かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【チョン・モンジュンOUT!!】

【FIFA,『チョン・モンジュンの寄付金』の使途調査】
2015.08.19 08:22 聯合ニュース

 【ソウル聯合ニュース=チャ・ビョンソプ記者】国際サッカー連盟(FIFA)倫理委員会が、次期FIFA会長選への出馬を宣言したチョン・モンジュン大韓サッカー協会名誉会長の過去の寄付金について調査している事が分かった。

 ブルームバーグは19日(韓国時間)、アジアサッカー連盟(AFC)がFIFAに、2010年のパキスタン洪水の寄付金について調査する様要求したと報じた。

 鄭(チョン)名誉会長は、当時パキスタンに40万ドル(約4億7,000万ウォン)寄付し、同年、大地震が発生したハイチに50万ドル(約5億9,000万ウォン)を寄付していた。

 ブルームバーグは、鄭(チョン)名誉会長が、パキスタンに寄付した時期は、FIFAの副会長選挙を控えた時期だと指摘している。

 鄭(チョン)名誉会長は、2011年1月の選挙で、ヨルダンのアリ・フセイン王子に敗れ、副会長の5選に失敗した。

 ブルームバーグ通信は更に、2010年は、韓国が2022年のワールドカップ誘致を始めた時期だと言及し、鄭(チョン)名誉会長が当時、FIFA執行委員に7億7,700万ドル(約9,184億ウォン)の基金を作り、サッカーの発展の為に使用すると公約した事実も紹介した。

 FIFAは、鄭(チョン)名誉会長のパキスタンへの寄付金が、当初の計画通り、サッカー場の建設に使用されたのかを調査すると発表した。

 パキスタン サッカー協会は、土地入手の問題で、事業が遅れていると説明している。

 チョン会長のハイチ大地震の寄付金は、裏金疑惑で捜査を受けているジャック・ワーナー前FIFA副会長の流用だと分かった。
http://www.yonhapnews.co.kr/sports/2015/08/19/1003000000AKR20150819027300007.HTML?template=5567

現代重工業の赤字を補填する目的で、FIFA会長に座ろうとしている大馬鹿野郎だよ。
チョン・モンジュンは真っ黒だから、完全にOUT。(笑)
朝鮮人は、発表の1割、下手すりゃ全く寄付していない可能性も・・・。

【サッカーW杯をめぐる密約 韓国の裏切りにキレた英国が暴露】
2015.08.24 16:00 NEWS ポストセブン

 巨額マネーが動くスポーツイベントでは招致に絡んだ密約がつきものだ。

 2018年と2022年のサッカーW杯で、それぞれロシアとカタールに開催地が決まったことをめぐってFIFA(国際サッカー連盟)の汚職・不正疑惑が取り沙汰されている。が、アメリカの司法当局がFIFAの捜査に本格着手する以前の昨年11月末、韓国とイングランドの密約が暴露されて大騒ぎになったことは、なぜか日本の新聞ではほとんど報じられなかった。

 英国紙「サンデータイムズ」など複数の英メディアは、イングランドサッカー協会(FA)関係者の証言として、大韓サッカー協会名誉会長の鄭夢準(チョンモンジュン)氏とイングランドのジェフ・トンプソン氏(いずれも当時FIFA副会長)の間で、票を取り交わす密約があったことを報じた。

 韓国が2018年招致でイングランドに投票する代わり、2022年招致を目指す韓国にイングランドが投票するという取引だったとし、さらに韓国側は投票日前日にデビッド・キャメロン英首相と密会してイングランドへの投票を約束していたという。

 それが暴露されたのは「韓国が我々に投票しなかったから」(FA関係者)。韓国はロシアに投票していたのだ。その裏切りにキレたイギリスに密約を明かされるというお粗末な展開だった。

 名指しされた鄭氏は自身の公式ホームページで「事実無根」と反論したが、FIFAは開催地選定に絡む様々な不正疑惑について、いったんは「嫌疑なし」とした昨年の調査結果を見直す考えを明らかにしている。

 サッカージャーナリストの財徳健治氏はこう指摘する。

「FIFAのブラッター会長は、会長選でのアフリカ票欲しさに南ア開催を決めたとされています。トップからしてそんな体質だから、こっそり票を融通し合うのはよくあることと言えます。

 とはいえ表沙汰になることはなかった。2002年のW杯招致では、日本に遅れを取った韓国が当時の欧州連盟幹部に泣きついて日韓共催に漕ぎつけたとされます。逆にイングランドにすれば、“我が国で開催したい時はわかっているよね”という腹でした。しかし韓国に恩を仇で返され、腹に据えかねて暴露したのでしょう」

 韓国の裏切り体質によってこの密約は明らかになったが、まだまだ隠された取引はありそうだ。

※SAPIO2015年9月号
http://www.news-postseven.com/archives/20150824_340532.html

こんな古いネタを今更何だって言うんだろ?
日本のメディアって、後だしジャンケン大会でもしてる訳?
知ってて、意図的に報じなかった癖に、今頃になって、いかにも新発見みたいに・・・。
だから、ネットに負けるんだよね?
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック