かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【払えるの?】

【『長期ストライキ』双龍(サンヨン)自動車労組幹部、国家に11億賠償判決】
2016.05.14 11:25 フィナンシャルニュース

 裁判所は、整理解雇に対抗し、長期ストライキを行った双龍(サンヨン)自動車労働者は、国家に巨額を賠償しろと判決した。

 14日、裁判所によると、昨日、ソウル高裁民事15部(キム・ウジン部長判事)は、国家が全国金属労働組合双龍(サンヨン)自動車支部の幹部と民主労組を相手取った損害賠償訴訟で、『総額11億3,072万ウォンを賠償せよ』と判決した。

 双龍(サンヨン)自動車の労働者は、2009年5~8月、深刻な経営難による整理解雇の発表に反発し、77日間ストライキ座り込みを行った。この過程で、平沢(ピョンテク)工場を占拠された使用者が、工場内に進入を試み、両者は物理的に衝突し、最終的に警察が、ヘリコプターと重機を動員し、鎮圧作戦に乗り出した。

 1審は、労組は国家に13億7,670万ウォンを支払えと判決し、控訴審では、装備の破損などに必要とされた費用の一部が、1審より減額され、賠償額は減少している。

 裁判所は、「ストライキ過程で行われた暴力事件の経緯に照らせば、労組幹部は暴力行為を実行・教唆し、それによる警察官の負傷、財物損傷など、国家に損害を与えた」と判断した。

 これに先立ち、双龍(サンヨン)自動車の労組幹部を相手取った訴訟でも、裁判所は使用者勝訴を判決している。昨年9月、ソウル高裁民事2部(当時キム・デウン部長判事)は、双龍(サンヨン)自動車の損害賠償請求訴訟で、1審と同様「労組幹部は、約33億ウォン賠償せよ」と判決している。
http://media.daum.net/economic/newsview?newsid=20160514112502023

今後、造船業でも、同じ様な事が懸念される状況だからね?
普通の国では、コレはコレ、アレはアレだけども、韓国の司法だし。
限度知らずな民族は、やり過ぎる傾向にあるので、ストライキや闘争で無く、暴力事件に発展する。
しばかれ隊やヘイトの当り屋と同じ様に・・・。

33億ウォン+11億ウォン=44億ウォン・・・払えるの?(笑)
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック