かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【先進国病悪化】

【貿易保険公社、大宇造船RG(前受金返還保証)発行議論】
2016.06.15 15:47 朝鮮Biz

 9日、大宇造船海洋が6,000億ウォン台の新規受注に成功し、前受金返還保証(RG)の新規発行を巡り議論になりそうだ。

 RGとは、金融機関が造船所に発行する保証保険の一種で、造船会社が船舶を建造出来なくなれば、RGを発行した金融機関が造船所に代わり、船主に前受金を返還する。

 RGの発行について、特に議論の兆しがあるのは貿易保険公社である。

 貿易保険公社は昨年10月発表された『大宇造船海洋正常化策』で、産業銀行・輸出入銀行と共に、大宇造船海洋のRG発行推進機関に選ばれたが、現在、大宇造船海洋との取引は殆ど無い状態である。

民間造船業のRG発行事前に決定
 15日、金融機関によると、貿易保険公社は大宇造船海洋の6,500億ウォン規模の船舶受注のRG発行を巡り苦心している事が分かった。

 金融委員会と産業銀行は昨年10月、大宇造船海洋に4兆2,000億ウォンの支援を決め、新規受注のRG発行を、産業銀行・輸出入銀行・貿易保険公社が各30%分担すると発表し、残り10%は都市銀行が分担するとしている。

 産業銀行と輸出入銀行は、大宇造船海洋の最大債権者で、RGの発行義務がある。しかし、貿易保険公社は、これまで取引は殆ど無く、産業通商資源部傘下の準政府機関で、大宇造船海洋のRGの発行を要請されている。

 事業性を問わず強制的にRGを発行せざる得無い状況も問題と指摘されている。

 金融機関関係者は、「造船業のRG発行は、金融機関がリスクを管理して行う自律的営業活動で、構造調整を市場の自律に任せると言う政府基調と異なり、大宇造船海洋だけは政府の息がかかった支援になり、事実上強制的に構造調整するのと変わらない」と指摘する。

国際紛争の可能性も絡む政府の造船業構造調整
 政府が主導する造船業の構造調整は、国際紛争に拡大する事が懸念されている。ライバル国の日本は、先月パリで行われた経済協力開発機構(OECD)会議の造船分野の会議で、大宇造船海洋への「公的資金支援を慎重に考慮する必要がある」と指摘している。

 日本の国土交通省HPの先月31日付の報道資料によると、日本は、産業銀行などが、大宇造船海洋などに巨額の公的金融を支援する事について、「世界単一市場の造船業に、公的機関が支援する場合は、公的支援による市場歪曲を慎重に考慮する必要がある」と指摘している。

 今回会議に出席した国策銀行関係者は、「当時、日本は、政府が造船業の構造調整に参加し、設備の拡張を支援するのでは無いかと質問した。出席した各国代表は、韓国だけで無く、日本やヨーロッパなど、他の国の状況も同時に分析しようと提案した」と説明した。

 一部では、貿易保険公社の大宇造船海洋のRG発行は、国際紛争の口実を提供する可能性があると指摘する。某金融機関関係者は、「貿易保険公社の大宇造船海洋のRG支援は、商業的ベースで処理すべきで、市場の自律による構造調整が望ましい」と指摘する。

 RGの発行機関は高い国際信頼度が必要だが、国内の都市銀行に、そのような信頼度は無く、国策銀行・政府機関が担当する以外に無いとの指摘もある。

 某国策銀行関係者は、「日本は、都市銀行が造船業のRGを発行する。国内の都市銀行に、そのような信頼度は無く、やむを得ず国策銀行がRGを発行する事になる」と話した。
http://biz.chosun.com/site/data/html_dir/2016/06/15/2016061500894.html?main_hot2


【韓国、MSCI先進指数候補国からまた除外】
2016.06.15 14:26 中央日報日本語版

韓国株式市場は今年もモルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI)観察対象国リストに含まれなかった。MSCIは15日に発表した年次国家レビューで、来年まで韓国は観察対象国に含まれないと明らかにした。毎年6月に発表されるMSCI年次国家レビューは国別市場分類審査の結果を出す。ここで観察対象国に含まれてこそ、その後MSCI先進指数への編入が可能となる。

MSCIは今回のレビューで大きく3つの点を挙げ、韓国が観察対象国に入らなかった理由を説明した。▼金融委員会が最近提示した案が来年まで実行されにくい▼韓国ウォン両替性不足で投資制限が依然として存在する▼金融商品開発のための韓国取引所データ使用制限--。

政府はその間、MSCI先進指数入りのために努力してきた。特に障害物と指摘された外国人投資登録制度を24年ぶりに全面改編する一方、株式・為替市場の取引時間を8月から30分延長することにした。金泰賢(キム・テヒョン)金融委員会資本市場局長ら関係機関代表団は最近、香港のMSCI事務所を訪問したりもした。

現在、韓国は国際通貨基金(IMF)、FTSE、スタンダード&プアーズ(S&P)、ダウジョーンズ指数では先進国に分類されている。
http://japanese.joins.com/article/949/216949.html

韓国の都市銀行でも、RGは発行出来る。
取引先がOKなら・・・。(笑)
発行出来無いんじゃなく、発行出来るけど、取引先の信用が得られず発行した事が無いと言うのが正解。

> 政府はその間、MSCI先進指数入りのために努力してきた
 先進国になる為に努力?
 世界が先進国だと認めた国が先進国なのに・・・。
 女をあてがい、金をばら撒けば先進国になれるの?
 例え、IMFやS&Pが先進国に分類し、MSCIに編入されれば先進国か?
 韓国の先進国病は、どこまで悪化するのかしら?(笑)
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック