かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【河本か?梶原か?】

[キム・ジェス候補新たな疑惑]
キム・ジェスの母親、
10年間『貧困階層』医療費給付・・・穴の開いた検証

2016.08.31 23:57 京郷新聞

・要人の検証始まると、弟の職場の健康保険被扶養者に
・今日の聴聞会・・・ウ・サンホ『聴聞会してもしなくても同じ』辞退要求


 キム・ジェス農林畜産食品部長官候補(59)の母親が、10年間『貧困階層』として登録され、2,500万ウォン以上の医療費給付を貰っていた事が31日分かった。

 キム候補はこれまで農食品部の高位公務員、韓国農水産食品流通公社の社長など、母親を十分扶養出来る地位にあった。

 不動産特典融資・購入・賃貸など、問題が判明した状態で、1日の国会人事聴聞会を控え、野党が辞退を要求するなど、長官職不適格議論が拡散いる。特に、今回の改閣要人検証を指揮したウ・ビョンウ大統領府民政首席の責任論は避けられないと見られている。

道徳性疑惑に巻き込まれたキム候補

 キム候補の母親パク某氏は、キム候補が高位公務員や公企業の社長を務めた10年間、医療給与対象者として貧困階層に登録されていた事が分かった。キム候補の母親は同期間、健康保険公団から2,500万ウォン以上の医療費を支援されている。

 現行法によると、扶養義務者の子供がいる場合、医療給与対象者として登録出来ない。

 農食品部関係者は、「キム候補の母親が、医療給与対象者に登録されていた事は間違いない。キム候補が8才の時両親が離婚し、母親と離れて生活していた為、事実を知らなかった」と説明した。

 この関係者は、「戸籍の上ではキム候補と母親は、母子関係で無く、法的には問題無い」と話した。

 しかし、キム候補の母親は、大統領府がキム候補に要人検証資料を要求した翌日、外資系企業の役員のキム候補者の弟の職場の健康保険の被扶養者になっている事が分かった。大統領府の要人検証が始まると、母親が不当な医療給与の対象者として登録されていた事を隠蔽する為、急いで弟の被扶養者として登録した可能性が高いと思われる。

 特に、キム候補が国会に提出した人事聴聞会の資料を見ると、母親の朴氏は、2011年~2013年まで、キム候補の扶養家族として登録されていた事が分かった。農食品部は、「詳細な説明は、9月1日の国会聴聞会で行う予定」と発表している。

 キム候補の不動産疑惑も説明されていない。2001年10月、食品関連グループ系列の建設会社が分譲した京畿龍仁(ヨンイン)市の88坪のMSを、分譲価格より2億1,000万ウォン安い4億6,000万ウォンで購入し、駐米大使館参事官が発令されると、このMSを建設会社に賃貸し、2006年の帰国後に売却し、自己資金を出さず3億4,700万ウォンの相場差益を得た事が分かった。

 2007年~2014年まで、海運仲介会社が保有する龍仁(ヨンイン)の93坪のMSを1億9,000万ウォンでチョンセし、7年間不動産費用は上がっていなかった。

 野党は、疑惑が相次ぎキム候補の辞退を強く要求している。共に民主党のウ・サンホ院内代表は、同日の最高委員会議で、「キム・ジェス候補を受け入れる事は出来ない。人事聴聞会をしてもしなくても同じである。説明になっていない」と辞退を要求した。

不良が明らかになった『ウ・ビョンウの検証』

 キム候補は勿論、他の高位公職候補へのウ・ビョンウ主席の要人検証も、再びまな板に上がる事になった。チョ・ユンソン文化体育観光部長官候補が同日の国会人事聴聞会の過程で、2度のMSの売買で、約27億ウォンの相場差益を得た事が分かり、イ・チョルソン警察庁長官候補は19日の人事聴聞会で、以前飲酒運転で事故を起こし、身分を詐称し懲戒を免れた事実が分かり議論になっている。

 26日、人事聴聞報告書が採択されたチョ・ギョンギュ環境部長官も、人事聴聞会の過程で、子供に自身の勤務先の企画予算処で奉仕活動させ、実績を作った事実が分かり謝罪している。結果的に、8・16改閣で内定した長官候補の3人、イ・チョルソン庁長など、最近国会人事聴聞会に出席した公職候補者4人全員が『不良検証』議論に包まれている。

 ウ院内代表は、ウ主席について、「自己防衛に汲々とし、このような人を排除出来ない情けない国になっている。野党議員が気付く程度の不適格者を、なぜ民政首席は排除出来ないのか」と批判した。国民の党のパク・チウォン院内代表は、フェイスブックで、「ウ・ビョンウ基準の検証は、人事聴聞会で国民を憤怒させる」としている。
http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201608312202005&code=910100&nv=stand&utm_source=naver&utm_medium=newsstand&utm_campaign=top1

なぜか、河本と梶原を思い出した。(笑)
叩いて埃が出ない、清廉潔白な両班は1人もいない。
大統領も、批判している野党の議員も同じだし、別にどうと言う事も・・・。

京郷新聞や野党が言う適合者は、朝鮮人には1人もいない。
京郷新聞の記者にもいないしね?(笑)

10年で2,500万ウォン、年間250万ウォン=10年で250万円弱、年間25万円弱、1ヶ月2万円程度?
セコ過ぎて恥ずかしいレベル。(笑)
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック