かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【殺人、成り済まし、臓器売買は、ウリの伝統ニダ!!】

【殺人・遺体遺棄・臓器売買・・・映画みたいな犯罪】
2015.10.07 14:45 NEWSIS

 残忍で背筋が凍るシーンが登場する映画は、間違い無くスリル・恐怖・ミステリーのジャンルに分類される。

 特に、警察・犯罪者を素材とする映画の大半は、『殺人』を巡り、追い追われるシーンが演出され、殺人の背景には憎悪又は金銭問題がある。

 そんな映画みたいに、残忍で背筋が凍り付く事件が最近発生した。

 警察に逮捕された容疑者は、知人を殺害し、遺棄し、臓器売買を計画していた事が分かった。

 警察は、これらの行為を、映画の模倣と見ている。

 7日、全北(チョンブク)警察庁広域捜査隊は、知人を殺害した後、山に密葬し、名義を盗用し金を借りた11人を逮捕した。

 警察は、この内、大学生のカン某(27・女)容疑者と、カン容疑者の同居人シン某(25)容疑者など5人を拘束し、パク某(19)容疑者など4人について、拘束令状を申請してる。

 更に、犯行に加担したパク某(17)容疑者など、2人を書類送検した。

 これらの犯行は、計画的だった。

 同窓生・先輩後輩関係のこれらは、自分達が借りた金を返し、生活費を手に入れる為、6月、犯行を計画した。

 複数の知人名義で、大金を借り、それを使用する為、知人の中から金を借りる事が難しい無職や学生で無く、会社員を物色した。

 8月、計画は実行され、被害者が発生した。

 最初の犯行は、8月3日に行われている。

 この日、カン容疑者は、大学の同級生のA(27)氏と全州で酒を飲んだ後、酒に酔ったA氏を連れ、慶南(キョンナム)晋州(チンジュ)のモーテルに向かい、このモーテルで暴行した後、A氏の名義で600万ウォンの融資を受けた。

 更に、警察に通報出来無い様、A氏の携帯電話を奪い、監視・監禁し、日常的に拷問し、A氏の臓器を売る目的で、仁川(インチョン)・安山・論山(ノンサン)一帯を連れ回した。

しかし長期売買価格考えと違い簡単になされないで、Aさんが警察に申告しないと見られるとすぐに解いた。

 最初の犯行が成功(?)すると、同月25日、2番目の犯行を実行する。

 同じ手口で、今度はカン容疑者の同居人シン容疑者が、故郷の友人B(25)氏を誘った。

 事件発生前日の24日、B氏と酒を飲み、友達と言う名目で、B氏の勤務先の社名・職責などを聞き出した。

 これは、金を借りる為の手段だった。

 しかし、B氏が借金を断り、頑強に抵抗すると、京畿道(キョンギド)安山(アンサン)駅付近を走行中、車の中で首を絞めて殺害した後、慶南(キョンナム)咸陽(ハミャン)のある山に死体を遺棄した。

 犯行後、B氏の身分証・在職証明書を使用し、第3金融院で5,000万ウォン借りた。

 警察関係者は、「これらは、被害者が借金を拒否又は警察に通報する気配を見せると殺害し、第1金融圏では融資が困難な為、第3・第4金融圏を利用し金を借りた」と発表した。

 更に、「どんな映画なのか分からないが、手口などは映画を模倣したようだ」と付け加えた。

 警察は、これらに更に余罪があると見て、捜査を拡大する方針だ。
http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20151007_0010335554&cID=10201&pID=10200

脅迫・殺人・遺体遺棄・成り済まし・臓器売買・・・朝鮮の伝統ですね?
映画の模造じゃなく、明らかに伝統!!
犯罪者の低年齢化が著しい・・・驚くのはそこだけかも?

在日朝鮮人も同じでしょ?
殺人・成り済まし・背のりetc、何でもゴザレなんだから。
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック