かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【当たり前】

【消費財の貿易市場拡大も・・・韓国の輸出20年で『半分』】
1995年の2.1%→2014年0.8%に
2016.07.31 19:52 世界日報

輸出以上に輸入増で、収支悪化

 世界的に消費財の貿易は急成長しているが、我が国の地位は墜落している。特に、世界の消費財輸出市場に、韓国が占める割合は、約20年で半分以下に減少した事が分かった。

 現代経済研究院が31日発表した『韓国の消費財貿易の問題と課題』報告書によると、世界の消費財貿易に占める我が国の割合は、1995年の1.5%→2014年1.1%に縮小している。これは、世界の消費財の貿易規模が、1995年の1兆9,000億ドル→2014年6兆3,000億ドルに3.3倍拡大している事と対比される。

 我が国の消費財の貿易順位は、1995年の17位→2000年15位に上昇したが、2005年21位に墜落した後、2014年も変化が無い。特に、世界の消費財輸出に占める韓国の割合は、1995年の2.1%→2014年0.8%に急落している。世界の消費財輸出順位も同期間14位→29位に急落している。

 実際、韓国の消費財輸出は、1995年の196億ドル→2014年244億ドルで、年平均1.2%増に留まっている。

 一方、世界の消費財輸入に占める韓国の割合は、1995年の0.9%→1.5%に増加し、世界順位は19位→16位に上昇している。消費財の輸入は、同期間81億ドル→461億ドルに、年平均10.1%増加し、消費財の輸入増加率が、消費財の輸出増加率を大幅に上回っている。

 これに伴い、韓国の消費財の貿易収支は、1995年115億ドルの黒字から着実に悪化し、2014年217億ドルの赤字を記録している。

 地域別では、アジア諸国との消費財貿易収支が、2005年の39億ドルの赤字→2014年110億ドルの赤字に、赤字の規模は2.8倍に増加している。

 ヨーロッパの国との消費財の貿易収支の赤字規模も、同期間1億2,000万ドル→80億ドルに66.7倍に拡大している。商品別では、衣料品・靴など、準耐久材中心の消費財の取引収支が悪化している。準耐久材の貿易収支は、1995年の68億ドルの黒字→2014年109億ドルの赤字に転じている。

 イ・ブヒョン現代経済研究院東北アジア研究室長は、「アジアを中心とした開発途上国の急速な追撃と、先進国の水準に達し得ない商品競争力が原因」と指摘している。

 対内的には、国内産業の空洞化、悪化する革新が原因とされる。

 イ室長は、「商品、サービス融合型消費財を開発し、市場化を促進するなど、世界の産業環境の変化に対応する政策的選択肢の提示が必要」と話した。
http://www.segye.com/content/html/2016/07/31/20160731001549.html

組み立て工場でしかない訳だから、消費財や原材料の輸入は増加する。
企業の規模が拡大している分だけ消費財の輸入量や金額が増加するのは当たり前。

>アジアを中心とした開発途上国の急速な追撃
 韓国に作れる程度のものは、どこの国にでも作れるし、もっと上手く、精密に組み立
 てられる国の方が多いし。

>先進国の水準に達し得ない商品競争力
 沢山あったはずの世界一のウリの技術は、どこいった?(笑)

デジタル時代の技術革新のスピードは速い。
アナログ時代に付いて行けなかった企業が、付いて行けるはずが無いのよね?
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック