かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Archive [2011年12月 ] 記事一覧

【高線量の中で懸命の作業 陸上自衛隊の除染活動】

【高線量の中で懸命の作業 陸上自衛隊の除染活動】2011.12.9 福島民報 陸上自衛隊が楢葉、富岡、浪江、飯舘4町村の役場で取り組む除染活動のうち、富岡、浪江両町役場庁舎の作業が8日、報道陣に公開された。高い放射線量のため、作業の変更を余儀なくされるなど不測の事態も待ち受けていた。現場の模様を取材した。 東京電力福島第一原発から南へ約9キロ離れた富岡町役場の平均放射線量は毎時7・7マイクロシーベルトで、...

【違法献金韓国人「野田は私が韓国籍だと知っていた」】

【違法献金韓国人「野田は私が韓国籍だと知っていた」】2011.11.02政治資金収支報告書などによると、野田首相の資金管理団体「未来クラブ」は2001~03年に千葉県船橋市の不動産業の男性から計15万8000円を、1998~99年には松戸市の不動産業の男性から計16万円を受領していた。いずれの男性も読売新聞の取材に在日韓国人であることを認めた。船橋市の男性は当時から在日本大韓民国民団の支部役員を務めていると...

【蓮舫 黒い交際・・・まとめ PART.2】

【蓮舫 黒い交際・・・まとめ PART.2】 PART.2【蓮舫行政刷新相と野田首相のウソをすっぱ抜く】野田政権と闇社会の「点と線」第6弾週刊朝日2011年12月2日号配信本誌が追及してきた「怪しいタニマチ」との関係を国会で問われた「仕分けの女王」は、ついにズブズブの仲を認めた。だが、タニマチが覚醒剤事件で有罪判決を受けた事実は「今年、週刊誌の取材が来るまで知らなかった」としらを切った。国会でウソはダメですよ、蓮舫...

ご案内

プロフィール

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック