かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Archive [2011年11月 ] 記事一覧

【韓国に於ける兵役法/国籍法の改正 2011.11.25 時点】

【韓国に於ける兵役法/国籍法の改正】◆兵役法:在外永住者の徴兵免除が削除されました。◆国籍法:兵役義務を終えないと韓国籍の破棄が出来なくなりました(韓国籍の男性は、18歳~37歳までの間、兵役義務を終え無い限り国籍破棄が出来ない)◆「在外韓国人の兵役免除規程は法的には削除されており、徴兵は韓国政府(大統領)の気分次第で決まる。」と言う事です。(旧)兵役法 第64条第64条(第1国民役の兵役免除等)①地方兵務庁長は...

【政権批判で怒号も 民主党県連大会】

【政権批判で怒号も 民主党県連大会】2011.11.27 埼玉新聞 26日、さいたま市浦和区で開かれた民主党県連の定期大会では、複数の総支部の代議員から菅政権への批判意見が出た。事前通告のない発言が認められず、傍聴席から「言論封殺だ」などと怒号が飛ぶ一幕も。それでも最終的には、発言を求めた代議員も含めて活動方針案を拍手で承認し、大きな混乱には至らなかった。統一選を前にした「ガス抜き」とみる議員もいた。 質疑...

【米中露“菅外交”を嘲笑…譲歩ばかりの「国辱的な会談」】

【米中露“菅外交”を嘲笑…譲歩ばかりの「国辱的な会談」】2010.11.15 ZakZak 菅直人政権の絶望的な外交ショーが終わった。横浜APEC(アジア太平洋経済協力会議)では、中露両首脳と会談したものの、まるで空砲。菅政権は必死に成果をアピールするが、胡錦濤国家主席とメドベージェフ大統領には淡々とかわされる始末。血税から170億円もの巨費を投じた果てに、「国辱的な会談だった」(外務省OB)という厳しい指摘もある...

【子ども手当「姿変え継続」=小宮山厚労大臣】

【子ども手当「姿変え継続」=厚労相】2011.10.5 時事通信 小宮山洋子厚生労働相は5日夜、都内で開かれた民主党衆院議員のパーティーであいさつし、2011年度限りで廃止することで自民、公明両党と合意した子ども手当について、「ちょっと姿を変えたが継続した。名を捨ててはいない」と言及した。 民主党は6日、自公両党との間で11年度第3次補正予算案に関する協議に入るが、厚労相の発言を受けて両党が反発する可能性...

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック