かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【不良企業 大宇造船海洋】

【銀行、大宇造船の融資『要注意』に格下げ】
2016.07.01 08:34 朝鮮Biz

 都市銀行が大宇造船海洋の融資の格付けを、『正常』→『要注意』に下方修正した。

 KEBハナ銀行は、これまで正常に分類していた大宇造船の融資を、先月末『要注意』に格下げしたと1日発表した。ハナ銀行は、引当金580億ウォンを追加で積み立てた。

 銀行は融資の健全性を『正常』、『要注意』、『固定』、『回収疑問』、『推定損失』の5段階に分類する。

 正常は引当金として0.85%、要注意は7~19%の引当金を積立てる必要がある。KEBハナ銀行の大宇造船海洋の危険露出額(エクスポージャー)は8,267億ウォンである。

 農協銀行も先月30日、『要注意』に引き下げ、引当金450億ウォンを追加で積み立てた。大宇造船の農協銀行の危険露出額は1兆4,205億ウォンである。

 これに先立ち、KB国民銀行は4月、新韓銀行は先月『要注意』に、企業銀行も先月『要注意』に格下げしている。

 都市銀行で唯一、大宇造船の融資を正常に分類しているウリ銀行も格付けを調整する。ウリ銀行関係者は、「他行がすでに大宇造船の融資を『要注意』に下方修正している為、当行も下方修正を検討している」と話した。

 ウリ銀行の融資は4月末時点で4,800億ウォンで、『要注意』に下方修正すれば、最大600億ウォンの引当金を追加で積み立てる必要がある。
http://biz.chosun.com/site/data/html_dir/2016/07/01/2016070100634.html?main_hot4


【輸出入銀行、大宇造船海洋2段階格下げ】
2016.07.01 16:05 朝鮮Biz

 輸出入銀行は、大宇造船海洋の企業格付けを下方修正する。融資先企業の格下げは、それだけ不良リスクが高い事を意味し、銀行は貸倒引当金を更に積立てる必要がある。

 民間銀行とは別に、国策銀行の産業銀行・輸出入銀行は、大宇造船の格付けを修正しなかった。最近、下方修正したのは、昨年末である。国策銀行も大宇造船を格下げすれば、海外受注や地域経済に悪影響を与える可能性があるとの懸念からだった。

 しかし、大宇造船の5兆ウォン台の損失が昨年公開され、最近、監査院の監査で1兆5,000億ウォン台の粉食会計の状況が分り、融資の格付けを下方修正すべきとの指摘が絶えなかった。

 金融機関関係者は、「輸出入銀行は、大宇造船の企業格付けを下方修正する作業に入った。格付けの修正が終われば、引当金を追加で積み立てる計画」と、1日発表した。

 現在、輸出入銀行は、取引企業に16段階の格付けを付与している。内、下位4段階は不良企業で、上位12段階が正常企業である。

 金融機関関係者は、「現在、大宇造船の格付けは、正常企業の9等級に当り、格付けの調整が必要と判断し、10~11等級に下方修正作業を進めている。大宇造船の場合、11等級に修正される」と話した。11等級は、正常企業に分類された企業の中で、最も低い等級で、12等級のすぐ上の段階で不良直前の企業である。

 国策銀行の輸出入銀行が、大宇造船を格下げするのは、短期間に大宇造船の不健全化が解決の兆しを示さない状況の為と分析されている。

 銀行の大宇造船の危険露出額(エクスポージャー)は、約23兆ウォンである。内、輸出入銀行の融資残額は2兆3,000億ウォン、確定した前受金返還保証(RG)の規模は7兆3,000億ウォンである。
http://biz.chosun.com/site/data/html_dir/2016/07/01/2016070101707.html?main_hot1

ソンガの資金事情が悪化し、海洋プラントの引渡しは延期。
引渡し時に支払われるはずの約1兆4,000億ウォンが支払われない。
昨年決まった4兆2,000億ウォンの支援の内、3兆2,000ウォンは既に支払われている。
残り1兆ウォン支援されるはずだったけど、粉飾問題で支援されなくなった。

政府は、完全に金の流れが止まった大宇造船海洋の優良部門を切り離し、大宇造船海洋として存続させ、不良部門だけをサムスン重工業に買収・合併させる計画なんだって。(笑)
当然、サムスン重工業は拒否するだろうけどね?
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック