かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【今度はC型肝炎】

【C型肝炎と分かった後も『隠蔽』・・・調査対象2,000人に肉迫】
2015.11.20 18:16 CBSノーカットニュース

ソウル新亭洞(シンジョンドン)タナ医院
今月初めに分かった後も『隠蔽』・・・感染者更に増加する可能性

 ソウル陽川(ヤンチョン)区新亭(シンジョン)洞の某病院で点滴した患者18人が、C型肝炎ウイルスに集団感染し、防疫当局は20日、病院を閉鎖し、疫学調査している。

 この病院は、感染の事実を分かった後も、患者に知らせず、隠蔽していた事が分かり、当局は、この病院が開業した2008年以降、来院した患者約2,000人の全数調査を進めている。

 集団感染が発生した病院は、陽川(ヤンチョン)区新亭(シンジョン)洞のタナ医院だ。疾病管理本部は、同日、「この病院に訪れた18人が、C型肝炎ウイルスに感染している事が確認され、現在、疫学調査を行っている」と発表した。

 確認された感染者は、病院の院長の妻と看護師2人、残りの15人は、この病院で点滴した患者だ。

 この病院は、精密調査の為、現場保存、追加感染防止次元で、暫定閉鎖されている。

 C型肝炎は、血液を媒介に感染する感染病で、日常生活で感染する可能性は極めて低いが、慢性肝硬変、肝癌などの合併症を引き起こす可能性がある。

 この病院の院長は、今月初め、すでに感染の事実を知った後も、患者や保健所には知らせず、隠蔽して来た証拠が、次々に見付かっている。法廷感染症のC型肝炎の感染を確認した医療機関は、7日以内に管轄の保健所に申告する事になっている。

 疾病管理本部によると、この病院の院長は、自身の妻が今月初め総合病院でC型肝炎に感染している事が確認され、病院の看護師と患者を検査していた。

 しかし、この過程で患者に、何の検査なのかも、結果も通知しなかった。特に、検査を担当した看護師に、患者に感染の事実を知らせ無い様指示していた事も分かった。

 当局は、点滴を行う際、注射針を再使用した可能性が高いと見て、法令違反の事実が確認出来次第、法的措置する方針だ。

 同時に、2008年~現在までに来院した患者約2,000人に、点滴をした事があるかを確認し、検体を検査している。

 陽川(ヤンチョン)区保健所関係者は、「同日午後3時、約500人にメールで、点滴した事があるか確認している。点滴した事があれば、保健所を訪れ検査する様案内している」と明かした。

 現在までに確認された来院者は約2,000人に達し、警察は、連絡先を調査している。同日午後6時まで、保健所を訪れ、検査を受けた人は、すでに10人数人に達する。

 今回の集団感染は、感染者の1人が、前日保健所に情報提供した事で分かった。

 幸い患者の状態は、症状が無い又は軽く、空気感染しないC型肝炎の特性上、隔離措置は行わないと見られている。
http://www.nocutnews.co.kr/news/4507260

C型肝炎は、血液感染が大半で、性行為で感染する事は殆ど無い。母子感染の可能性も低い。
唯一、治療可能な肝炎とも言われる。

衛生観念ゼロの上に、ルールを守らない民族だから、注射針の回し打ちなんて珍しく無いに決まってるわ。
ちなみに、A型肝炎のキャリアが多く、予防接種せずに長期滞在すれば、確実に感染するとさえ言われている。
結核も有名でしょ?
MERSは、未だ終息せず・・・イヤ、永遠に終息しないかと。
ブルセラ症を、肺炎って事にする様な、むちゃくちゃな国だから、『君子危うきに近寄らず』を徹底すべき。

好き好んで危険地帯に出かけるお花畑はどうでもいいけど、どうしても行く必要がある人は、万全の準備体制でお出かけを。(笑)

【C型肝炎67人・・・検査率26%】
2015.11.26 20:28 CBSノーカットニュース

 ソウル市陽川(ヤンチョン)区新亭(シンジョン)洞のタナ病院のC型肝炎感染者が67人に増えた。

 疾病管理本部と陽川(ヤンチョン)区は26日、「タナ病院の利用者2,268人の内、600人が前日までに抗体検査を受けた。陽性が確認された患者は67人」と発表した。

 陽性患者の内、ウイルス遺伝子が検出されたキャリア患者は48人だ。検査率が26%に過ぎない事を考慮すれば、感染者は更に増えると見られている。

 これら陽性患者は、全てタナ病院で点滴し、半数ほどは、2008年~最近まで、通院していた事が分かった。

 防疫当局は、集団感染の原因に、点滴針の再使用による血流感染と見ている。

 陽川(ヤンチョン)保健所は、院長を点滴針の再使用、院長の妻を無免許医療行為などで、業務過失致死で処分する一方、2人を警察に告発している。

 当局は、この病院の利用者に、C型肝炎だけで無く、B型肝炎、マラリア、梅毒、エイズなど、血液感染の可能性がある他のウィルス検査も実施するとしている。
http://www.nocutnews.co.kr/news/4510239

院長は、転んで頭を打って、その後、脳に後遺症が残っているとか、朝鮮人らしい言い訳が報じられていたりする。
実際は、ルールを守らない事が当たり前の社会そのものにある。
だから、この病院だけの話じゃないわよ。
韓国中の病院が、同じ事をしている、そう考えるのが正しい。勿論、美容整形でも。
韓国で整形手術を受けた人は、血液検査すべきでしょうね?

韓国では、あらゆる感染症が、手付かずで放置されている。
政府は、事実を無視し、嘘ばっかり付いてる。恐ろしい事だね?
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック