かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【高齢者は貧乏ニダ!!】

【高齢者の財布閉じる大韓民国、
 65才以上の高齢者家計消費支出家計支出全体の63%水準】

米・日の減少幅の2~3倍に達し
国民年金需給額極めて低く
公的所得保障体系改善必要
2016.01.13 17:46 ソウル経済

 我が国の65才以上の高齢者世帯の消費支出は、全ての世帯の消費支出の63%水準に過ぎない事が分かった。高齢者の消費支出が大幅に減少した事に伴う結果で、これはアメリカ・日本の消費支出減少幅に比べ2~3倍多いと調査された。特に、我が国の高齢者の消費支出が他国と異なり、唯一急減するのは、低い国民年金需給額の為と分析された。

 13日、国民年金研究員が公表した'韓国・アメリカ・日本の高齢者世帯の消費支出比較報告書によると、2014年、韓国の高齢者世帯の平均消費支出(161万6,588ウォン)は、全て世帯の平均(255万1,057ウォン)の63.37%だった。高齢者世帯は、全ての世帯の消費支出に比べ36.63%少ない。これは、アメリカ(18.43%)、日本(13.11%)の高齢者世帯の2~3倍に達する。

 この様な韓国の高齢者世帯の急激な消費支出の減少は、所得の減少幅が大きい為とされる。全ての世帯の平均所得と高齢者世帯の平均所得を比べると、韓国は63.93%で、アメリカ(71.75%)、日本(81.57%)に比べ、大幅に低く、高齢者世帯の平均所得は、各国の公的年金水準に影響されると説明されている。

 韓国の場合、2013年の国民年金老齢年金受給者の平均需給額は、全ての世帯の月平均所得の16.31%水準だった。これに対し、アメリカは、社会保障年金(OASDI)の平均需給額が、全ての世帯の月平均所得の34.59%で、日本の場合、厚生年金・老齢年金需給額は、全ての世帯の月平均所得の64.77%に達している。

 この様な差は、韓国は、1998年他国遅れ、公的年金(国民年金)制度が始まり、平均需給額が少ないからだ。 アメリカは1930年代、日本は1940~1950年代に公的年金制度が始まっている。

 韓国の高齢者世帯の消費パターンを調査すれば、食料品・住居・保健支出の割合が大きく、消費の19.7%を食料品・非酒類飲料に、14.4%を住居・水道・光熱費に、10.7%を保健に使用している。これは、全ての世帯の割合、13.8%、10.4%、6.6%より高水準だ。一方、娯楽・文化費は5.2%で、全ての世帯の5.8%より低かった。

 ソン・ヘヨン国民年金研究員副研究委員は、「高齢者人口は急増しているが、公的所得保障体系は未熟で、高齢者世帯の所得・消費支出の水準が大幅に低い。高齢者人口に占める公的年金需給対象割合が拡大し、加入期間が延び、給与水準が上がれば、高齢者世帯の消費生活水準は徐々に向上する」と話した。
http://economy.hankooki.com/lpage/society/201601/e20160113174606117920.htm

常に借金してまで、あるだけ使い、貯める事を知ら無い民族が年金?・・・馬鹿馬鹿しい。
最低年金2万円を60歳以上の高齢者全員に、大統領府の金庫にあった6億ドルを国民に・・・の公約をすっかり忘れたクソババアは私腹を肥やし続け、年に数十億円資産が増加しているのに、国民年金の原資は、企業の株を買い支えたり、為替介入に使われてスッカラカン。

>公的年金需給対象割合が拡大し、加入期間が延び、給与水準が上がれば
 大統領を公開処刑にする罰則でも無いと、集まった分だけ使っちゃうじゃん。
 加入期間が延びようが、給与水準が上がろうが、きんちんと運用しなきゃ、詐欺でしか無い。
 国庫も、年金も、住宅預金も、政府が集めている金は、全てスッカラカンになるまで使い果たしてるのに、年金なんてどの口が言うか?(笑)

何でも日本と比べるから、コンプレックスにさいなまれる。
北朝鮮とでも比べとけ!!(笑)
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック