かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【使わなければいい】

【VISAに反旗を翻した国内カード会社『何が・・・』】
2016.08.25 23:05 韓国経済

VISAカード、中国・日本除き、韓国だけ海外決済手数料引上げ

新韓など国内カード会社8社、VISA・Masterカード不要の海外決済網構築腐心
BCグローバルカード、すでに900万枚発行

 国内カード会社も、VISAやMasterカードなど、優越的地位の海外ブランド不要の海外決済ネットワークの構築を急ぐべきとの声が大きくなっている。世界最大のクレジットカード会社VISAカードが、国内のカード会社の反発にも関わらず1.0%の海外利用手数料を、来年1.1%に引上げる方針を守っている事に従ったものである。

 カード会社は、VISAカードの一方的な手数料引上げ決定は不合理だとして、公正取引委員会に提訴する事を検討している。カード業界関係者は、「2009年、手数料の引上げに失敗したVISAが再び引上げを発表し、国内の消費者の海外使用が増加し続け、2重に利益を得る事になる」と指摘した。

『韓国の消費者は、手数料多く払え』

 国内居住者の海外カード利用額は、2013年第1四半期の24億8,564万ドル→今年第1四半期32%増の32億9,952万ドルに増加している。カード会社は通常1%の利用手数料を得ている事を考慮すれば、第1四半期3,300万ドル(約368億ウォン)を国内で稼いだと計算になる。

 VISAが4月に発表した手数料引上げ計画で、韓国、ベトナム、インドネシア、香港を含んだ一方、中国と日本は引上げ対象から除外し、公平性議論を呼んでいる。VISAカードは、「時差があるだけで、日本と中国の手数料も、まもなく引上げる」と説明したが、未だ何の発表していない。日本はJCB、中国はCUP(ユニオンペイ)と言う独自決済網を備えている点で、意図的に手数料の引上げ対象から除外したと見られている。

 VISAカードの国内市場占有率は54%に達し、Masterカードが35%、アメリカンエクスプレス・ユニオンペイが11%を分け合っている。

 カード業界関係者は、「1月、加盟店の手数料が引下げされ、来月28日施行される『キム・ヨンナン法』(不正請託および金品など授受の禁止に関する法律)の影響でカード売上が減少すると予想されている上、VISAカードの海外決済手数料の引上げ問題が重なり非常事態」と話した。

 融資金融協会と専業カード会社8社は、公正委への提訴を考慮しているが、明確な解決策にはならず苦心している。アメリカのVISAカード本社に抗議訪問し、消費者団体がVISAカードの不買運動を計画しているが、本質的な対策にはならないと言うのがカード業界判断である。

世界ブランド『No VISA』宣言

 VISAカードなど、世界企業を排除した海外決済網の構築に乗り出すカード会社の動きも生じている。

 BCグローバルカードが代表的である。アメリカのディスカバーと提携し、手数料無料で海外使用を可能にした国内初のカードである。2011年4月の発行開始から5年で900万枚を発行している。BCカード関係者は、「海外オンラインショッピング時、簡単決済で出来る為、20~40代の消費者層を中心に着実に増加している」と話した。しかし、ディスカバーの決済ネットワークを利用する為、オフライン決済は地域によって制約がある。

 新韓カードは、日本のNTTの決済代行子会社NTTデータと加盟店拡大・海外決済事業網の開放に関連した協約を締結している。新韓カードが保有するNTTデータの加盟店網を他のカード会社と共有する為である。新韓カードは昨年3月以降、NTTデータと提携し、VISAやMasterカード無く、日本で決済可能なサービスを提供している。

 新韓・サムスン・KB・BCなど専業カード会社8社は、昨年末以降、グーグルプレイスの韓国ウォン決済を開始している。LGUプラスをPG(決済代行)会社に、国内のカード会社を通じ、自主的に商品を決済する出来るようにしたものである。以前は、国際カード会社を利用しなければ決済出来なかった。

 ピンテック(金融+技術)の発達で、アリペイやテンペイのような電子貨幣が活性化し、VISAやMasterカードなど、世界ブランドの役割が縮小されるとの見方もある。
http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2016082520251&nv=3

延滞・詐欺・犯罪が多い=リスクが大きい=手数料が上がる、それだけの事。
韓国と言う国も、韓国企業も、韓国国民も、国際的信用が著しく低いから、独自の決済システムが認められない。

たかが0.1%で文句言うなら使用しなければいい。
それも出来ないなら、手数料払うしか無いでしょ?

ホント、自己評価高過ぎ。
中国や日本と比べられる国か?(笑)
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック