かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Archive [2015年01月 ] 記事一覧

【チョン・ユンフェの嘘を暴く】

【本紙前ソウル支局長公判】「4カ月前のことと言うが、なぜ夕食は覚えていて昼食は供述が変わる?」弁護人追及 第3回公判詳報2015.1.30 12:00 msn産経ニュース 韓国の朴槿恵(朴槿恵)大統領と元側近、鄭(チョン)ユンフェ氏が会っていたとの噂をコラムで取り上げ、名誉毀損(きそん)で在宅起訴された産経新聞の加藤達也前ソウル支局長の第3回公判(19日)では鄭氏が検察側証人として出廷し、証人尋問が行われた。鄭氏...

【フジテレビ、Kの法則続く・・・ざま~みろ!!】

【Kの法則】絶対法則第一法則 国家間から企業、個人に至るまで、韓国と組むと負ける。第二法則 第一法則において、韓国が抜け駆けをすると韓国のみが負ける。第三法則 第一法則において、韓国から嫌われると法則を回避できる。この時、嫌われる度合いと回避できる割合は正の相関関係にある。第四法則 第一法則において、韓国と縁を切った場合、法則を無効化出来る。第五法則 第一法則において、一方的に商売をする場合は、法則は発...

【ナッツリターン裁判、ナッツパパ出廷】

【裁判官「チョ・ヤンホ会長、あなたがCFの立場なら、どうしましたか?」 … 証人尋問 17分全文】2015.01.30 18:37 朝鮮Biz チョ・ヤンホ韓進グループ会長は 30日午後4時15分、囚人服を着た娘チョ・ヒョンア前大韓航空副社長の前に、証人として登場した。チョ会長は、被害者には、どの様な報復もさせ無いと約束した。17分間の証人尋問を終え、チョ会長は、ソウル西部地方法院を出て、再び国民に謝罪した。下記は、オ・ソンウ部長...

【嘘だらけの回顧録】

[MB回顧録③]通貨スワップに否定的だったアメリカを説得した理論は?2015.01.29 09:39 朝鮮Biz アメリカ・日本・中国との通貨スワップ締結は、2008年金融危機克服の転換点だった。通貨スワップは、約定為替レートにより、自国の通貨を預け、相手国の通貨を借りる外国為替取引を言う。金融危機で、ドルが不足する状況で、あらかじめ決めた金額のドルを借りれば、外貨準備高が増えるのと同様の効果がある。イ・ミョンバク前大統領(...

【済州カジノと売春】

【性接待を餌に中国の顧客を誘う済州(チェジュ)カジノ】済州(チェジュ)カジノ販促の実態…『女性のプロフィールをばら撒き誘惑』2015.01.29 15:09 Pressian.com 新規カジノ許可論議が、済州(チェジュ)社会を熱くする中、中国エージェント・済州(チェジュ)カジノが、中国人顧客を性接待しているとする衝撃的な疑惑が指摘されている。 KBS済州(チェジュ)放送局は、28日午後7時30分放送ので、カジノ観光客相手の売春斡旋...

【慰安婦詐欺の弁護士と同じ手口】

【『私のお父さんはどこにいますか?』韓国に押し寄せる『コピノ』】不況で仕事減った法律事務所、フィリピン遠征訴訟募集現在50件の裁判進行、コピノ約1万人に達し2015.01.29 07:43  軍服務中の20代の息子を持つA氏は、最近、息子が心配で夜も眠れない。除隊していない息子に、フィリピンに子供がいると言う荒唐無稽な内容の訴状を受取ったからだ。息子は、フィリピンに語学研修した際に出会った、現地女性を妊娠させたと素直...

【どうなる?違法操業国指定】

【サジョ((SAJO)・東遠(ドンウォン)・インソン  違法操業・人権侵害『国際的な恥』危険水位】挫折したチャン・ボゴの夢…遠洋企業の違法操業の実態2015.01.19 15:18 CNBNEWS 韓国は一時『海洋大国』だった。約1200年前、新羅(シンラ)のチャン・ボゴは、莞島(ワンド)に清海鎮(チョンヘジン)を設置し、唐の海賊を掃討し、唐と新羅・日本を結ぶ海上貿易を主導した。しかし、2015年、韓国は、国際社会から海賊国家(違法操...

【危険水位へ・・・30%割れ】

【離れる支持層、危機の大統領…支持率20%台に墜落】2015.01.28 12:00 アジア経済国政支持率20%台に墜落…歴代政権の内、最低水準人的刷新・増税論議、国民の要求に応えていないから [アジア経済シン・ボムス記者]朴槿惠(パク・クネ)大統領の支持率が、就任後初めて20%台を記録した。27日、世論調査機関リアルメーターの調査によると、朴大統領の支持率は29.7%で、前日の30.1%から0.4%P低下した。  得票率51.6%で当選した『初...

【パク・テファン、完全にOUT】

【パク・テファン、アンチエイジングクリニック10回以上利用】2015.01.28 11:08 アジア経済コーチ・専担チームに報告せず通院…“ネビド(nebido)”   世界アンチ・ドーピング機構1号禁止薬物、4年懲戒有力 [アジア経済=イ・ジョンギル記者]パク・テファン(26・仁川市庁)が、禁止薬物を投与したアンチエイジングクリニックを10回以上利用した事が確認された。  担当チームの一員だったA氏は「パク・テファンは、国内に滞在...

【知らなかったニダで、切り抜ける?】

【パク・テファン、ドーピング陽性反応…所属会社『病院のミス』】2015.01.26 21:21 聯合ニュース 【ソウル聯合ニュース=キム・ジホン記者】韓国競泳の看板選手パク・テファン(26)が、ドーピング検査で陽性反応だった事が分かり、衝撃を与えている。 パク・テファンの関係者は、最近、世界アンチ・ドーピング機構(WADA)の禁止薬物検査で、パク・テファンが陽性だったと26日発表した。  これについて、所属会社チームGMPは、...

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック