かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Archive [2012年06月 ] 記事一覧

【機密流出元は特定できず =中国側への提供、全員否定—農水省調査】

【機密流出元は特定できず=中国側への提供、全員否定—農水省調査】2012.6.29 11:59 The Wall Street Journal, WSJ農林水産省は29日、農産物の対中輸出事業に絡む機密情報漏えい問題の内部調査の中間報告を公表した。「機密」扱いの内部文書4点の外部流出は確認されたが、流出元は特定できていない。 鹿野道彦前農水相を含む調査対象者56人はいずれも、外国人登録法違反容疑などで書類送検された駐日中国大使館の李春光・元1等書...

【居酒屋で生レバーなど食べ食中毒、4人に症状】

【居酒屋で生レバーなど食べ食中毒、4人に症状】2012.6.28 毎日新聞福岡市は28日、同市博多区の居酒屋で牛の生レバーなどを食べた同区在住の女性4人が、下痢や腹痛などの食中毒症状を訴えたと発表した。このうち2人の便からカンピロバクターが検出された。市は生レバーが原因の可能性もあるとみて調べている。市によると、症状が出たのは30代1人と10代2人、10歳未満1人の女性4人。家族5人で6日夜、牛の生レバー...

【「つくる会」分裂を仕掛けた中国人スパイ/WILL8月号掲載】

【「つくる会」分裂を仕掛けた中国人スパイ】WILL2012.8月号掲載  拓殖大学客員教授 藤岡信勝【「南京事件」と中国人留学生】 いまから10数年前、東大教育学部で教えていた頃のことである。当時、すでに学内では中国人留学生が一定の割合を占めるようになっていた。ある時、授業でたまたま南京事件の話をした。もちろん、事件はなかったという話をである。その教室に中国人の男子留学生が1人いて、同僚の教授に訴えた。私の授...

【野田内閣と伊藤忠出身 丹羽大使】

【「丹羽中国大使の処分なし」 尖閣問題の発言で内閣決定】2012.6.19 朝日デジタル野田内閣は19日、東京都による尖閣諸島購入計画は「日中関係に重大な危機を招く」と述べた丹羽宇一郎駐中国大使について「現時点で、召還、処分などは考えていない」とする答弁書を閣議決定した。大使の発言を「政府の立場を表明したものではなく、不適切だった」と説明。玄葉光一郎外相が注意し「深い反省の意を述べている」とした。自民党の...

【更迭は当然!中国人(李春光・一等書記官)スパイと鹿野(前農水相)を結ぶ「マル秘文書」】

【更迭は当然!中国人(李春光・一等書記官) スパイと鹿野(前農水相)を結ぶ「マル秘文書」】日本側のキーマンを直撃!諜報騒動の裏にある「中国検疫ビジネスを巡る闇」を追う2012.6.15 FRIDAY 今年2月24日付で「中華人民共和国大使館経済参事処」が「農林水産大臣殿」に送った1枚の文書。本誌が入手した上のペーパーこそ、6月4日に事実上更迭された鹿野道彦前農水相(70)と、スパイ疑惑をかけられて〝緊急帰国〟した在日中国大使館...

【脇が甘かった鹿野農相、筒井副大臣 中国人スパイが付け入った複雑な対中農産物輸出事情】

【脇が甘かった鹿野農相、筒井副大臣】中国人スパイが付け入った複雑な対中農産物輸出事情2012.6.4  WEDGE編集部  外国人登録法違反の疑いで警視庁公安部から出頭要請を受けながら本国に帰国した中国大使館の一等書記官。農水省の機密文書を入手していたとされるなどスパイ活動への関与も疑われている。促進事業のきっかけ  「勉強会」の実態 この書記官が深く関わっていたのが日本産食品の中国への輸出を促進する事業だ。こ...

【メディアが報じない中国人民解放軍出身のスパイの経歴 李春光】

【メディアが報じない中国人民解放軍出身のスパイの経歴 李春光】中国弁護士、哲学博士。中国社会科学院日本研究所助理研究員・所長室副主任、日本政治研究センター研究員、全国日本経済学会連絡部部長89年6月 河南大学日本語言文学外国語学部日本語科卒 97年3月 福島大学大学院地方行政学修士行政法学04年7月 中国社会科学院大学院 国際日本研究 哲学博士89年7月~93年5月 中国河南省洛陽市人民政府外事弁公室国際文化交流...

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック