かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【勝手に決めんな!!】

【青年海外就職年間5,000人→1万人規模に増やす】
2015.11.27 10:30 聯合ニュース

政府、国家別・職種別オーダーメード型海外就職支援対策推進
来年上半期、海外就職に特化
『清海鎮(チョンヘジン)大学約10ヶ国の指定在外公館長の評価を
青年海外就職支援実績に反映

 【世宗(セジョン)聯合ニュース=キム・スヒョン記者】政府は、国家別・職種別に差別化された戦略を立て、青年の海外就職を支援する。

 これを通じ、年間5,000人(昨年基準)の海外青年就業者数を、2017年以降、約10,000人に増やす方針だ。

 雇用労働部と企画財政部は27日、ソウル庁舎で行われた対外経済長官会議で、このよ様内容の青年海外就職促進対策を決定・発表した。

 政府は、青年の就職進出が有望な15ヶ国を選定し、国家別・職種別オーダーメード型戦略を推進する事にした。

 アメリカ、日本など、先進国市場を狙い、需要が多く、進出が相対的に容易な情報技術(IT)、溶接工などを中心に、就職戦略を準備する。

 この戦略によると、日本の就職を支援する為、韓国貿易協会のIT就職教育過程受講人数を150人→2017年300人に増やす。

 米国市場を狙い、隙間有望職種、溶接工を中心に、大学の低学年から就職準備が出来るように支援する『清海鎮(チョンヘジン)大学(仮称)』を運営する計画だ。

 清海鎮(チョンヘジン)大学は、海外就職を目的に運営される大学や学科を示す言葉だ。

 政府は、来年上半期、清海鎮(チョンヘジン)大学10校を指定し、青年約200人が、最長2年間、職務、技術、語学、文化を統合した海外就職過程を履修出来るようにする計画だ。

 自動車整備、溶接、配管などの特殊技術、機能分野の需要が大きいオーストラリアとは、現地公共機関、業種別団体とMOUを締結し、資格取得型研修を通じた就職を拡大する事にした。

 来年、この過程で、100人程度を支援する計画だ。

 外資系企業が多く進出しているシンガポールや香港などのアジア地域では、通常1~2年の経歴が無ければ就職出来無い事を考慮し、海外のリクルート企業と協力する事にした。

 ベトナム、インドネシアなど、東南アジアの新興国では、現地進出韓国企業の中間管理者として就職出来るよう支援する。

 新興国で就職する青年に与える海外就職成功奨励金を現行の300万ウォン→400万ウォンに増額する一方、先進国に就職する青年に与える奨励金は、現行の300万ウォン→200万ウォンに減額する方針だ。

 中東市場を狙い、韓国の病院、企業の海外プロジェクト受注と連携した人材の進出を推進する。

 政府が、国別に特化した青年海外就職対策を立てたのは、単純サービス職への偏りを解消し、良質の雇用を見付ける為だ。

 政府は今後、成果があった対策を強化するなど、「選択と集中」する事にした。

 この様な次元で、3~4ヶ月の短期コースの中心的な雇用労働部の海外就業支援プログラム「K-Moveスクール」を、来年以降6~12ヶ月の長期コースを中心に改編する。

 「スペック積む用」と指摘されて来た海外インターン事業の予算は、今年の301億ウォン→来年214億ウォンに削減する。

 しかし、成果が良い評価を受ける海外就職事業支援予算は367億ウォン→454億ウォンに増額する事にした。

 海外就職を希望する青年の情報提供窓口も強化する。

 今年開通した海外就業情報網ワ ​​ールドジョブプラスのHP(www.worldjob.or.kr)で、現地の物価、住宅価格、交通など、基本的な生活情報を簡単に参照出来る様にした。

 汎政府次元で、VISAの発給要件を緩和するなど、海外就職の障壁を下げる事にした。

 海外就職相談、職業斡旋、カスタマイズプログラムの案内など、ワンストップサービスを提供する「K-Moveセンター」は、今年の11ヶ所→来年に15ヶ所に増やす。

 政府は特に、在外公館長の評価を青年海外就職支援実績に反映する計画だ。

 イギグォン雇用労働部長官は、「青年の海外進出は、中長期的な国家経済の発展の為に望ましい。新卒の青年が、有望・専門分野に挑戦出来るよう支援する」と明かした。
http://www.yonhapnews.co.kr/economy/2015/11/26/0301000000AKR20151126160300002.HTML?template=2087

>青年の海外進出は、中長期的な国家経済の発展の為に望ましい
 大半は、帰国しないのに、国家経済の発展の為になる?
 そうで無くとも、少子高齢化で、若者が少ないのに。
 
パク・クネ政権のアホ共が考えている事が手に取るように分かる。
これ、タダの厄介払いや!!
厄介払いとは言われへんから、恩着せがましく、オーダーメイド型就職支援とか言うてるだけや!!(笑)

要するに、青年雇用増加の為に、ベンチャー企業育成=企業数増加が目的で、創造経済センターとやらを全国に作ったものの、何の効果も無く、サムスンを筆頭に、大手は実績悪化で、事業再建、リストラ、資産を切売りしてる。
大手が悪けりゃ、協力企業と言われる中堅・中小企業はもっと悪い。企業的には、青年雇用どころの話じゃ無い。
頭が悪く、我がままで、世間知らずで、キモイ、年老いたコンジュに付き合ってる暇など無いのよね?

で、公約を何1つ果たせず、何の成果も無いババアとしては、何としても業績を残したい。このままじゃ、英雄の娘が、史上最大の無能な大統領として歴史に名を残す事になりそうだし。

クネは、色々焦ってる。焦ってるだろう。焦ってるに違いない・・・コメツキバッタ共は、そう感じている。
が・・・不通だから、誰1人ババアの意思を確認する事は出来無い。そんな勇気がある者はいないし。
だから、勝手にアレコレ考える。
『働いてますよ。大統領様の事を一番に考えて。』とアピールする為に。(笑)

勿論、自分達の評価の方が、クソババアや国民より10,000倍大事。
すでに来年の選挙を見据え、自分達が生き残る為なら何だってする。
大統領の暗殺だってね。(笑)

で、大嫌いな日本に、何しに来るねん!!
勝手に決めんといてくれる?
どうしてもと言うなら、パチンコ屋とかな?在日企業だけにしてくれや!!
その内、全員まとめて帰国さしたるから。
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック