かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【韓国軍らしい微笑ましい結果に・・・】

【世宗大王艦SM-2不発・初の同時自動迎撃にも失敗】
2016.07.15 20:30 KBS

<アナウンサーコメント>
 環太平洋軍事訓練リムパックに参加した海軍の世宗大王艦が、ミサイル迎撃訓練で、不発弾が発射されるなどの問題が現れました。

 海軍は、原因を分析し、早い時期に補完すると発表しました。

 ハワイからキム・ヒヨン記者の報道です。

<レポート>
 リムパックに参加している海軍の世宗大王艦に向かい巡航ミサイル2発を撃った訓練の状況です。

 イージスレーダーがミサイルを捕捉、

<録音>
 『SM-2利用対応!!SM-2対応!!』

 交差速度約140数kmの海軍の主力誘導弾『SM-2』が、2発自動で発射されます。

 イージス戦闘体系が、敵航空機や誘導弾の脅威を感知し、自動で対応する自動交戦体系を初めて適用しています。

 2発の内1発は迎撃に成功しましたが、1発は標的を大きく外れ爆発しました。

 世宗大王艦は、味方の艦艇に向かって来る低高度のミサイルを迎撃する為、手動射撃も実施しましたが不発に終わりました。

 海軍は、米軍と共に原因を分析しているとし、不備な点を補完し、来月2日、姜邯賛(カン・ガムチャン)艦で、SM-2を2発、更に発射すると発表しました。

 米軍との対水上艦戦や対潜戦など、様々な脅威への対応訓練は計画通り進むと説明しました。

<インタビュー>:ユ・ヨンシク(海軍情報広報室長)
  「我が国の海軍は、強力な同盟の核心である韓米連合の戦闘力最大化の為、継続的に努力しています」

 世宗大王艦を始めとするリムパック船隊は、来月初めまでハワイ近海で訓練を実施した後、帰国の途につく予定です。
http://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=3312877

リンク先に動画があるので見てね?(笑)
手動射撃弾が不発で、自動交戦体系が発射した迎撃ミサイル2発の内1発は、大きく的から外れた?
予想通り、実戦では使えね~な。(笑)
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック