かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【日本人を装い遠征売春・・・マカオ】

【『中国人男性好み』きものを纏い遠征売春・・・マカオ】
2015.08.23 09:05 朝鮮日報朝鮮語版

マカオ遠征売春組織『一網打尽』・・・84人検挙
花代、1時間=85万ウォン、8時間=210万ウォン


2015082300253_0.jpg

 マカオで、韓国人女性を、集団で宿泊させ、中国人男性に売春を斡旋して来た一味が、また警察に捕まった。

ソウル警察庁国際犯罪捜査隊はマカオ司法当局と共助捜査を行って韓国人売春組織9ヶ所を摘発して事業主など一党84人を検挙したと23日明らかにした。

 警察は、売春斡旋など行為の処罰に関する法律違反容疑で、売春経営者ナムモ(28)容疑者と、売春斡旋ブローカーイ某(34・女)容疑者など4人を逮捕し、売春婦イム某(28)容疑者など80人を、書類送検した。売春経営者は、警察取締まりに引っかかり、今年4月に追放されるまで、現地の一流ホテルに宿泊する中国人男性などに、韓国人売春婦を斡旋する方法で、総額5億4,000万ウォン相当の不当な利得を得た容疑を持たれている。

 ナム容疑者らは、売春婦を集団宿泊・管理し、別名客引きから連絡がくれば、男性客が宿泊するホテルなどに連れて行く、いわゆる『出張』方式で売春を斡旋していた。

 男性客は、時間制で、最低85万ウォン、最大210万ウォンを支払っていた。

 花代(85万ウォン・210万ウォン)は、売春婦(35万ウォン・107万ウォン)、経営者(16万ウォン・42万ウォン)、客引き(28万ウォン・40万ウォン)、ブローカー(6万ウォン・21万ウォン)に分けていた。

 売春斡旋ブローカーのイ容疑者は、昨年4月以降、インターネットサイトや韓日生活情報誌に求人広告を出し、江南(カンナム)のモーテルで面接する形で、売春婦を募集していた。

 イ氏に雇われた売春婦は、マカオのホテルの売春業者(サウナ)に就職し、日本人女性を好む中国人男性の特性を考慮し、着物を着て、簡単な日本語を話していた。

 これらの女性は、ホテルに用意された室内プールを、番号札を付けて歩き回り、男性客に選ばせていた。

 警察の調査の結果、一部の売春婦は、中国人富豪から、チップとして100万ウォン貰うなど、滞在期間に、3億ウォン稼いだ事がわかった。

 これらの女性の中には、モデル志望で香港に渡り、小遣い稼ぎで売春に足を踏み入れた大学生もいた事が分かった。

 売春斡旋ブローカーや売春婦は、相対的に近く、ビザなしで90日間滞留可能なマカオを好むと伝えられた。

 一部の組織は、両親・兄弟など家族に、国内で売春婦を募集させ、マカオに送るブローカー、運転、通訳を任せていた。

 警察関係者は、「今回の捜査で、マカオの韓国人売春組織は事実上一網打尽になった」「シンガポール・台北など、東南アジアの国でも、同様の遠征売春斡旋行為があると見て、該当国家の司法当局と協力し、情報を収集する計画」と伝えた。
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2015/08/23/2015082300254.html

これ、着物風ではあるけど、着物でじゃ無いわよね?浅草とかで、観光客用に売ってるネグリジェでしょ?(笑)
料金を見ても、世界中に転がってる朝鮮人売春婦に払う金額じゃないね?
日本人だから・・・って事なの?
1時間=8万5,000円、8時間=21万円・・・どんな料金設定だよ!!(笑)

ホント、朝鮮人が、日本人に成り済ました売春の多い事。
頭に来るわ。
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック