かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【地獄の始まり】

【韓進(ハンジン)海運法廷管理切迫、
 後日の暴風・・・至る所に『損失爆弾』】

2016.08.30 16:57 聯合ニュース

 韓進(ハンジン)海運は、債権団の資金支援を受ける事が出来ず、法廷管理に進む可能性が高く、投資家は勿論、筆頭株主の大韓航空の損失が避けられなくなった。

 KDB産業銀行が主軸の韓進(ハンジン)海運債権団は30日、全会一致で資金支援不可を決定したと発表した。

 これに伴い韓進(ハンジン)海運は、法廷管理で回復を模索する事になるが、事情が厳しく清算の可能性が排除出来なくなった。

 しかし、法廷管理を申請すれば、債務は全額凍結され、韓進海運の無担保社債を保有する投資家は、大きな損失が避けられなくなる。

◇韓進(ハンジン)海運の社債残高1兆2,000億ウォン・・・個人保有分600億ウォン台と推定

 韓進(ハンジン)海運の社債(永久債除く)の発行残高は6月末時点で1兆1,891億ウォン、公募社債4,210億ウォン、私募社債7,681億ウォン規模である。

 金融当局と債権団は、個人投資家の社債の保有額は600億ウォン台と推定している。

 金融委関係者は、「韓進(ハンジン)海運の社債投資家の現状を把握すると、個人の割合が低く、1つの機関に偏らず分散している為、市場のショックは大きくないと判断している」と話した。

 国内の機関投資家で、海運会社の社債の迅速引受制を支援した信用保証基金の損失規模が最も大きいと見られている。

 信用保証基金は、韓進(ハンジン)海運の社債を基礎資産とする4,306億ウォン規模のプライマリー債権担保付証券(P-CBO)を保証している。

 社債の迅速引受制は、一時的に資金難に陥っている企業が、新たに発行する社債を産業銀行が買入れ、資金循環を支援する制度である。

 社債返済額の80%を産業銀行が購入後、その額の60%を信用保証基金が保証し、残りは債権銀行が30%、金融投資業界10%の割合で、社債安定化ファンドを購入する。

 社債安定化ファンドは2013年7月の金融委員会の社債市場安定化対策により、証券会社と関連機関が設立した2,300億ウォン規模のファンドである。

 韓国取引所、金融投資協会、証券金融、預託決済院が、各200億~300億ウォン投資している。

 証券会社では、未来アセット大宇(旧大宇証券)、サムスン証券、未来アセット証券、NH投資証券、現代証券の5社が、100億~200億ウォン規模で参加している。

 社債安定化ファンドで韓進(ハンジン)海運の社債に投資した証券会社と証券関連機関は、投資損失が避けられなくなっている。

 韓進(ハンジン)海運の債権は現在2,700~2,900ウォン台で、額面(1万ウォン)の1/3に満たなくなっている。

 社債安定化ファンドは、韓進(ハンジン)海運と現代商船の転換社債(CB)1,500億ウォンを保有している。内韓進(ハンジン)海運の転換社債は700億~800億ウォンである。

 総額2,300億ウォン相当の1/3にに当る社債が暴落し、ファンドの損失規模は数百億ウォンに達すると見られている。

 金融投資業界関係者は、「ファンドの損失は大きいと予想されるが、具体的な規模を予断出来ない」と話した。

◇筆頭株主の大韓航空も、1兆ウォン台の損失推定

 韓進(ハンジン)海運が法廷管理に進めば、33.2%の株を保有する大韓航空も、少なくないダメージを受けると見られている。

 韓国企業評価によると、韓進(ハンジン)海運の法廷管理が現実化すれば、大韓航空の損失は、▲韓進(ハンジン)海運の残余株の差益差損4,448億ウォン▲新種資本証券差益差損2,200億ウォン▲永久EB TRS精算1,571億ウォンなど、8,219億ウォンに達する。

 韓進(ハンジン)海運が上場廃止され、株が紙屑になると仮定すれば、大韓航空は株で1,634億ウォンの損失を被る事になる。

 今年上半期の損失分2,814億ウォンを加えると、大韓航空の韓進(ハンジン)海運株の損失は4,400億ウォン台に達する。

 大韓航空が2月に買収した韓進(ハンジン)海運の新種資本証券の差益差損は2,000億ウォンを上回ると見られている。

 帳簿価額の損失を意味する差益差損は、該当企業の営業外損失として認識され、当期純損失を拡大し、負債比率を高める要因になる。

 その為、差益差損が拡大すれば、大韓航空の実績悪化の要因になる。

 更に、大韓航空には、韓進(ハンジン)海運の永久交換社債(EB)の差額精算(TRS)の義務があり、現金1,571億ウォンの追加流出の可能性が高くなっている。

 この契約は、社債の交換価額が5,970ウォンを下回れば、大韓航空が投資家の損失を保全するように設計されている。

 韓進(ハンジン)海運株が紙屑になれば、大韓航空は該当金額程度の損失を保全する必要がある。

 大韓航空は、韓進(ハンジン)海運株を韓進(ハンジン)インターナショナルの借入(4,400億ウォン相当)の担保に設定している為、担保資産の毀損により別の担保を要求される可能性がある。

 担保価値が下がれば、債権者は大韓航空に、韓進(ハンジン)海運株分の追加担保を要求出来るからである。

 金融投資業界関係者は、「債権者が4,000億ウォン台相当の追加担保を要求すれば、大韓航空は資産売却など、別の自救策を考える必要がある。韓進(ハンジン)海運の法廷管理行きは、大韓航空の財務状況に影響する」と話した。

 この他、韓進(ハンジン)ナイフが韓進(ハンジン)海運から購入した海外商標権(1,855億ウォン相当)の資産価値損傷の可能性も議論されている。
http://media.daum.net/economic/newsview?newsid=20160830165256665

3月末~半年もダラダラ引き伸ばした挙句、やっと整理。
債務が膨れ上がただけでした。(笑)

ナッツ姫の事件が尾を引き、韓進への世論の風当たりが強く、補正予算は野党の抵抗で通らない。
政府にも、国策銀行にも金が無い。
補正予算が通らない状態が更に長引けば、大宇造船海洋も倒産する事になるかもね?

[韓進(ハンジン)海運法廷管理]
コンテナ120万個オールストップ・・・海運・港湾2,300人失業
■予想される被害は
 釜山(プサン)港『ハブ港湾』の機能喪失
 貿易関連産業連鎖ダメージ
 輸出入価格1%前後上昇
 中・長期運賃数千億追加負担
2016.08.30 17:53 ソウル経済

 懸念された韓進(ハンジン)海運の法廷管理(企業回復手続き)が現実化し、『物流大乱』を避けられなくなった。当局は否定するが、産業界全般に予想される損失規模は最大17兆ウォンに達する。特に、世界90数か国を繋ぐ74のサービスルートを保有する韓進(ハンジン)海運が倒産し、サムスン電子・LG電子など、国内企業の輸出に赤信号が点いている。何より、グローバル企業の条件を備えた重要な企業の倒産で、釜山(プサン)港は『ハブ港湾』の機能を喪失し、中・長期的な被害は予想を遥かに上回ると見られている。

 30日、韓国船主協会によると、韓進(ハンジン)海運の法廷管理で予想される海運業界の被害額は年9兆2,400億ウォンに達すると見られている。貿易業系も、年7兆4,500億ウォンの損失が避けられない。船舶管理、保険、ターミナル収入、積み替え貨物など、釜山(プサン)の港湾業界も、5,000億ウォンに肉迫する被害が予想される。

 韓進(ハンジン)海運が法廷管理に突入すれば、全ての路線(コンテナ船98隻)の運航が中断される。物流大乱が予想される理由である。法廷管理により、世界の債権者が各国の裁判所を通じ、担保権を行使し、韓進(ハンジン)海運の船舶が抑留される可能性が高い。その為、世界中に散らばる120万個のコンテナが止まり、140億ドル(約40万TEU)の貨物が遅延すると業界は見ている。

 海運業界は1ルートの開発に通常1兆5,000億ウォンかかる事を考慮すれば、韓進(ハンジン)海運が法廷管理に入り破産すれば、我が国は100兆ウォン以上の有形・無形の損失が発生すると声を高めている。


 数千人が雇用を失う事も問題である。海運業界は勿論、港湾・貿易など、関連産業で約2,300人の雇用が喪失すると把握している。海運業界1,193人、釜山(プサン)港湾業界1,154人など2,347人が失業すると分析されている。釜山(プサン)港を愛する市民の会、釜山(プサン)港発展協議会、釜山(プサン)経済発展市民連帯などの市民団体は、「韓進(ハンジン)海運が倒産すれば、釜山(プサン)港の年間売上は7兆~8兆ウォン減少し、商品の物流市場など、釜山(プサン)港の関連産業に連鎖ダメージを与えるだろう」としている。

 国内企業の輸出への影響も避けられない。世界の貨物データ専門調査機関データマインによると、サムスン電子は韓国発の電子製品の輸出量の56%、LG電子は23.2%を、韓進(ハンジン)海運のコンテナ船で輸出(2015年・北米航路基準)している。海外売上の割合が80%に達する東部大宇電子も、光州(クァンジュ)で生産した洗濯機・冷蔵庫の中東・アジア圏への輸出に、韓進(ハンジン)海運を含む3~4社のコンテナ船会社を利用している。

 輸出品の場合、アメリカは0.3~1.0%、ヨーロッパは0.8~1.6%価格上昇が予想される。その分、競争力を失う事になる。輸入品の価格も上昇する。アメリカからの輸入物価の上昇率は0.3~0.8%と見られ、ヨーロッパからの輸入品は0.7~1.4%上昇すると見られている。

 サムスン電子関係者は、「現地の予備在庫の活用し運送の影響を最小化する対策を準備している」と話した。LG関係者は、「万一の場合に備え、別の船舶を確保している。これまで使用しているコンテナの空間を最大4倍まで確保し、家電製品の輸出に影響が無いよう準備している」と話した。

 更に大きな問題は、中・長期的な運賃の上昇である。海洋水産開発院(KMI)によると、韓進(ハンジン)海運が破産し、現代商船が残る場合、荷主の運賃負担は年間4,407億ウォン増加する。現代商船による吸収合併の場合でも、年間2,273億ウォンの運賃上昇は避けられない。更に、韓進(ハンジン)を離れた貨物が、海外のライバル会社に吸収され、これらの競争力が高なると見られている。韓進(ハンジン)海運の貨物の内、釜山(プサン)など、韓国で処理される量は16.4%に過ぎず、残り83.6%は海外で処理される。
http://www.sedaily.com/NewsView/1L0CDSZ6Q3?OutLink=nstand

大馬不死(大手企業は政府が必ず救済するから倒産しない)とか言って、半年間何ら準備しなかった=自業自得。
政府を過大評価し過ぎだし、甘過ぎだろ!!
現代商船は吸収合併を否定してるのに、まだ言うか!!

海外企業の血も涙も無い極悪非道な取り立てが始まる。
究極の甲横暴を目の当たりにする事になりますね?(笑)
ざま~みろ!!

【強まる韓進(ハンジン)海運
 法廷管理『後日の暴風』・・・船舶仮差押さえ・入港拒否】

最低2~3ヶ月間、輸出入貨物処理遅延・運賃暴騰不可避予想
差押さえ長期化すれば、船員の被害も発生・・・清算時経済的損失17兆
2016.08.31 18:22 国民日報

 韓進(ハンジン)海運の法廷管理申請による後日の暴風が激しい。韓進(ハンジン)海運の法廷管理申請の便りが伝えられるとすぐに、海外で船舶の仮差押さえ、入港拒否が相次いでいる。

 韓進(ハンジン)海運が法廷管理手続きを本格的に踏む事になれば、最低2~3ヶ月間、輸出入貨物の処理遅延、運賃暴騰が避けられないと見られている。法廷管理時、海運同盟から脱退させられ共同運航するサービス網が崩壊すれば、波紋は予想を上回る。

 更に、現在、船積み貨物54万TEUの処理が遅れ、今後2~3ヶ月間、国内発遠洋輸出貨物の船舶確保は困難になる事が懸念されている。

韓進(ハンジン)海運の船舶仮差押さえ・入港拒否・・・被害可視化

 韓進(ハンジン)海運は、清算の可能性が高く、世界で運航している船舶の仮差押さえ、港湾への入港拒否が現実化している。

 31日、韓進(ハンジン)海運によると、シンガポール裁判所は昨日、5,308TEU(1TEUは20フィートの長さのコンテナ1個)級のコンテナ船『韓進(ハンジン)ローマ号』を、シンガポールの港で仮差押さえした。

 韓進(ハンジン)ローマ号は、韓進(ハンジン)海運が所有する船で、傭船料の未払いで船主のドイツ リクモスが仮差押さえを申請した事が確認された。

 船舶の仮差押さえで、停泊地の監修・保存処分を受けると、差押さえが解除されるまで、船舶の埠頭への接岸や、荷役作業は不可能になる。

 更に、韓進(ハンジン)海運が傭船して運営するコンテナ船『韓進(ハンジン)メキシコ号』が、同日運航を停止した。

 入港拒否も相次いでいる。中国・スペイン・アメリカなどの海外の多数の港が、韓進(ハンジン)海運の船舶の入港を拒否している。船舶の接岸、貨物の荷役費用の現金決済を要求している事が分かった。

 現在、韓進(ハンジン)海運は37隻のコンテナ船を保有し、61隻は海外から傭船している。

 韓進(ハンジン)海運の法廷管理申請による包括的禁止命令で、国内では仮差押さえを避ける事が出来るが、海外では、韓国の法が適用される地域に限り、禁止命令の効力が発生する為、法が適用されない地域では押収が続く可能性がある。

アメリカ・欧洲路線の運賃暴騰予想-海運同盟THEアライアンス脱退

 韓進(ハンジン)海運が担当する物量が海外の船会社に渡れば、運賃が上昇し、国内の輸出企業に被害が出る。特に、韓進(ハンジン)海運と密接に関係するアメリカや欧州路線の運賃は、2~4倍に暴騰すると予想されている。

 差押さえが長期化すれば、船員の被害が発生する。差し押さえ国の港湾局の統制で、船舶が維持出来る最低人数(6~12人)は残留する事が義務付けられている。しかし、食事や生活用品などの支援無く、放置される可能性が高く、賃金未払いが問題になる可能性がある。

 釜山(プサン)港の場合、運行停止、荷主の船積み忌避で、サービス路線が調整される1~3ヶ月間、積替物量が一時的に減少すると懸念されている。

 ターミナル内で船積み待機中の物量の処理が遅れ、ターミナルの混雑が予想され、港湾の荷役など、関連サービス市場の売上も減少すると見られている。

 韓進(ハンジン)海運が、清算手続きを踏む事になれば、問題は更に複雑になる。韓国船主協会は、韓進(ハンジン)海運が清算すれば、売上の消滅、積替貨物の減少、運賃暴騰の影響で、国家経済への損失規模は17兆ウォン台に達すると予想している。

 キム・ヨンム韓国船主協会副会長は29日、国会議員会館で行われた『マリタイムコリア海洋強国フォーラム』で、「韓進(ハンジン)海運が回復手続きを踏めば、回復で無く清算は避けられない。韓進(ハンジン)海運の清算で年間17兆ウォンの損失、2,300人の雇用喪失を招く」と発表した。

 チョ・ギュリム現代経済研究院専任研究員は、「韓進(ハンジン)海運は、来年4月スタート予定の海運同盟『THEアライアンス』から脱退させられる。90隻の所属船舶が押収され、営業は不可能になる」と予想した。

 チョン・ヒョンジン韓国海洋水産開発院(KMI)センター長は、「韓進(ハンジン)海運の優良資産を現代商船に渡し、グローバルネックワークを守るとしても、国内の海運業界が改善するには時間がかかる。国内の輸出入、国家経済への被害は途方も無いものになる」と話した。

 一方、政府は、船会社が1社減る過程で、既存の市場シェアや輸出入の役割を最大限損傷しないよう関係省庁と協議し、9月中に『海運産業競争力強化策』を用意する方針である。
http://media.daum.net/economic/newsview?newsid=20160831175058715

海外企業の行動の素早い事。(笑)
6が月間、どっちに転んでもいいように準備してたのよね?

【海上運賃50%暴騰・・・韓進(ハンジン)海運法廷管理後日の暴風】
2016.08.31 23:56 韓国経済

海外で船舶抑留続出

 国内1位の海運会社韓進(ハンジン)海運が31日、ソウル中央地方法裁判所破産部に法廷管理(企業回復手続き)を申請した。韓進(ハンジン)海運は昨日、韓国発のコンテナ船の出港を全面停止した。この便りが伝えられ、海上運賃は50%以上暴騰している。

 海運業界によると、韓進(ハンジン)海運の主力路線、釜山(プサン)-ロサンゼルスのコンテナ船の運賃が、1FEU(40フィート コンテナ)=1,100ドル台→1700ドルに55%暴騰している。韓国-パナマ-アメリカの東海岸を繋ぐコンテナ路線の運賃も、1FEU=1,600ドル→2,400ドルに50%暴騰している。某企業は、韓進(ハンジン)海運の運航停止で、代替船舶を探す過程で、「相場の2倍」を提案をされた。

 韓進(ハンジン)海運は船舶の運航停止と同時に、アメリカ、日本、ヨーロッパ、シンガポールなど主要国に船舶の差押さえを防ぐよう申請している。世界中に韓進(ハンジン)海運の船舶差押さえ、港湾入港・荷役拒否が拡散し、『物流大乱』が現実化している。

 韓進(ハンジン)海運の海運同盟脱退も秒読みに入っている。韓進(ハンジン)海運は海運同盟CKYHEに加入しているが、近く『脱退』が通知されると発表されている。そうなれば世界の海運ネットワークから追い出され、事実上再起は困難になる。

 輸出企業は、非常事態に陥っている。サムスン電子・LG電子は、韓国~北米に送る物量の内、テレビ約40%、家電約20%を韓進(ハンジン)海運に依存している。

 政府も対策準備に乗り出している。海洋水産部は、政府世宗(セジョン)庁舎で非常対策会議を行い、迅速な代替船舶の投入、抑留船の船員の送還を支援する事にした。

 チョンウンボ金融委員会副委員長は、政府ソウル庁舎で行われた金融市場点検会議で、「韓進(ハンジン)海運の法廷管理で、基幹産業である海運の競争力の弱体化を懸念する見方がある。現代商船が韓進(ハンジン)海運の船舶、営業、ネットワーク、人員など、優良資産を買い、最大限競争力を確保する」と話した。
http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2016083170721&nv=3

何でこうも手前味噌で、身勝手なんだろ?
差押えされたく無ければ金払え!!

商売道具の船のリース料を延滞するような船会社は信用されないし、船のリース料を延滞する=船会社として終わってるって事だしね?(笑)
日本政府は入港拒否すべき。
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック