かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Archive [2012年12月 ] 記事一覧

【msn産経ニュースWEST【大阪から世界を読む】/アメリカ PART.1】

【大阪から世界を読む】米国も同じ「無能議員が国を滅ぼす」2012.12.9 12:00 msn産経ニュースWEST 日本の衆院選は政党乱立の状態だが、米国では伝統的に、民主党と共和党の2大政党が覇を競ってきた。ところが11月にオバマ大統領が再選されてから、共和党衰退論が目立っている。要因は同党の支持層の偏りだが、それを挽回するために極端な保守勢力の支持を取り付けた結果、“非常識”な候補者、議員らが増えたことも背景にある。...

【米判事「サムスンは携帯電話販売額の88%をアップルに支払え」】

【米判事「サムスンは携帯電話販売額の88%をアップルに支払え」】2012.12.31 中央日報米国際貿易委員会(ITC)が米国で販売されたサムスン電子の携帯電話の販売額の88%を 特許侵害保証金として策定した事実が明らかになった。 30日にドイツの特許専門サイトのフォスパテンツが伝えたところによると、 ITCのトーマス・ペンダー判事は10月24日にサムスン電子がアップルの4件の特許を侵害したと予備判定し、 サム...

【アグネスチャン 人権を金儲けにするスパイ】

【アグネスチャン 人権を金儲けにするスパイ】日本ユニセフ協会と言う、ユニセフを名乗る資格があるのか?と思われる団体がある。「中国も韓国も、嘘の歴史は教えていない。日本だけが嘘の歴史を教えている。」と発言した馬鹿女アグネスチャンが理事を務める団体です。中国と韓国の歴史教科書の内容を比較すれば、その内容が大きく異なる事は誰にでも分かる。アメリカでも韓国と同じ歴史を教えている?そもそもアメリカでアジアの...

【民主党 新潟県選出議員と北朝鮮の関係】

【新潟県選出議員にみる民主党と北朝鮮の関係】<参議院 新潟選挙区 定数4>第22回 2010年          第23回 2013年 田中直紀 民主党         塚田一郎 自由民主党 中原八一 自由民主党       風間直樹 民主党<衆議院 新潟県第1区>2009年 第45回衆議院議員総選挙   2012年 第46回衆議院議員総選挙 西村智奈美  民主党   →   石崎徹  自由民主党    <衆議院 新潟県第2区...

【総理大臣にインタビューするTBS記者の態度】

【総理大臣にインタビューするTBS記者の態度】クリック拡大総理大臣にインタビューするのに、足を組んでる記者、肘掛に腰掛けている奴までいる。真剣に話を聞こうと思っている様には見えね~。TBSの社長に送って見るよ。このヒゲ、誰?...

【GDPの水増しやめよ 健全発展へ習総書記戒め】

【GDPの水増しやめよ 健全発展へ習総書記戒め】 「経済成長は本物でなければならず、水増しはなくすべきだ」。中国共産党の習近平総書記の発言が波紋を広げている。中国は以前から国内総生産(GDP)の統計水増しが指摘されてきたが、習氏の真意は健全な経済発展を促すことにあったようだ。 発言があったのは11月末、経済専門家との意見交換会の席上。国営通信新華社が伝え、一部メディアが「GDPの水増しを戒めた」と...

【民主党 次の参院選も惨敗確定】

【民主党 次の参院選も惨敗確定】「事前に相談してもらうということだ。相談なく(国会に)出されても、NOだったらNOと言う。」By民主党 前原 誠司。どこぞの大先生の隠し子との噂もある男です。韓国経済成長の為には、自民党の足を引っ張るしかないと言う事でしょう。日本の景気が回復するのは、何とか阻止しようと言う魂胆です。倒産の危機を迎えているサムスンとデフォルト寸前の韓国を救おうと必死なのです。韓国が大切なら...

【福島 瑞穂】

【福島 瑞穂】福島瑞穂 「警察官の拳銃使用は絶対だめです。犯罪者にも人権があります。例え凶器を持った犯人にでも警察官は丸腰で確保すべきなんです。」田原総一朗 「それで警察官が殉職したら?」福島 「それは警察の職務ですよ。」会場 「ええ!!??っ」という驚愕の声が響き渡った。福島も気まずくなり、福島 「それに犯人が抵抗したら無理して逮捕する必要ないと思うんですよ。逃がしてもいい訳ですしぃー。」田原 ...

【「国宝第1号」 崇礼門(通称:南大門) 修復?】

【「国宝第1号」 崇礼門(通称:南大門) 修復?】国宝第1号」で2008年に放火により焼失した崇礼門(通称:南大門)の復元作業が大詰めを迎えている。このほど、虹霓門(虹模様の中央通路)天井の竜の絵が初めて公開された。竜の絵は朝鮮時代初期の様式に倣い、荘厳で落ち着いた印象の黄や緑の顔料が使われている。現在の復元工程率は95%。来年1月末に仮設フェンスを解体され、威厳のある姿を現す。修復前修復後ニカワを日本か...

【尖閣国有化尚早だった 前中国大使 丹羽宇一郎氏 争い認め早期対話を】

【尖閣国有化尚早だった  前中国大使 丹羽宇一郎氏 争い認め早期対話を】2012.12.28 沖縄県・尖閣諸島の国有化をきっかけとした日中両国の対立が長期化している。安倍晋三政権が誕生した日本はこの問題にどう対処すべきかについて丹羽宇一郎前中国大使に聞いた。 ――9月の尖閣国有化にあたり、政府内では「東京都が買うよりは、国が購入して安定的な維持管理を続けることを中国側も望んでいる」との認識が主流でした。 「日本...

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック