かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【はっ?】

【『会計の崖』に震える企業、都市銀行発資金梗塞拡散?】
大宇造船の粉食会計で、会計法人の制裁強化
・・・都市銀行、半期報告書確定すれば融資審査に反映
2016.07.20 05:15 Monay Today

 #. 慶尚南道(キョンサンナムド)の発電プラント用ボイラーメーカーA社の代表は、来月中旬の半期報告書の提出を控え、心配が山積である。彼は半期報告書の草案を受取り、会計法人と揉めている。A社の代表は、「会計法人は、財務諸表上必要な貸倒引当金が増加したと言う。遅延・又は中止された契約で不安なのに、会計士まで脅すので寝られない」と訴えた。貸倒引当金が急増すれば、純益が急減するからである。状況が深刻化すれば、大規模な利益が損失に転じる『会計の崖』問題に拡大する。

 大宇造船海洋の粉食会計議論が強まり、近く半期報告書を提出する企業が『会計の崖』を懸念している。金融監督院は18日、不良監査が分かった会計法人への制裁を高めると発表した。会計監査が厳格化し、ややもすれば貸倒引当金負担で、企業の純利益が急減する会計の崖が拡散する可能性があると見られている。銀行は半期報告書に基づき、融資審査を強化する為、企業の資金梗塞の現実化が懸念されている。

大手会計法人、『企業の不良黙認するな』従業員に警告状

 19日、関連業界によると、某大手会計法人は先月、会計士の取締まりに乗り出した。この会計法人所属の某会計士は、「企業の不良を見過ごせば、問題は手の施しようが無いほど大きくなる可能性があるとの警告が1度来た。会計法人が顧客企業の意見を無視する事にはならないが、造船・鉄鋼など要注意業種は、財務諸表を徹底的に確認せよと注意された」と話した。

 大宇造船が数兆円台の粉食会計で叱責されると、最近金融当局は会計法人が不良監査をした場合の制裁の程度を高める事にした。不良監査の責任がある会計法人の代表は、職務停止、公認会計士登録の抹消などの制裁を受け、中間監督者も職務停止され、上場法人の監査業務に参加出来なくなる。

 8月16日期限で半期報告書を確定する必要がある約3,000社が、直接的な影響を受けると見られている。監査報告書の提出義務がある企業は、1~6月の実績について、6月末~45日以内に、半期報告書を確定する必要がある。大半の企業の半期報告書草案が出来た中、会計法人の監査が厳格化し、一部企業は最終案の確定を巡り、会計法人と揉めている。

年末の決算まで、会計の崖ドミノ懸念・・・銀行も融資審査強化

 半期報告書の『会計の崖』の可能性を、都市銀行も注視している。銀行は年に1度の企業格付けの算定後、四半期・半期の報告書に基づき、融資規模や金利を調整する。

 某銀行関係者は、「会計法人の保守的な会計と景気低迷が重なり、半期決算時、一部企業は会計の崖問題が飛び出す可能性がある。半期報告書に記載された『検討報告書』を特に留意して見る方針」と話した。銀行は、モニュエル事件以降、財務諸表の虚偽記載による不良融資問題が拡大した事で、取引先に電話で売上債権が本物か?確認を強化している。

 金融機関の高位関係者は、「大宇造船事件をキッカケに、会計の透明性を高める事は望ましいが、突然実績が悪化し、会計の崖が発生し、銀行の融資審査が強化されれば、企業全般の信用収縮大乱が発生する可能性がある。ソフトランディング策も検討する必要がある」と指摘した。
http://media.daum.net/economic/newsview?newsid=20160720051505184

監査を厳格化すると、必要な貸倒引当金が増加し、必要な貸倒引当金を積むと企業の純利益が急減する・・・それが会計の崖?
粉飾会計を認めてる事になるけど?(笑)

まあ、韓国企業は、すべからく粉飾会計だし、粉飾してる本人が、きちんと把握してるのかさえ怪しい。
こんなだから、韓国企業は信用されないのよね?
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック