かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Category [韓国メディアとパク・クネの攻防 ] 記事一覧

【アホのパク・クネ】

【英国エコノミスト、『朴槿恵(パク・クネ)大統領、7時間の行動を巡る疑惑』を報じた産経新聞、検察捜査詳しく紹介】2014.8.24 16:33 京郷新聞朴槿恵(パク・クンヘ)大統領のセウォル号沈没事故当日7時間行動に疑惑を提起した日本の産経新聞の報道をめぐる検察の捜査について一部の外国メディアが言論の自由の侵害だという批判を提起した。 英国エコノミストは21日、『韓国と日本の戦争』と言うタイトルの東京発の記事で、駐韓日...

【詐欺師李承晩(イ・スンマン)が親日派?】

【『百年戦争』論争…民族問題』証拠不十分『保守団体、事実歪曲』】2014.8.12 06:00 京郷新聞・李承晩(イ・スンマン)の不倫・横領…12の疑惑扱ったドキュメンタリー 李承晩(イ・スンマン)を巡る論争は、現在進行形だ。保守宗教界・右派市民団体は、李承晩李承晩(イ・スンマン)を建国した大統領として受け入れ、建国節制定の動きが盛んである。進歩派の歴史学界や市民団体は、これを巡り、『李承晩の親日行為について、ニューライ...

【左派メディアの攻撃 PART.3】

20代の本『ユン・チャンジュンと日本妄言』政界のセックススキャンダルについて『韓国の組織文化に問題があり』日本の度を越えた妄言に『政府が対応すべき』2013.5.27 時事ON 『20代は、政治に背を向けた』との言葉は、僅か数年前まで、今更の事では無い公然たる事実の様に聞こえた。しかし、彼らは、消えていなかった。SNSと言う新しい武器を手に取って現れ、昨年の総選挙と大統領選挙で、華やかな存在感を再び見せ付けた。政界...

【左派メディアの攻撃 PART.1】

韓国の根深い『慰み者風土』が『ユンチャンジュン問題』生んだ韓国は今、『セックススキャンダル』と戦争中…2013.05.25 時事ON 2009年、チャン・ジャヨン事件が、何ひとつ解決しないまま葬られてしまった事に続き、最近、知られた『別荘性的接待』『ユン・チャンジュン前スポークスマンセクハラ疑惑』などが、『韓国に残る『男尊女卑の風土』を証明しているとの評価が続いている。『ユン・チャンジュンスキャンダル』が知られた...

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック