かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【IMFがやって来る!!】

【IMF、造船・海運構造調整緊急点検】
2016.05.31 02:13 韓国経済

 国際通貨基金(IMF)が、造船・海運など、不良業種の構造調整を緊急点検する。

 30日、企画財政部と銀行界によると、韓国政府と例年協議の為に訪韓するIMFミッション団は今週、産業銀行・韓国輸出入銀行など国策銀行を訪問し、造船・海運など供給過剰業種の構造調整の状況を集中点検する計画である。カルパナ・コーチャーIMFアジア太平洋国副局長が団長のミッション団7人は26日訪韓し、記載部などと中国の景気鈍化を始め、世界の金融不安の韓国への影響などについて毎年協議している。

 IMFは今回の訪韓期間に、金融監督当局へも訪れ、危機状況に於ける政策が適切に計画・執行されているのかも調査する計画だと知らされた。IMFは当初、今回の協議で、中国の景気鈍化など対外リスク要因が相変わない状況で、韓国のマクロ経済の現状などを点検する計画だったが、産業構造調整が韓国経済最大の懸案に浮上し、それに伴う危機発生の可能性も点検する事にした事が分かった。IMFは協議の結果を8月に発表する計画である。

IMF、8月初め『韓国の総合診断』発表

 IMFミッション団は、構造調整過程と影響を詳細に調査すると予想され、国策銀行を訪れ、企業構造調整がシナリオ別にどの様に展開すると予想しているのか、シナリオ別に推定される構造調整コストは幾らになると推定しているのか、構造調整の為の国策銀行の資本拡充策は何かなど、全ての懸案を細かく具体的に点検する計画である。国策銀行関係者は、「IMFは韓国の経済状況を思った以上に深刻だと見ていると感じを受けた」と話した。

 IMFミッション団は、金融監督院の訪問でも、シナリオ別の金融市場安定化出来る監督政策は何か?具体的に点検し、該当政策の実現の可能性と適切性を調査する。構造調整による失業者の増加、実物景気の悪化の可能性も、総合的に点検す。

 IMFミッション団は、来月の8日までに協議を終え、アメリカに戻り実務者が分析する計画である。IMFは早ければ8月初め、産業構造調整などが韓国経済への影響などについて公式に意見を発表すると見られている。記載部関係者は、「造船と海運業種の韓国経済に占める割合は大きく無く、韓国経済の成長率などが大きく影響される事は無い」と話した。
http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2016053038151&nv=3

資本主義の悪魔の手先、IMFが緊急点検だって。(笑)
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック