かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Category [日韓併合の真実 ] 記事一覧

【最後の証人が語る、日本の朝鮮統治の「真実」】

【差別などなかった。最後の証人が語る、日本の朝鮮統治の「真実」】2017.10.04 02:43 まぐまぐニュース 日韓関係をぎくしゃくさせている原因のひとつとしてあげられることの多い、日本による「朝鮮統治」。今回の無料メルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』では、朝鮮総督府で官吏をされていた西川清氏の著書『朝鮮総督府官吏、最後の証言』の内容を引きながら、朝鮮統治時代の日本人と朝鮮の人々との関係性につ...

【保存、保存】

【日帝下の鍾路(チョンノ)商人の資産運用の秘訣『不動産と消費者金融』】ホン・ソンチャン延世(ヨンセ)大教授・・・『有価証券投資で商人→経営者に変貌』2015.09.28 07:36 聯合ニュースホン・ソンチャン延世(ヨンセ)大教授・・・『有価証券投資で商人→経営者に変貌』 【ソウル聯合ニュース=コ・ウンジ記者】日帝日帝強占期、ソウル鍾路(チョンノ)の商人は、単純な物品売買を越え、不動産、消費者金融、有価証券投資を...

【知ってはいけない日帝統治の真実 Page.8】

【朝鮮王朝は、19世紀すでに事実上解体されていた】[イ・ヨンフン ソウル大教授]旧韓末のソウル近郊。農夫の後に、はげ山が見える。【政治指導者の誤った歴史観が、国を滅ぼす】2007.05.31 11:37 朝鮮日報朝鮮語版イ・ヨンフン ソウル大教授、決心して書いた『大韓民国の話』『韓国人の歴史意識は、道徳的で、挑発的キム・デジュン、ノ・ムヒョン大統領の大韓民国は、何か間違っていると思う・・・キム・イルソンの北朝鮮は、物...

【知ってはいけない日帝統治の真実 Page.7】

1904年、釜山(プサン)、大韓帝国の現金両替150ドル両替、大量の小判の山の前で記念撮影[チョン・ジンソク韓国外国語大名誉教授]  露日戦争の取材に訪れた、アメリカのコリアーズ(Collier's)のロバート(Robert L. Dunn)特派員が、大量の小判の山の前で、意気揚々とした表情で記念撮影をしている。このコインは、北から進撃する日本軍に従軍したロバート記者が使用する取材経費だった。ロバートは、韓国の貨幣の価値が、どの程下...

【知ってはいけない日帝統治の真実 Page.6】

【日帝強制占領期間の土地収奪』『慰安婦強制動員』】[アン・ビョンジク ソウル大名誉教授]------ 『日帝強制占領期間、おおっぴらな土地収奪はなかった。』 結論から申せば、おおっぴらな土地収奪はなかった。これは、我々が全国各地に残る『土地調査部』や『紛争地資料』『地籍図』を10年間調査した結果である。 当時、朝鮮人は、土地所有意識が極めて強く、『他人の土地か、自分の土地か』について、曖昧な状態で納得する者...

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック