かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【スマホが売れない理由】

【携帯電話料金延滞者236万人・・・1兆2,000億ウォン超え】
2015.09.14 16:22 聯合ニュース

ユ・スンフイ議員『延滞者の45%が30代以下・・・手頃な価格の青年料金プラン必要』

 【ソウル聯合ニュース=チョン・ソンホ記者】移動通信3社の通信料金延滞者が236万人、約1兆2,000億ウォンに達する事が分かった。

 国会未来創造科学放送通信委員会ユ・スンフイ議員(新政治民主連合)は14日、未来創造科学部の国政監査で、韓国情報通信振興協会(KAIT)を通じ、通信料金の滞納状況を調査した結果、この様に分かった。

 ユ議員によると、7月時点で、SKテレコム・KT・LGテレコムの通信3社の通信料金延滞者は236万4,850人と集計された。金額は1兆2,234億4,400万ウォンに達する。

 延滞者を年齢別にみると、40代502,793人(2,755億7,900万ウォン)で最も多く、30代(464,983人、2,833億6,100万ウォン)、20代(452,157人、2,637億8,700万ウォン)、未成年が143,333人(340億5,800万ウォン)6.1%の順だった。

 30代以下の青年延滞者が45%(92万人)に達する。

 SKテレコムの場合、延滞額が100万円以上の場合、格付け会社に債務不履行者として登録している。7月時点で37,000人が信用不良者として登録されている。これらの内、30代以下の若者の信用不良が49.7%と、約半数に達する事が分かった。

 ユ議員は、「青年の失業が社会的に深刻な状況で、通信料金滞納で信用不良者に転落している。青年層の為に、手頃な価格の通信料金を準備する必要がある」と話した。

 ユ議員は更に、「経済協力開発機構(OECD)の資料によると、国別1位の移動通信社の基本プラン数を比較すると、我が国は50プランで、他国に比べ遥かに多い」と指摘した。

 アメリカは21プラン、日本は14プランで、韓国の半分に満たず、スイスは8プランで、1/4水準だとしている。

 ユ議員は、「過度に複雑な料金は、消費者の混乱を招き、選択を阻害する副作用が大きい。プランを簡素化し、利用者の利用パターンに合ったプランが見付かる様にする必要がある」と主張した。
http://www.yonhapnews.co.kr/economy/2015/09/14/0303000000AKR20150914155600017.HTML?template=5567

この236万人は、料金を支払うまで、新規契約は出来無いんだとか。
携帯が売れないはずよね?(笑)
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック