かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【懲りないね?】

【ソウル医大落ちたが、アメリカの名門大11行に同時合格した女学生】
2016.04.04 17:40 朝鮮日報朝鮮語版

2016040402165_0.jpg 昨年、ソウル大学医科部の随時選考に落ちた国内の学生が、今年アメリカのアイビーリーグを含む名門大学11校に、同時に合格する気炎を吐いた。

 龍仁(ヨンイン)外大付属高校は4日、「2月、国際過程を卒業したパク・ジョンヨン(19)氏が、アメリカのハーバード、エール、プリンストン、スタンフォード大などに同時に合格した」と発表した。

 パク氏は、これらの大学の他、コーネル、アマースト、カルテック、ライス、ボストン大学など7校にも合格した。

 パク氏は、入学の時から国際過程で全校1位を維持し、アメリカの大学入学資格試験(SAT)も満点だったと言う。

 パク氏は、学業だけで無く、比較領域でも積極的に活動した。高校在学当時、ラクロス、奉仕活動、学生自治委員会(Student Council),数学サークル、経済経営大会で活動したと伝えられた。

 外大付属高校は、「パク氏は大学進学後、情報処理の観点から知的システムと知能の性質を理解しようとする認知科学、脳疾患解決と治療法を見付ける脳生理学研究者になりしたいと言う抱負を有している」と発表した。

 外大付属高校の4期卒業生が、ハーバード、エール、プリンストン大学の3校に同時合格した事はあったが、これほど沢山の名門大学に同時合格したのは初めてである。

 昨年、パク氏は、ソウル大学医科大学の随時選考に落ちていた。

 外大付属高校関係者は、「大学毎に選抜する学生のタイプが異なり、パク氏が自然科学過程で無く、国際過程で理科課程を履修した点が作用したと考えられるが、この様な生徒を、国内の大学が逃した事は残念」と話した。
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2016/04/04/2016040402267.html

桜の紀元と同じ様に、春の風物詩になりつつあるね?
しかも、年々早くなってる当りがいかにもな感じだし。

韓国のSATは、カンニングと不正の温床だし、満点は金で買えるんだから何の意味も、価値も無い。
一応、アメリカの大学の合格通知は3月末に届くから、時期的には可笑しく無いけど、昨年の天才少女と同じようなオチなるかと。

何度も同じ結果になってるのに、確認もせずに報じる朝鮮日報は馬鹿なの?
どうせ、ハンギョレか、京郷新聞が確認して嘘がバレる事になる。
ホント、懲りない奴等だ事!!
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック