かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【嘘の数字に何の意味が?】

【家計・企業・政府、全て莫大な負債・・・『対策作り至急』】
2016.07.04 06:10 聯合ニュース

家計負債1,223兆・企業融資959兆・国家債務対外債務590兆
『規模より増加速度が問題・・・ブレキジットなどで不確実性拡大』
『家計・企業収益性向上必要・・・積極的規制緩和・新事業育成政策必要』


 ブレキジットで、世界経済の不確実性が大きくなる中、家計・企業・政府など、我が国の経済3主体の負債規模が拡大し、対策準備が緊急である。

 4日、経済界によると、家計負債の規模は、2013年初めて1,000兆ウォンを突破後、昨年1,200兆ウォンを越えた。

 今年第1四半期、前年同期比11.4%増の1,223兆7,000億ウォンを記録し、年々大幅な増加傾向を示している。


 特に、負債が金融資産を上回り、元利金返済額が可処分所得の40%を上回る『限界家計』 数は、2012年の1,325,000世帯→2015年1,583,000世帯に、3年間に20%近く増加している。

 増加するのは家計負債だけでは無い。昨年企業融資も前年比6.9%増の943兆3,000億ウォンを記録するなど、急激な上昇曲線を描いている。

 企業融資の規模は今年第1四半期、前年同期比6.6%増の959兆ウォンを示し、年内1,000兆ウォンを突破しそうな状況にある。

 国の生活にも赤信号が付いている。昨年の国家債務は590兆5,000億ウォンで、前年比57兆3,000億ウォン増加している。

 2000年代初め10%台水準だった国内総生産(GDP)に占める国家債務の割合は、昨年37.9%に急増している。経済協力開発機構(OECD)平均(115.2%)に比べ、良好だが急激に増加している事が問題と指摘されている。

 国家債務に、非営利公共機関と非金融公企業の負債を合わせると、公共部門の負債規模は1,000兆ウォンに肉迫する。

 そんな中、政府は先月28日発表した『2016年下半期経済政策方向』で、10兆ウォン水準の追加補正予算を編成する計画を発表した。これが政府の財務健全性悪化の要因となる可能性がある。

 社会保険の枯渇も大きな負担である。公務員年金と軍人年金基金は、すでに税金で補填する状況で、私学年金など、他の社会保険も近く赤字に転じる事が予想されている。

 経済界は、家計は勿論、企業の収益性を向上する方向で経済政策を施行し、各経済主体の返済能力を改善する必要があると助言する。

 雇用創出、サービス産業の育成など、経済活性化関連法案の国会通過と、首都圏の規制緩和など、企業の投資を引き出す基盤を作り、新たな職業の発掘に積極的に取り組む必要がある。

 韓国雇用情報院は最近、海外にある職業の内、補助教師、補助医師など、我が国で導入されず、活性化しなかった職業11業種を育成すれば、205,000人の雇用創出が可能と予想した。

 全国経済人連合会関係者は、「ブレキジットの決定で、不確実性が拡大しているからと言っても、萎縮すれば経済3主体の負債規模は更に拡大する。こんな時ほど積極的な規制緩和、新産業育成政策が必要だ」と話した。
http://www.yonhapnews.co.kr/economy/2016/07/01/0301000000AKR20160701172200003.HTML?template=2087

韓国政府が発表する国家債務なんて、全くあてにならない。
嘘の数字に何の意味があるのか?
真実を知れば、韓国に投資する馬鹿がいなくなるから。(笑)

中央政府債務+地方政府債務+韓国銀行の負債+軍人・公務員年金充当債務=本当の国家債務
今年3月末の国家債務 608兆9000億ウォン
今年5月末の国家債務 612兆9251億ウォン 2ヶ月で4兆増加
2015年末の韓銀の負債 476兆9,516億ウォン
軍人・公務員年金充当債務 694兆3,000億ウォン(今年4月5日時点)
612兆9251億ウォン+476兆9516ウォン+694兆3,000億ウォン=1,784兆1,731億ウォン

1,784兆1,731億ウォン+通貨安定証券+外国為替平衡基金債券=本当の国家債務
1784兆1,731億ウォンの3~5倍。(笑)/span>
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック