かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【ウリは?】

【オバマの隣に安倍夫妻、2席離れて朴大統領・・・晩餐の『国際政治』】
2015.11.19 16:29 NEWS1

オバマすぐそばアベ夫婦、最近急速に近づいた'米一新同盟'傍証

1646952_article_99_20151119162906.jpg

 【マニラニュース1=ユン・テヒョン記者】フィリピンを訪問中のパク・クネ大統領が参加したアジア太平洋経済協力体(APEC)首脳会議の歓迎晩餐会で、バラク・オバマ米大統領のすぐ隣に安倍晋三日本総理夫妻が座り、最近急速に近付く『米日新蜜月』関係を誇示した。

 パク大統領は18日(現地時間)午後7時、フィリピンのマニラ・オブ・アジア・アリーナ(Mall of Asia Arena)で行われた歓迎晩餐会で、オバマ大統領の左側、主催国のフィリピンのベニグノ・アキノ大統領の妹マリア・エリーナ・アキノ、ドミートリー・メドヴェージェフ ロシア総理、その次の席だった。オバマ大統領とは、2席離れていた事になる。

 これは、最近、急速に近付く米日関係と、米中バンンサーを強調する我が国の外交の現住所を反映しているものと見られている。

 安倍総理は、4月28日の国賓訪問をキッカケに、未来指向的『米日新蜜月関係』を構築している。中国を牽制するオバマ政権の『アジア再均衡政策』の核心国家に浮上する為、1952年のサンフランシスコ講和条約記念日に訪米日程を組むなど、米日同盟に積極的な歩みを見せている。

 その後、日本は、同月改正された米日防衛協力ガイドライン、9月の集団的自衛権行使を容認する安保関連法改正で、再武装し、安保・通商・軍事部門で、アメリカと密着した外交折衝戦を行い『米日新蜜月関係』を誇示している。

 日本は、先月初めに妥結したアメリカ主導の環太平洋経済パートナーシップ(TPP)の創立会員国に決定し、このAPECをキッカケに、18日、マニラで非公開で行われたTPP首脳会談に参加するなど、アメリカに密着する歩みを見せている。

 安倍総理は、米中が鋭く対立する南シナ海問題でも、先制的に中国に反旗を翻し、アメリカ側にに立った。

 先月17日、米駆逐艦が中国人工島に接近したと報じられると、「国際法に基づいた行動と理解している。日本は、航行の自由と海上の平和を維持する為、同盟国のアメリカを始め、国際社会と協力する」と、露骨にアメリカの肩を持った。

 APEC期間、安倍総理は、フィリピンで、日本の中古軍需物資の供給契約を打診すると報じられている。この契約が締結すれば、相当数の軍需物資が、南シナ海の警戒に使用されると見られるだけで無く、日本が他国に軍事装備を提供する初の例になる。

 一方、我が国は、原則を強調し、米中バランサー外交を続けるとしている。

 オバマ大統領が18日、米フィリピン首脳会談で、中国に人工島の建設中断を強力に主張したが、我が国は、これに関する言及は自制している。

 大統領府はこれまで、「国際的に確立している規範を基に、平和的に解決する必要がある。南シナ海地域の平和と安定に影響を及ぼす、いかなる行動も自制する様、国際会議など様々なチャンスを利用し、強く促している」と、米中バランサー外交を続けて来た。

 18日、APECビジネスサミットに参加した習近平国家主席は、TPPについて、「様々な地域の自由貿易協定が、雨後の筍の様に生まれ、潜在的分裂が懸念されている」とし、アジア太平洋自由貿易地帯(FTAAP)構築の加速化を主張した。

 アメリカは特に、FTAAPに反対する名分が無い雰囲気の中、我が国はAPEC首脳会談で、FTAAP交渉に積極的に参加する計画だ。

 これに先立ちパク大統領は13日、アジア太平洋通信社機構(OANA)所属の会員会社の共同インタビューに、「APECでは、域内の経済統合に関する内容が深く議論される予定で、我が国は、韓中日FTA、RCEP交渉の円滑な進行、そしてAPECが目指すFTAAP構想の関連国協議に積極的に参加し、貢献しようと考えてる」と話した。
1647051_article_99_20151119162906.jpg

http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=421&aid=0001742857&date=20151120&type=1&rankingSectionId=100&rankingSeq=29

な~んか、予想通りで面白く無い。
韓服ファッションショーは?
空気読むなよ、朝鮮人なんだから。(笑)

クネが誰にも相手にされないのは当然でしょ?
中国には何にも言えないって分かってるのに。
で、何の成果も無いから、2025年のAPECを誘致してみたら、『やりたいなら、どうぞ』とアッサリ決まっちゃって。

2025年のクネは次のどれでしょう?
1. 刑務所の中
2. 墓の中
3. パク・チョンヒ教の祭司から神に昇格する
4. パク・チョンヒ教の聖書に登場する
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック