かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【不正だらけの韓国企業】

【韓国GM労組幹部逮捕、採用仲介で数億ウォン入手】
2016.07.15 07:44 毎日経済

 韓国GMの正規職採用不正を捜査している検察は、社内ブローカーとして元・現労組代議員2人を追加逮捕した。

 これまで逮捕された社内ブローカー5人全員が生産職である。これらが協力会社の非正規職員から受取った金品は、最低5億ウォン以上と推定されている。

 仁川(インチョン)地検特捜部(キム・ヒョングン部長検事)は、韓国GM労組代議員A(57)容疑者、元代議員の労組員B(52)容疑者を、労働基準法違反容疑で13日逮捕した。

 これらは2013年~今年4月まで、韓国GMの協力会社の非正規社員を正社員に転換する採用過程を仲介し、支援金を受取った容疑を持たれている。

 現労組代議員A容疑者は数千万ウォン、元代議員のB氏は数億ウォン受取ったと検察は見ている。

 検察は、これらが就業者から受取った金品の1部を手数料の名目で受取り、残りは会社の上層部に渡したと見て捜査を拡大している。

 これらに金品を渡した就業者は、全て請負企業の非正規社員→韓国GMの正社員になったと伝えられている。

 検察は追加調査後、これらに令状を請求するのかを決定する方針である。

 以前検察は、同じ容疑で『社内採用ブローカー』の生産職3人を逮捕・拘束している。内1人は1億1,000万ウォンの納品不正で起訴された元労組支部長(52)の実兄で、残り2人は元労組代議員と労組幹部と確認された。

 検察関係者は14日、「裁判所の令状発行を受け、容疑者2人の身柄を確保・調査している。具体的な容疑内容を話す段階に無い」としている。

 韓国GMは、定期的に1次請負企業の非正規社員を韓国GMの正社員に転換している。社内では、『'抜てき採用』と言われている。

 韓国GM関係者によると、抜擢採用過程の採用不正は10年以上続き、通常、正規職への転換の対価として、1人=約5万ウォンが現金でやり取りされると言う。

 『正規職採用ブローカー』の核心部門に、使用者は労使部門、労組は執行部や代議員出身者を指定している。

 以前検察は、従業員に配る様々な物品の納品過程で、納品先の企業から1社=数千万ウォン受取った容疑(背任受財)で、チョン副社長(55)ら、韓国GMの元・現役員2人、労組の元・現幹部3人を逮捕・起訴している。
http://mbn.mk.co.kr/pages/news/newsView.php?ref=newsstand&news_seq_no=2949233&pos=20002_5

会計不正・納品不正・採用不正・・・やりたい放題。
いいんじゃないかしら?韓国企業らしくて。(笑)

GMだけじゃ無いし、とうに知ってたから、別にどうと言う事も・・・。
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック