かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【お前もな!!】

【イ・キグォン長官
 『現代自動車の賃金9,700万ウォン、協力業者は情熱ペイ・・・』】

『下半期の雇用労働政策方向』・・・ストライキ控えた現代自動車労組に決心発言
2016.07.18 15:00 Monay Today

 イ・ギグォン雇用労働部長官が18日、5年連続ストライキを決めた現代自動車を批判した。

 平均年収9,700万ウォンに達する現代自動車労組の高額な賃金が、2・3次協力会社への『常時的情熱ペイ』と言うものである。

 イ長官は同日、政府世宗(セジョン)庁舎で、『2016年下半期の雇用労働政策方向』についてのブリーフィングで、「現代自動車の組合員の給与は平均9,700万ウォンなのは、組合員の努力の対価なのか?2・3次協力会社の対価も含まれているのでは無いか?冷徹に判断する必要がある」と話した。

 同日発表された下半期の雇用労働政策の核心方向で、イ長官は青年の雇用拡大を挙げた。

 6月、青年失業率が10.3%を記録するなど、既存の雇用サービス中心では限界がある為、大・中小企業の格差解消を通じ、青年が就職出来る中小企業を育成する必要があるとイ長官は強調した。

 現代自動車への発言も、その流れから出たものである。イ長官は、「自動車企業界の元請けを100とすれば、1次協力会社が64、2次協力会社が34、3次協力会社は29レベル、このような統計を見ると、2・3次の従業員の努力の対価を(元請けが)奪っているので1次協力会社が64、2は無いか?いわゆる常時的な情熱ペイが行われているのでは無いか?冷徹に判断する必要がある」と話した。

 更に、「2・3次協力会社の労働条件を改善し、元請けが自制すれば、2・3次協力会社に、遥かに沢山の青年が就職出来る。(ストライキを通じた賃金引上げ要求が)青年の就職への希望を奪う利己的な行動である事を、現代自動車労組と組合員は深く認識する必要がある」と話した。

 現代自動車労組は、6日~13日までの争議行為賛否投票を、86.3%の圧倒的多数の賛成で可決させた。19日、一部の工場が部分ストライキに突入し、22日には、起亜自動車・韓国GMと共にゼネストに突入する計画である。

 イ長官は16日決議された来年度の最低賃金について、格差の解消分が十分反映された肯定的結果と解釈した。最低賃金委員会は同日、14回目の全体会議で、来年度の最低賃金を7.3%上昇の6,470ウォンに決めた。

 イ長官は、「格差解消分が、過去3年間の平均3.0%を上回る3.6%が反映され、7.3%引上げられている事を見れば、格差解消を後押し出来たと理解している。アルバイト青年など、社会的弱者に配慮した事の意味は大きい」と話した。

 更に、「労使団体は、行き過ぎた組織理論による宣伝戦から脱し、最低賃金が遵守される文化の形成の先に立つ必要がある」と強調した。

 一方、雇用部は今年下半期、青年の雇用問題解消の為、大・中小企業の格差解消の他、労働市場の制度・慣行の改善、雇用サービスの革新を実践する計画である。

 自動車・造船・鉄鋼・精油・電子の5業種、公共部門の元請けと協力会社の雇用形態、労働条件の実態調査を行う。それを基に、元請けと下請けの格差解消について、社会的コンセンサスを広く得る方針である。

 全国1,230社の違法派遣集中監督、協力会社の労災予防の為の元請けの責任強化も実施する計画である。

 イ長官は、「現在の状態では、青年の失業率の反転を期待する事は困難。このような雇用労働政策の発想自体を切り替え、青年の雇用を創出する」と説明した。
http://cnews.mt.co.kr/mtview.php?no=2016071814182147156&cast=1&STAND

韓国メディアは、文章は読めても、意味が理解出来ない犬・豚に配慮し、もっと分りやすく書いたらどう?(笑)

雇用労働部の長官(日本の経済産業省?厚生労働省?の大臣)が、「現代自動車の貴族労組が、更なる賃上げを求めてストするなど言語道断。お前らは下請け会社の従業員を搾取している。お前達さえいなければ、青年の雇用先はもっとあるのに・・・」と発言。
勇気あるね?同じ穴の狢なのに・・・。(笑)

※情熱ペイ(열정페이(ヨルジョンペイ))
 企業や公共団体が、経験を対価として与えるという名目で無給、又は最低賃金以下の金額で働かせ、若者を搾取する行為を指す言葉。


貴族労組の年収970万円を100とすると、
1次協力会社が64.2 622万7,400円 
2次協力会社が34 329万8,000円 
3次協力会社が29 281万3,000円
1次協力会社=グループ会社、子会社。

平均家賃が33,000円程度だって言うから、異常に高い保証金さえ無くなれば、食って行けない事は無いか?
ちゃんと給与が支払われていれば・・・だけど。(笑)

1%の上級国民が、99%の犬・豚から徹底的に搾取するのが朝鮮の伝統。
1%の上級国民になれる可能性をほんの少しだけ残しておけば、犬・豚は生涯必死に働く。
労組を批判するなら、お前もな!!(笑)

忘れるところだった。
最低賃金が幾らでも、きちんと支払われなきゃ意味無し。
長官様はご存知かしら?
コンビニのバイト代が、廃棄オニギリで支払われている事実を・・・。
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック