://media.daum.net/economic/industry/newsview?newsid=20160908151556384

聯合ニュース=政府か、政府関係者か、それに近い人物が、韓進海運を救済したいと考えているって事かもね?
国民に批判されず、政府の金=税金で救済したい奴が政権に近い所にいると解釈した方がスッキリする。

迷惑かけまくって癖に何が国富流出だよ!!
大した国富も無いくせに・・・。(笑)

そもそも、海運業は発展途上国の産業で、日本は特殊と言える。
ヒラメみたいに日本ばかり見てるから、『国家の基幹産業である港湾と海運』=『ウリは発展途上国ニダ!!』と言う事になる。
広く、浅く、冷静に、国際情勢を見るなんて事を朝鮮人に期待しても無理だから仕方無いか?(笑)
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック