かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【人工知能は買収出来ず】

【パニックに陥った囲碁界・・・『アルファ碁に弱点無し?』】
2016.03.10 19:07 朝鮮日報朝鮮語版

『アルファゴーは確実だ。人が置く事の出来ない手数を置く』

 10日、アルファゴーが、イ・セドル9段に2連勝すると、国内の囲碁界は驚きを越え『パニック』に陥った。前日の第1局でイ9段が負けた時も「イ・セドル9段がミスしたからで、それ程難しい手数では無い」と言う評価が多かった。しかし、第2局で見せたアルファ碁の石の動き、戦い方と終わりに接したプロ棋士は、「失敗も計算しているようだ」と反応した。

 キム・ソンニョン9段は、「アルファ碁はとても強い。イ・セドル9段に、特別ミスはなかったが、結果は完敗だった。恐ろしく、衝撃的だ」と話した。

 この日、中継を担当したプロ棋士は、アルファゴーの手数の解説に戦々恐々としていた。特に、アルファゴーが、終盤終了の時、右上隅黒6点を取った事が、結果的に利益になる事に驚いた。

 アルファ碁は、中央10目、右上辺17目、中中央を選んだ。パク・スンチョル7段は、「アルファ碁は、自らの選択で7目損したが、代わりに終了に選手を捉えた。結果的に他の場所を取り、更にはっきり勝つ事が出来る場所を選んだ事が分かった」と感心した。

囲碁をTV解説したキム・ソンヒョン9段は、「我々は完全に誤認した。アルファ碁がイ・セドルに一勝出来るのかで無く、イ・セドルがアルファ碁に、1勝出来るか挑戦する必要がある」と話した。

 SBSの解説者ソン・テゴン9段は、終盤終了状況で、「(私に)アルファ碁に勝つ実力があるのか分からない」と舌を巻いた。

 キム・ソンニョン9段は、「韓国・中国・日本のプロ棋士は1,300人程度で、アンケートを配り、アルファ碁の対局を示し、次の1手を当ててみろと質問すれば、1人も当てられないかも知れない」と話した。
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2016/03/10/2016031002742.html

囲碁は全く分からないから一応調べたけど少し間違ってるかも?

私は、イ・セドルが負けると思ってたよ。
だって、人工知能には売春婦も、金も、高級品も通じないじゃん?(笑)
実力じゃなく、買収工作で9段になったと思ってるからね?
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック